モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

カテゴリ: ボディメイク

Models Tokyo モデルズ東京渋谷 ボディメイクスタジオ










トップモデルの夏美さんに公式ブログでご紹介していただきました。

2013年三愛水着イメージガール、JJモデル、ヤクルトスワローズの公認サポーター、日本テレビ「ダウンタウンDX」出演、テレビ朝日「日曜芸人 」出演など、ガンガン活躍中のトップモデルの夏美さんは当然Modelsモデルズ東京渋谷のパーソナルトレーニングできちんとボディメイクさていています。だからスタイル抜群なのです。

斎藤夏美オフィシャルブログ

本物は本物のボディメイクを選ばれます。

本物はモデルズModelsしかないわけですから。

まあ当然と言えば当然ですね。




朝一の風景です。

もう日が短い季節です。

ボディメイクトレーニングしたいけど、仕事がいつ終わるか分からないし、仕事後だともう帰りたくなって…。

そんなボディメイク相談を良く受けます。

そんな場合、仕事前にボディメイクトレーニングすることをオススメしています。

仕事後より仕事前の方がボディメイク効果的にもメリットが多いからです。






ボディメイクの専門家にとって、ふくらはぎは腕の見せ所といえます。

ふくらはぎのケースとして、脂肪だけでなく筋肉量も影響して太くなっていることが多いもの。

ふくらはぎの筋肉を減らすのは、ちょっと大変。

ふくらはぎ細くしたいからと、ふくらはぎのエクササイズのカーフレイズやってみたら?

これはNG。

では、負荷かけると太くなるから、自重でのふくらはぎのエクササイズとで?

これもNG。

ふくらはぎが気になるから、ふくらはぎ動かしましょう。ふくらはぎのエクササイズしましょう。

そんなことやっていては、解決しないことはいうまでもありませんね。

ではどういうエクササイズしたらいいのか?

ボディメイクにも基本の基本があります。

「ボディメイクは、点だけで考えるのではなく線で考える。」

線は点の点を結んだものですから。



痩せても、痩せて見えない人がいます。

本人もトレーナーもボディメイク頑張って、サイズや体重など数値的には落ちているのに…。

これって不幸だと思いませんか?

こういうこと起こらないようするため、ボディメイクにおいてする作業として、骨感を出すということは定番になりつつあると思います。

しかし骨感だけではまだまだ。

骨感だけでは、あっ変わったね!と言われる位のインパクトは出せないのは、さすがトップモデルさんは良く知っているところですね。

ボディメイクという言葉が、最近何かと安っぽく使われることが多くなってきたと、お話したトップモデルさんが言っていました。

ボディメイクというコンセプトと共に、ボディメイクエクササイズというものも、どんどん進化させていきたいと思います。

きれいな体型は、自分のためだけではありません。その周りの人も幸せにする力を持っています。

あなたはボディメイクをどう考えますか?


何がかっこ良い体型か?

それは、個々の考えによって異なります。

たとえば、僧帽筋。

特に首回りに山のように盛り上がって見える僧帽筋上部。

その上部僧帽筋を、かっこ良いと悪いと思うか、それは意見が分かれるところ。

がっちり感、男らしさ感、ムキムキ感出すなら、上部僧帽筋で主張するべき。

ただ、気をつけなければならないのは、肩幅が狭い人ほど物理的には、トレーニング動作で無意識のうちに上部僧帽筋を稼働させてしまいがちな傾向にあること。

ムキムキ感出したくないのに、トレーニングしたら変な体型になってしまった・・・・

こんな女性の声も昔からよく聞いています。

そのあたり、ボディメイクだからといってがむしゃらにトレーニングしてしまうと残念な結果に終わってしまいます。

やっぱり良く考慮したトレーニングしないとです。

同性に好かれる顔とそうではない顔というのが存在するのと同じで、体型にも、同性に好かれる体型とそうではない体型というのが存在します。

いくらエッジを利かせてボディメイクを行っても、同性に好かれる体型になるものではないところが、ボディメイクの奥深さであるところ。

これはある意味、ボディメイクにおける仕上がり部分ともいえます。

一生懸命ボディメイクしたはいいいが、なんかね〜となる前に、その概念を始めから考えておくのが賢いと思います。

どんな世界でもそうですが自己評価と他人評価とは一致しないことがあります。

髪にカーラー巻いて自分では凄く気にいったけど、おばさんみたい〜と評価されたりすると悲しくありませんか?

ボディメイクも同じだと思います。

ちなみに私の場合はパーソナルトレーナーとしてお客さんからの細かな要望がなければ、同性にも異性にも好かれる体型にさりげなく仕上げていきます・・・。



映画「パラダイスキス」でイザベラ役(女性)の五十嵐隼士氏を男性体型を女性体型に役作りのためのボディメイク担当して確か1年くらい経ちます。

最近、映画「パラダイスキッス」のDVDが発売されたり、レンタルにも並んだりして、一気に話題沸騰中。

まあ、私の回り限定だと思いますが・・・。

知り合いの声

・映画館では見なかったけどDVDで見た。女になってって五十嵐さんって分からなかったっ・・・

・映画のクレジットに尾関さんの名前見つけたよっ!

こんな反応は単純にうれしい。

DVD化されてから、映画のメイキング映像も出たのが、またPOINT。

ここも私の回り限定だと思いますが・・・。

知り合いの声

・この「パラダイスキッス」の映画のメイキング映像で尾関さんがジムで五十嵐さんに個人指導していたところ見ましたよっ!

・クレジットとはいえ映画に出たのだから、尾関さんも映画スターだね・・・

こんな反応も単純にうれしい。

自慢?or 自己満?

え〜ぃ、ついでに、この自慢も加えておきます。

男の身体を女の体つきにしたのだから、女性の身体を女性らしくするなんて朝飯前!

近年、色んなボディメイクがあるようです。

私の考えは、これ。

「本物のボディメイク」とは、こういうレベルのことだけなのです。




ハリウッドセレブ情報雑誌GOSSIPS(ゴシップス)2011年9月号で、私、パーソナルトレーナーおぜきとしあきがボディメイク監修させていただきました。

ハリウッドを始めアメリカのセレブにはパーソナルトレーナーと一緒にボディメイクが定番です。

日本でボディメイクといえば尾関ということで、今回お話をいただきました。ありがとうございます。

「セレブボディを目指すならボディメイク!」というところでいくつか部位エクササイズご紹介させていただいております。

シェイプスShapes 尾関紀輝 ゴシップスgossips




神戸でのブライダルボディメイクセミナー会場はベイサイド迎賓館(神戸三宮)こちらです。

シェイプスShapes 尾関紀輝 ベイサイド迎賓館(神戸三宮)

こちらのスタッフブログで紹介していただきました。

http://ameblo.jp/tgn-bgk/entry-10942344500.html

先月の大阪はこちらのブログで紹介していただきました。

http://ameblo.jp/tgn-nvo/entry-10915995974.html

ありがとうございます。



さて、今回もセミナー後に参加者からの個人的な質問を多く受けました。

「ヨガやっているのですが痩せなくて、式までに間に合うか・・・」という一般的な質問から、「尾関さんのボディメイクのことは知っています。私は骨盤前傾だと思いますが合っていますか?」というありがたいご質問まで。

次回は東京です。





ブライダルボディメイクセミナーのため神戸に到着です。







神戸の高架下を歩いています。



ひさしぶりです。



最後に神戸に来たのは大学生ときだから20年ぶりくらいかも。



すっかり三宮の街記憶も薄れ、歩きながら記憶を呼び戻しているところです。



さあ何か食べようかな〜。



まずは、セミナーの会場チェックしておかないと。





先日の夏至の日、ニューヨークのタイムズスクエア前ではヨガのイベントがあったそうです。

夏至の日はパワーがもらえるとかとのことです。



すっかりフィットネスの一部になったヨガです。

精神面効果という点では素晴らしいと思います。こんな感じで楽しくできるのはいいことですね。

ヨガは良いものだと思います。

さて、ここで話を日本へ。

現在、日本でもヨガはすっかり市民権を得ています。

ただ、間違った認知の部分があることは否めません。

ヨガでダイエット&ボディメイクできると。

ダイエットできるというとだれでも飛びつくからでしょうか、企業側による「ヨガ=ダイエット」という公式を植え付けられ、日本では多くの女性のボディメイク難民を生み出しているのです。

そして、間違った公式に洗脳されたヨガインストラクターも多くいるようです。

そして、そのヨガインストタクターが、ダイエットやボディメイク目的に頼ってくる女性に対しダイエットためにはヨガしましょうよと指導していることも多いとか。

はっきり言って、現在、ヨガで痩せれますとかヨガでダイエットしましょうとか、ヨガでボディメイクとか訳のわからないことを言っているのは日本だけです。

ヨガにこだわるのはよいことだと思いますが、それをダイエットやボディメイクと結びつけるのは、身体メカニズム的にも無理があります。

そろそろ目を覚ましてもよいころではないでしょうか。

そう思うのは私だけでしょうか?



ブライダル業界最大手テイク&ギブニーズさんで6/5日曜日ブライダル向けのボディメイク講座があります。

私、シェイプスShapes代表尾関が直接講座行います。

詳細はこちら。
http://www.tgn.co.jp/hall/bpo/seminar/30029

ドレスが着れない、似合わないじゃもったいないです。

ウエディングドレスをあれこれ選べるカラダへ。

7月には神戸で。

そして、全国へ。

ご興味ある方はぜひ。



Health&Beautyで元シェイプアップガールの中島史恵さんと一緒にお腹痩せの記事に参加させていただきました。シェイプアップガールズとShapesシェイプス代表尾関の組み合わせっておもしろいでしょう??(笑)











Health&Beautyは、病院の待合室などに置いてある女性向けフリペーパーです。ちょうどいま出ている号です。



映画「パラダイスキッスPradise Kiss」の制作者向け試写会に行ってきました。

この映画で五十嵐隼士さんは女性役を演じています。

ご存知の通り、近年の五十嵐隼士さんはルーキーズを始め男らしさ全開という役が多く、カラダも男らしい筋肉質になっていました。どういう経緯かは私は分かりませんが、その五十嵐隼士さんがこの映画では女性役という設定です。

表面的な面は化粧や衣装でカバーするとしても、その男らしいカラダつき何んとかならないですか、せっかくの一流の衣装も一流のメイクも、焼け石に水になってしまうとのこと。

そこで女性ボディメイク専門の私にお声がかかり、五十嵐隼士さんのボディメイクを水面下でこっそり開始していました。

専門的なことになりますが、彼の場合、まずは余分な筋肉を落とし体積的に女性サイズにするすこと。そして特に、女性にはあまり付いていない部分の筋肉を落とせるとこまで落とし、目立たなくすることでした。

ただこれはまだまだ、見た目的なところ。

五十嵐隼士さんは役者としてのボディメイクですから、動きにも反映されることがもうひとつの課題でした。役として女性の所作に生かされなければなりません。

身体動作的には、彼の場合僧帽筋上部が強く、腕を前とか横とか伸ばした時に、その僧帽筋上部が連動して動いてしまうという状態です。まあそれが彼の身体的男らしさを醸し出していたわけなのですが・・。

動きまで女性ぽくするボディメイク方法はモデルさんのボディメイクとの違いです。

自慢ではありませんが、ボディメイク職人のトレーナー尾関ならできることです。

結果は映画見てのとおり。

映画で五十嵐隼士さんを隅々までみてください。

6月に公開です。

本当に良い映画です。絶対見た方がよいです!!感動!!

映画は行きつく暇もなくどんどん引き込まれていきます。

感動のフィナーレとともにエンディングの曲。

制作者向け試写会の場合、実はここからがもうひとつの本番なのです。

制作に関わった方の名前や企業名のクレジットを見る瞬間!

このために制作者側は頑張っているのかもしれません。

大変光栄なことにクレジットに、ボディメイク指導としてSHapes尾関とありました。

また感動!

試写会のあとは打ち上げ。原作者さん、メイクさん、スタイリストさん、役者さん、監督さん、営業さんなど、この映画に関わった方が一堂に会します。

いや〜、それにしてもよかったです。

今日は銀座にて打ち合わせです。

MT内容は当然、本物のボディメイクを世界中に広めるためのものです。

遠い昔、銀座の某スポーツクラブでインストラクターやっていたこともありました。そのころから比べると銀座の街並みは世界中のブランドのメッカになり、すっかり変わってしまいました。

めったに過去振り返らない性格の私ですが、なんか懐かしくなってきました。

そのスポーツクラブは同じ場所にあるのかな・・・

その頃弁当買っていた松屋のデパ地下のぞいたり・・・。

休憩時間行ったコーヒーショップ行ったり・・・。

本物のボディメイクに全力投球していられるのも、このころがあったからかもしれません。

近年ボディメイクなら、尾関さんのShapesシェイプスしかないと言われるようになって、色々な企業様とお打ち合わせのアポが入ります。

色々なご提案の中、雑談でよく多いのが、このパターン。

先日の某企業さんの女性の方との談。

「ところで尾関さん、ちょっと個人的なこと聞いていいですか〜。なんで私痩せないのでしょう???」

いつもここでトレーナー尾関としての顔の登場!

「エクササイズはこれをこうして、食事はこれをこうして・・・・」

どうこうしているうちにあっという間に時間がたってしまう。

あれ何の打ち合わせだったけ・・・??

そんなこんなで今日も本物のボディメイクを広めています。

美人塾受講のAMさんからうれしい知らせが来ました。

先日のモデルプロテスト合格の知らせです。

AMさん、おめでとう!

自慢じゃないけど、彼女、本当に素晴らしいモデル体型に仕上がりました。

雑誌やCMで彼女を見かけるのも、そう遠くはないでしょう。

本日もボデイメイクのお申し込みやお問い合わせが多くありました。

ありがとうございます。

本物のボデイメイクで人のお役に立てることは本当にうれしいことです。

最近よくあるお問い合わせのひとつです。

あの〜、ボデイメイクならパーソナルトレーナーの尾関と、●●さんから聞いたんですけど、クリスマス前にボデイが仕上がりますか〜?

大丈夫です!プライベート指導できっちり仕上げますから。

まだ暑い日が続きますが、もうクリスマスの季節か・・・

9月になっても、Shapesシェイプスには問い合わせが増えています。

本物のボデイメイクはShapesシェイプスしかないからとのおっしゃってくださる方も増えてきました。

本日お話させていただいた方のお言葉。

「ボデイメイクするなら本物でないと・・・」

ありがとうございます。

本日は赤坂で某有名芸能人へのボディメイク指導のTV撮影でした。

ボディメイクといえば、やっぱり尾関とのこと。

ありがたいことです。

撮影に来ていたモデルの女性たちも、私尾関のこと知っていてくださり撮影はスムーズ。

詳しくは放映後に。

それにしても、日曜日の赤坂は静かでいいですね。



本日はトップモデル事務所サトルジャパンさんのモデル養成美人塾の出張指導に行ってきました。

今回のボディメイクスラスも本日がラストの回。

いよいよモデルプロテストも3日後です。

みなさんスラリとしたカラダに仕上がりました。



お盆明けたからなのか、ボディメイク希望の方のカウンセリングが急に増えてきました。

大阪のオープンも迫ってきたので、渋谷のみならず大阪店のお問い合わせや申し込みも急激に増えています。

秋の結婚式に向けて・・・

お子さんの夏休みが終わり、時間ができたからやっと始められる・・・

さんざん他のダイエットやってきたが結果が・・・

関西では本物のボディメイクが皆無に近いので・・・

本日も早朝7:00からカウンセリングが入っています。

渋谷のオフィスは南東向きで、午前中は太陽光がいい感じ。


近年、ボディメイクといえば、Shapesシェイプスのパーソナルトレーナー尾関に聞けというのがライターさん業界では常識だとか。

ボディメイク&ダイエット、何かあることに色々なところからお声がかかるのは大変光栄なことです。

現在配布中のフリーマガジンLIVEの感動のボディメイクキングにてボディメイク術の記事監修させていただきました。



本日は美人塾のプロモデルクラスでの指導でした。

プロテストが9月頭ということで、カラダもだいぶ仕上がってきています。

一口に本格的モデルを目指す方でも要望も色々。

全体的に痩せる必要は全くないが、脚のラインをきれいにしなければならない・・・

残念ながら大幅なサイズダウン・体重ダウンが必要・・・

ファッションモデル向けの姿勢ラインを整えることが必要・・・

エクササイズや食事コントロールといった生理学に基づく正しいかつすぐ結果の出る知識と、結果が出る指導力が必須です。

我々は、色々なところで日々学ばさせていただいています。

その現場のノウワウは全ての女性のためになるものです。

おかげさまで相変わらず毎日のようにボディメイクについて問い合わせが多く来ています。

お話聞いていると、あれこれ遠回りした女性があまりにも多いことに毎度ながらびっくりしています。

世の中の女性が求める体型も時代ととも変わってきました。

各年代別の象徴となった女性で見ていきましょう。

1950 Marilyn Monroe

1960 Twiggy

1970 Farrah Fawcett、Brooke Shields

1980 Cindy Crawford、Naomi Campbell

1990 Kate Moss

あるデータによると、

80年代の代表Cindy CrawfordのBMIは、19

90代の代表Kate MossのBMIは、16

(BMIの意味はこちらを参照してください。→ BMI

どんどん、「スリムに」、「棒のように」がトレンドです。

服は、そういう時代の流れに合わせて作られているので、服のサイズもどんどんタイトに。

次々とファッションを楽しむには、体型をそれに合わせていかなければなりません。

しかし、ここがボディメイクの難しいところ。

単純にBMIでの数値を落として時代に合わせていったとしても、大丈夫な人と、そうでない人に分かれてしまう。

極端に言うなら、大丈夫な人はほんの一部の人。

割合にしたら大丈夫な女性は20%あるかないか位。

数多くの指導してきた私の経験則レベルではあるのですが・・・

点の集合体は線と見るなら、点の位置がまっすぐならその集合体は一直線になる。

その点の位置まっすぐでないと、角度ができ、ジグザグの線になってしまう。

その角度が大きければ大きいほど、痩せても、下半身だけが大きいとか、背中がおばさんぽいとかという結果になってしまうのです。

ジグザグを直線に。

難しい話になってきてしまいましたが、本当の意味でのボディメイク概念をしっかり入れていかないと、たとえ頑張って痩せても、下半身太りはそのまま。服のサイズは下がっても、上半身はM→Sサイズ、下半身はL→Mサイズなんてことになります。これではアンバランスですからね。Cindy Crawfordにしろ、Kate Mossにしろ、上半身と下半身のMやSといったサイズは同じなはずです。

ありがたいことに、Shapesシェイプス渋谷にはパーソナルトレーニングに2時間くらいかけてわざわざ通ってきてくださる女性がけっこういらっしゃいます。

だれがそう言い始めたか分かりませんが、「ボディメイク駆け込み寺」と呼ばれるようになって長い年月が経ってきたものです。

ボディメイク情報氾濫の世の中、何が本当に効果があるのか分からない・・・

●●式ボディメイク・・・

○○式ダイエット・・・

消費者の本音としては、そんなのどうでもいいから

「早くやせたい!」

「この服着たい!」

「キレイになりたい!」

なのでしょう。

駆け込んでくださるのはうれしいことです。

色々な意味でShapesシェイプスをさらに急速に広めなければならない時期に来ているようです。

先日、トレーナーを目指してスクールに入学された女性から、おいしいライ麦パンをいただきました。

ライ麦パン

ショーマッカー (Schomaker)




100%のライ麦パンになると、パサパサすぎたり酸味が強すぎたりしますが、ここのは癖が少なく食べやすく、しかも本当においしかったです。

ありがとうございました。

この店、渋谷にあったら重宝するのにな~。

ありがたいことに、ボディメイク開始ご希望のお客様が増えてきています。

特にGW明けから、希望者のボディメイク開始のカウンセリングの嵐です。

ホント、ありがたいことです。



やっていることは、「本物のボディメイク」

本物のボディメイクというと何かかっこつけているみたいです。

やっていることは、至ってシンプル。

おひとりおひとりに真剣に向き合ってボディメイクのゴールまで導くこと。

まさに伝統工芸のようなものです。

当然大量生産は無理。

そんな伝統工芸やっていて良く会社が運営できるね〜、と他の経営者の方から言われることも多々あります。

まあ、カッコよく言えば、人に役に立ちたいのです。

厳密には、おせっかいなのでしょう。

渋谷にあるジョイタイム
いわゆるファミレスなのだが、ガストのような値段が安いファミレスが無かった時代には、学生の中では定番中の定番の激安ファミレスでした。
私も渋谷の大学時代、お世話になりました。
渋谷には桜ケ丘にあるのですが、渋谷の桜ケ丘は会社のオフィスとはR246を挟んで反対側にあるため、なかなか行く機会がありません。
桜ケ丘に用事があったので、久しぶりに、なつかし〜い!という感じで入ってみました。

ランチでこんなメニューをチョイス。
おいしそうな盛り付けです。



なかなか良いメニュー内容でしょ?
ファミレスメニューにしては。

今日の東京は4月なのに冬みたいな気温でとても寒い日です。

でもやっぱり春ということで、ボディメイク&ダイエット向けエクササイズ監修やら食事監修の依頼が多くなっています。

そんなこんなで今日は午前中、エクササイズ撮影でスタジオ入りです。

エクササイズ監修

トレーナースクールには、本物のボディメイクを求めて、関東はもちろん、関西や九州からも多くの方にきていただいております。最近では、海外から参加の方もいらっしゃいます。

岡山からの方



オーストラリアからの方



今年に入ってオーストラリアから受講の女性は二人目です。最近、家族で仲良くなったFamilyもオーストラリアからですし、オーストラリアに縁があるのかも。

本物のボディメイクの世界中に広まっているようです。

ボディメイク記事の監修させていただきました。

今回、雑誌「小悪魔ageha12月号」美脚作りの専門家として登場させていただきました。



記者さんの話によると、ボディメイクやダイエット特集といえば、おぜきが業界の定番とのこと。ありがたいことです。

脂肪の少ないお腹は女性にとって必須の時代になってきました。

なぜなら、服がタイト・ルーズに関わらず、横から見てぽっこりしているお腹は、視覚的に違和感あるからです。いくら細くてきれいな脚があっても、目線は足にはいかずお腹にいってしまうそうです。実は、隠しているつもりでも、隠れていない部分なのです。ここが引き締まっているとボディは急激に洗練さを増します。



じゃあ、腹筋を今日から!

ちょっと待ってください!

本物のボディメイクをお伝えして長年経ちますが、いまだに、お腹を凹ますに腹筋運動ばかりやっている方がいらっしゃいます。

事実、毎日腹筋100回やってもお腹の脂肪は取れません。

たとえ腹筋が筋肉痛になるくらいやってもです。
体脂肪の増減のメカニズムからしたら当然といえば当然のことです。

ちょっと凹んだ気がすることがあるのは、腹筋エクササイズしてを一瞬だけお腹の筋肉と脂肪の位置が変わるからです。実際にお腹の脂肪が燃えてなくなるわけではありません。

瞬間芸は瞬間芸でしかありません。残念ながら、すぐに戻ります・・。

なんだかんだいって、解決すべき問題は実質的な体脂肪自体なのです。

やった気になるだけのエクササイズと実質主義エクササイズとはメカニズム的には別次元で動いています。凹んだ気にさせるだけというのは実質主義から大きく外れますし、そういうことを伝えるのはパーソナルトレーナーとしてどうかとも個人的には思っています。

腹筋エクササイズする時間あるなら、他の優先させるべきエクササイズを!

最近では腹筋エクササイズをほとんどやらないことも多々。最短距離で最大限の効果を出すなら、無駄なことしている場合ではないですから。しかも腹筋運動をきらう方も多いですし、その効果が薄くてお客様が嫌うエクササイズをあえてさせるのも失礼ですからね。



ここ麻布にある日進は、場所柄、外国ものの食材が豊富。

ボディメイクする人には本当便利なスーパーだと思います。

繊維質豊富な胚芽パン・ライ麦パンなど種類も量もたっぷり。

また、アメリカ製のツナ缶。チキン缶が売っている点もGOOD。

ツナ缶というと、日本では油漬けが主流ですが、アメリカでは逆でノンオイルが主流です。

ダイエット・ボディメイク的には当然ノンオイルの方がいいわけで、でも、日本製のノンオイルツナ缶は申し訳ない言い方ですが、身がしっかりしていなく、身のカスの寄せ集めという感じで・・。オイル漬けには良い身使っているのに残念です。

でも、こんなものも。



ポテチも超BIG版が!!!

これは危険です・・。

仕事柄、連日のように色々な方とボディメイクやダイエットについてお話させていただいておりますが、ダイエットには体内の消費カロリーの70%を占める基礎代謝量に注目することが外せないという常識はだいぶ広まってきたように感じます。

理論的な点はおいておいて、ヨガ・ピラテス・ウォーキング・ジョギングなど結構やってみたけどカラダの変化は???という実感が証明してくれているのだと思います。事実、その実感は正しいのです。

では、基礎代謝量を上げるには何が一番か?

それは筋肉量を増やすこと。

その辺りはこれを見ていただいて・・



筋肉量増やすのが一番だし、それ以外の道はない。

そんなことも常識になりつつあるのでしょう。特に、私のような有酸素運動神話に翻弄されてきた世代より、若い方の方がそういう点を良くご存じです。

そんな中、今日では女性が筋トレをしている姿も珍しくなくなってきました。

では、どんな筋トレすればよいか?

フリーウェイトでのBIG3が一番という知識をお持ちの細くてきれいなモデルさんも増えてきました。

ただ、BIG3といっても、目的ありきなのです。。

効率良く筋肉量増やすには、大きな筋肉を優先させます。小さな筋肉を10%増やすより大きな筋肉を10%増やした方が、全体的に考えれば筋肉量が大幅に増えるからです。また、種目の種類も、部位単位の種目より、一度により多くの筋肉を使う複合種目を中心に行います。具体的には、BIG3といわれる複合種目「スクワット・デッドリフト・ベンチプレス」を筋肉に負荷をかけるボディメイクに特化した形にアレンジして行うのが必須となります。これらのBIG3はスポーツ能力アップのためにも行う種目ですが、目的が違うため、フォームや動作スピードや反復回数などBIG3の扱い方が違ってくることに注意が必要です。

ボディメイクに特化した形とは、バーベル使用のフリーウェイトで、扱っている負荷を筋肉で100%受け止める形となります。そうでなければ効果がありません。筋肉で重さを受け止めないと、物理的プロセスも化学的プロセスも起きないからです。しかし、カラダの骨格は個々違いますので同じBIG3を行っても、Aさんは筋肉によく効くのにBさんは効かないということは往々にあります。筋肉に100%効かなければ、せいぜい20%の活動代謝の範囲でのカロリー消費しか起きませんので、基礎代謝量は上がりません。

私は個々身体レベルの調整し関節角度をトレーニング効果をMAXに持っていけてしまうようにしてから、BIG3を行っています。

なぜか?

だって結果が早いからです。

T様の声
●今まで1人でトレーニングしていて全く落ちなかった体重・体脂肪が1ヶ月で、体重で4kg体脂肪で3%も落ちて、きてよかった。
●6年前のGパンがはけた。
●思ってたより食事が苦にならない。むしろいろいろ工夫するのが楽しい。
T様は75日間のボディメイクコース受講中で、ちょうど折り返し時点です。
身体メカニズムからいえば、現時点で、この結果ですから、さらに加速してボディに磨きがかかるのは間違いなしです。
きちんとすれば、きちんと変わるものです。私的には当たり前レベルです。
 

私が監修で関わらせていただいているサイトはもちろんですが、仕事柄、どんな感じでエクササイズやダイエットのサイトを運営しているか他のサイトもチェックします。
「○○でダイエットできます」とか、「●●は脂肪減ります」とか。
あれ〜、こんなこと言っっちゃっていいの??というものは数多く目につきます。
ちなみに、私の関わったものは本物だけです。(きっぱりっ)
そんな中、あるサイトのヨガのカロリーが記載に目がいきました。
△△のポーズ 消費カロリー 3Kcal
もちろん、この記載は間違っていません。
エネルギーは物体の重さ×移動距離×時間で算出されるからです。
じっとしているだけのポーズでは、移動距離がゼロなわけなので、果てしなくゼロに近くなり、3Kcalとなるわけです。
ダイエットの専門家として当然分かってはいるものの、3Kcalと表示されているのを見ると、あらためて本当にびっくりの量です。気休めにもなりませんね・・・。
運動などの活動代謝量だけのダイエットの効率悪さは一旦置いておいたとしても、活動代謝量が3Kcalでは気の遠くなるところか、卒倒ものです・・。

穀物が主役なのは、日本の食事の特徴なのでしょう。

「漬物さえあれば、白米ごはんはいくらでも食べられる・・」

「麺類で軽くすませて・・」

お客様は女性がほとんどなのですが、お話を聞いていると、イタリアンが好きというお言葉をよく耳にします。

日本にはイタリアンの店があります。日本人の麺好きの文化にぴったり合ったのでしょうか。ひと昔前でしたらフランス料理店の方が多かったところ、いまではイタリア料理店の方が圧倒的に多い気がします。そして、そのような背景からか、パスタとピザがメインのメニュー構成になっているイタリアンの店が多いように感じます。

ご存じのとおり、精製された小麦粉からできているパスタやピザは、ダイエットやボディメイクから考えると、良いか悪いかの単純な答えでいうと悪いといえます。

そんな中、先日行った代官山のこのイタリアンのレストランのバイキングは助かります。魚介類中心のタンパク質減とブロッコリーをはじめとする繊維質の多い野菜が豊富にあります。



もちろん、味もばっちりです。

代官山に行かれる時はぜひ。

Hill'sというドラマ番組が、MTVTVTokyoで放送されています。

ダサい言い方すれば、青春恋愛ドラマです。

あるシーンで、「彼は、ただの私のトレーナーだから・・」というのがありました。

彼の職業は、いわゆる、私の同業者パーソナルトレーナーです。

LAではボディを作るのにトレーナーをつけて集中してボディメイクするのが常識です。

ビバリーヒルズ青春白書のシーンでも、パーソナルトレーナーがワークアウト指導するシーンがありました。

同業者としては、残念なことでしたが、ビバヒルでは英語でPersonal Trainerのところ、日本語訳の吹き替えだと、個人トレーナーと言ってました・・。

パーソナルトレーナーという言葉が日本で一般的に浸透する前ですからね。

話が脱線しましたが、そのHill'sのアンテナショップが代官山にできていました。

ボディメイク専門家として、一応、見学。



私から一言。

まずはボディから!

ボディが仕上がれば、Hill'sのような恋愛も生活もできます。

ボディが変われば人生も変わります。

そういう方を、いままで本当に多く見てきました。


セクシーボディになりたいとか、女性だけど腹筋のシルエット薄っすら出るくらいになりたいとか、色々な要望が来ます。

ファッションモデルのように細くすらっとした体型になりたいという要望も、多い要望のうちのひとつです。

色々な細かいボディメイク要望は大歓迎。パーソナルトレーナーとしてボディメイク感性にスイッチが入るところ。ホント、ワクワクします。



通常、一般女性の場合、ヒップが他の下半身の部位に比べ、大きく目立ってしまいます。特に、横から見た骨盤の関節角度が前傾だと後ろに大きくはみ出してしまいます。そのままで、タイトなパンツやスカートを履くと、その大きさが余計強調されてしまいます。最近のタイトなスカートやパンツは骨盤角度は垂直が前提に作られているからです。その逆に、後傾過ぎると単に姿勢が悪く見えるだけでなく、スカート前の部分には隙間ができ、後ろ側には隙間がなくなります。その状態ですと、隙間のない後ろ側のヒップの部分の形があらわになってしまうのです。ちょっっと体脂肪が多いヒップだと脂肪の量が目立ちます。そのヒップの量に比例して、スカートに表れる生地のしわが、洗練さを失わせます。せっかく、良い生地や形のスカートであっても・・・。

良いも悪いも、ファッション性の高い服になればなるほど、ファッションモデルの体型に合わせて服は作られています。洗練された形で着こなすには、その体型がマストになります。そこで諦めてはいけません。逆にファッションモデルと同じ骨格と体型さえ作ってしまえばいいわけで、そうなれば服は選び放題になります。現に、私の元でボディを仕上げられた方は、こんなに服を買うのが楽しいものとはと皆さんおっしゃられています。

何はともあれ、まず垂直が大前提になります。これをベースに持ってこないことには、悲しいことに、どんなに頑張ってやせても、スタイルはよくならないという残念な結果となってしまうのです。頑張ってしまう方こそ、残念な結果となり精神的なダメージも大きいと言います。

次に、ヒップの種目選択です。一般的にヒップに効かせるには、一般的に、スクワットとかマシンでのヒップレイズなどを選択するでしょう。このアプローチは悪くないのですが、デメリットもあります。それは筋肉量です。ヒップの筋肉量も増えてしまう可能性あるからです。特に前傾タイプの女性は要注意です。体脂肪が後ろに突き出しているだけでなく、下手に自己流で行うと、ヒップ筋も発達しすぎてしまうからです。

ファッションモデルの場合、ヒップを占める一番大きな筋肉(大殿筋)の体積は最小限の大きさに抑えられています。逆に、お尻の小さな筋肉(中殿筋・小殿筋)が、一般人より発達しています。また、その小さな筋肉(中殿筋・小殿筋)は、いわゆる、「お尻のえくぼ」を作る働きをしており、ただ、小さなお尻だけではない、立体感のあるヒップを作っています。これらの要素が、小尻を作り、さらには、脚を、実際よりも、抜群に、細く長く、見せているのです。私のOzeki'sボディメイクでは、トップモデルと同じ体型を作る場合、お尻の小さな筋肉(中殿筋・小殿筋)を中心にワークアウトしていきます。しかし、ここで大切なのはヒップを占める一番大きな筋肉(大殿筋)の種目を全く行わないわけではない点です。





8月になり、このドリンクが関東限定で発売とのこと。渋谷駅近くの自販機や某ジムでも見かけるようになりました。アメリカのコンビニでは見かけないところがないくらいメジャー商品です。中身は何かというと、簡単にいえばスポーツドリンク系。

Vitamin Waterというネーミングや色や種類と見た目も綺麗で、なんかそそられますね。



さて、成分表を見てみると、







ビタミンなど入っていますが、基本、砂糖です。飲みごこちはすっきり、水替わりにいくらでも飲めそうな感じです。

カロリーも1本で125Kcal、コーラやスプライト1缶140Kcalと比べるとあまり変わらないような気がするのは私だけでしょうか。



アメリカでベストセラーになった、Eat this,Not thatでは、ワースト評価と滅多切りされていましたね。





ヘルシーを装った外見なのに、コーラと変わらない中身ということででしょうか??



口も大きく飲みやすいし、デザインや色もおしゃれです。ここでダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーナーとして一言、スポーツドリンクと一緒で水替わりにガンガン飲んでいたら、太りますよ〜。

でも、タイミング次第ではボディメイクに非常に有効的でもあります。

最後に、この味、私個人的には、けっこう癖になります。美味しいですね。

本物とはなかなかないものです。ある業界の方とお話させていただいたところ、ボディメイク&ダイエットといえば、Shapesシェイプス尾関が常識だそうです。大変ありがたいことです。
その常識というやらのせいか、7月・8月と、Shapesシェイプス渋谷にはボデメイク依頼が本当に多くいらっしゃいます。ボディ完成の初秋が楽しみです。スタイルが良くなり別人になった女性が溢れ、凄いことになってそうです。
なので当然ながら、私もShapesシェイプスのパーソナルトレーナーも大忙し。
そうそう、9月18日開校のShapesシェイプスパーソナルトレーナー養成スクール第2期生の入学のお申込や問い合わせも凄い勢いです。
みんな本物探していたのですね。
本物とは、伝える側も伝えられる側にもHappyをもたらしますね。

筋肉ときくと、とんでもな〜い!という女性の意見が多かったものです。
しかし、ここ数年で、女性の見方も変わってきているように感じています。
痩せるには筋肉が必要。
筋肉ないと脂肪も燃やしようがないから。
そういう、ダイエットの基本中の基本のメカニズムサイドからの認知度が上がってきていることに加え、単純に、適度に筋肉があった方が、見た目格好良いからという傾向も強くなっています。
特に若い世代になればなるほど、後者の傾向が強くなってきているようです。
日々、多くの若い女性からのボディメイク問い合わせ&カウンセリングを行っている私としては、それを肌で感じています。
だからといって、首回りにも一緒に筋肉がついて、ゴツイ印象のボディになってしまってうのは意味がないとおっっしゃられます。
よく聞くことで、首回りがゴツクなって、首が短くなった人見ていると、筋トレしたいだけど、ちょっと怖くて・・・。
ボディメイクの専門家から言わせていただけば、闇雲に筋トレするのはNG。
特に女性の場合は。
なぜなら、単純にファッション性の高い服が似合わなくなるからです。
ノースリーブで首が太くみえたら、似合いますか?
このケースの場合、僧帽筋上部が、上方向に上がってこないようにボディメイクする必要があります。筋バランスとしては僧帽筋下部が僧帽筋上部を下に引っ張っているようにしてあげること。それを、さらに強固にするためも、同時進行で菱形筋も強くしていき、下に引っ張る力を強固にしていきます。もちろん、それと同時に、首が前に出過ぎないようにしたり、逆に反りすぎたりしないように、立位姿勢における間接角度の調整のアプローチを加えなければならないのは言うまでもありません。

すいません。専門的になりすぎて・・・
ボディメイクを本格的に学びたい方は、Shapesシェイプススクールに。
ボディ作りたいなら、ボディメイクはShapesシェイプス尾関まで。


とあるレストランで、トップモデルのAYUMIさんバッタリ遭遇。
中央は私の次男。
彼女も数年前ボディメイクされ、本格的にモデルデビュー。
活躍されているそうで良かったです。
ちょうど、この日は彼女の担当パーソナルトレーナーの誕生日でもありました。何かの縁の日なのかもしれませんね。

ここ数年、日本では、空前のジョギングブームといわれています。

私のホームエリアの渋谷近辺でも、街でジョギングしている方の姿をよくみかけます。

私が感じていることに、時期により、そのジョギングしている体つきの違いがあります。

マラソン大会のある秋から冬には、ジョギング人も大会を目指すアスリート系の体つきをした方。一方、この夏前のこの時期は、アスリート系でない体つきの方。大変失礼な言い方で申し訳ありませんが、この時期は、体脂肪の多くついている方。

おそらく、目的の違いでしょう。

大会か、ダイエットか。

残念ながら、人間のカラダで脂肪を燃やしてくれる唯一の機関は筋肉しかありません。

当然ながら、筋肉がない人は、どれだけ走っても脂肪が全く燃えません。

逆に、筋肉がいっぱいある人は、走らず、じっとしているだけも脂肪が多く燃えます。さらに、走れば、凄い勢いで燃えていきます。

どんな思いや目的で走っているのかは不明ですが、もしもダイエットならと思うと、痛々しい思いになります。

おせっかいながら。



↑このページのトップヘ