ボディメイク、ダイエットと、どんなに、素晴らしく効率良い方法を選んだとしても、ある期間は、継続しなければ、ゴールには、たどり着けない。

残念ながら、1回のエクササイズだけで、ウエスト19センチダウン、体重5キロダウンというのは、無理なこと。

毎日とか、週3回とかとはいいませんが、やはり、週1回とか、ペースを落としてでも、ある程度の期間は継続しないことには無理です・・。この先、すごい方法が出てくる可能性はあるかもしれませんが、いま現在の科学技術では無理そうです。

そこで、注目すべきは、継続ということ。

耳にタコができるくらい聞かされている単語かもしれませんね。

つまり、どんなに良いボデイメイク方法があったとしても、1回では無理、ある程度の期間は継続。いくら、尾関のボディメイク技術を持ってしても、1回では無理です。うそは言いません。もちろん、姿勢については、すぐ1回で変化を感じられますけど、体重5キロというのは無理・・。

特に、ひとりでボディメイクされていらしゃる方は、よほど意思が強い方でない限り、特に、変化の見えない初期段階では、なかなか継続できず挫折ということになりかねません。ボディメイクやダイエットは、変化が少しでも現れると面白くなり、やる気になって、継続できるものです。そこまでが大事ですし、そこの初期段階を乗り越えるためのサポートができたら、本物のボディメイクの普及はもっともっと進むことでしょう。それが、尾関の役目でもあるし、喜びでもあります。(おおげさですが・・)

実は、そこを心理的サポートできるツールに出会たのです!

その名も、kzoku。

使い方は簡単、このサイトを利用すればOK。

http://diet.kzoku.jp/





この手のダイエットサポートツールの中では、使い勝手の良さも、実際の結果へ導く心理的裏づけもばっちり。

心理的裏付けは、大学の研究機関と一緒に論文発表までしているレベルで、科学的根拠もしっかりしています。私はボディメイクを科学と美の両面でととらえていますが、研究機関の連携での科学という点でも、考えは同じ。持論や憶測、イメージだけで押すスタイルとは別物です。

昨日のKzoku開発者との打ち合わせ中の雑談で、木下さんは、偶然にも、私が勉強でお世話になっているN・I 教授繋がりが発覚。
すごいことになってきました!

いよいよ。