モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

カテゴリ: ダイエットジム ボディメイクジム

下半身痩せダイエット ボディメイク方法 女性ダイエット Models Tokyo モデルズ渋谷ジム 


パーソナルトレーナーという職業柄、女性とお話していると、下半身太りのボディメイク相談が一番多いものです。昨日ご連絡いただいたRさんという方もそうです。

欧米の女性の場合、下半身太りに代表されるような細かなボディメイク要望は少ないものです。アメリカ、イギリスでボディメイク指導した私の経験からもそうでした。

お国柄と言って一言で片づけることもできますが、実はそれ以外の原因はあります。

それはまたの機会にして。

Rさんは聞くところによると、いわゆる何十万と払う高額料金のダイエットコースのパーソナルトレーニングジムに行っていたとのこと。

でも、励ましてくれるだけの元気系トレーナーが、ハードな筋トレしてくれるだけ。食事指導といえば、ささみ食べなさい、野菜食べなさい、たんぱく質食べなさい、玄米食べなさい、食事ノートつけなさい・・・、程度だったそうで・・・

?????

これって全部、尾関さんのサイトに書いてあることだし、それくらいなら自分でできたし・・・

そんなこんなでボディメイク駆け込み寺へ連絡したとのこと。

ここ1カ月こういうパターンのボディメイク相談が非常に多いです。

ありがとうございます。

ひとりでも多くの人にお役に立てるのはうれしいことです。

ボディメイクを通じて世界中を笑顔にHappyにしていきたい!のです。

ちなみに、もし私個人でのボディメイク指導請け負う場合は、よくある一度に何十万と払う高額料金ダイエットコースではありません。私はパーソナルトレーナーという基本職人ですから、真意に人のお役に立ちたいだけですから。

業界世直しの時期ですね・・・。

この業界、来年はいよいよ世直しの時期に入るでしょう。そしてそれから1年半で・・・・

おそらく世直ししたい本当に意志のある人はいるのでしょう。

だいぶ話がずれましたが。

そもそも我々日本人は良くも悪くも下半身がしっかりしてしまい下半身にボリュームが出てしまう農耕民族ですから、下半身太りダイエットには緻密なボディメイク作業が必要なのです。

そしてファッションのトレンドは欧米からくるわけで、ジーンズにしろ、スカートにしろ、日本の流行ものは下半身にボリュームがある女性用にできていないのが現状です。

ファッション性ある服は、お尻や太もも、ふくらはぎ、下半身が大きいこと前提に作られていません。

逆に小尻で脚が細く下半身太りが解消されていれば、何を着ても似合うというわけです。

さてこの下半身痩せボディメイクについて、今回は“ヒップ(お尻)の大きさボリューム”にフォーカスしてお話したいと思います。

タイプは大きく分けて2つ。

・お尻の筋肉が大きく、脂肪もその上に付いているタイプ。

・お尻の筋肉はあまりなく、脂肪だけでお尻が大きくなっているタイプ

関節角度がいじってやれば改善されます。逆に関節角度調整を考慮しないボディメイクでは、スクワットやヒップレイズなど、いくらヒップ系のエクササイズや下半身に効くエクササイズしても意味ありません。

そればかりか、エクササイズの選択を間違えると、前者のお尻の筋肉が大きく、脂肪もその上に付いているタイプだと、お尻の筋肉が大きくなり、さらに大きくなるなんていう恐ろしいことにもなりかねません。

そしてさらにこの末端筋肉部位と深層筋肉部位の筋力調整がないと、たとえ関節角度調整してスクワットを同じにようにしても、ふくらはぎや太ももを優先的に使ってしまいふくらはぎや太ももがパンパンになってしまいます・・。

女性にとって、ふくらはぎや太ももがパンパンになることは嫌ではありませんか?ふくらはぎや太ももがパンパンになりたいのなら別ですが・・・。

体型を良くするためダイエットしようと頑張ってボディメイクしても、その努力が無駄になっては大変だと思いませんか?

不要な部分の筋肉をピンポイントで落とすことも女性ボディメイクの大事なポイントなのです。

基礎代謝上げるにはスクワットを・・・

下半身太りに良いからスクワットを・・・

先輩トレーナーからスクワットやれって言われたから・・・

聞くところによると、こんな単純な発想で女性ボディメイクに携わっているボディメイクトレーナーやパーソナルトレーナーがいたりするそうです・・・。

やばいですね・・・

まずは勉強!

パーソナルトレーナーも、消費者も。

下半身痩せダイエット方法
モデル脚ボディメイク方法

勉強不足、そして勉強不足を認識すらできていないトレーナーが多すぎです。それでいて、ボディメイクが得意やらダイエット専門やら語っているのは、真剣にダイエットしたい、真剣に体型良くしたいと思っているお客さんの女性に失礼ではないでしょうか?

そして消費者の方も、危なかしいなあと思うダイエットボディメイクを語るパーソナルトレーナーがいたら、そっと、そのパーソナルトレーナーの方に私のスクールに来るようおしえてあげてください。私が手取り足とりおしえてあげます。それが、あなたのため、そのパーソナルトレーナーのため、みんなのため、世の中のためになると思います。

あなたはどう考えますか?

時間もお金も無駄したくない堅実な女性は特に、あれこれ遠回りせずに。

尾関に直接ご連絡いただければ、無駄にない最短距離のボディメイクをお伝えできます。

人のお役に立ちたいのです。


モデル体型 ダイエットパーソナルトレーニグジム0


ダイエットジムでパーソナルトレーニングダイエットしたが痩せなかった・・・

パーソナルトレーナーとボディメイクしたが下半身痩せしなかった・・・

ボディメイクジムに数十万も払ったが、ただの筋トレ運動レベルだった・・・

パーソナルトレーナーの資格を持ってトレーナーしているがダイエットさせられなく困っている・・・

残念なことに最近、こんな悲鳴ともいえる声が特に多いです。

さあまた世直ししないとなあ・・・。

まずはスクール開始です。



100_0251


アメリカオレゴンの某ジムにて、パーソナルトレーナー指導中です。

やっぱり、パーソナルトレーナーとしてボディメイク指導するのっていいですね。

でも、いくらボディメイクのためとはいえ、いわゆるマッチョな人ばかりジムの中でトレーニングするのはちょっと・・・・・。

ここに尾関にいてほしい

と、今回、私のパーソナルトレーニング受講された女性がおっしゃられていました。

日本、アジアはもちろん、これからはアメリカ本土でも、本物のボディメイクを広めていきたいと思っています。








今日の東京は4月なのに冬みたいな気温でとても寒い日です。

でもやっぱり春ということで、ボディメイク&ダイエット向けエクササイズ監修やら食事監修の依頼が多くなっています。

そんなこんなで今日は午前中、エクササイズ撮影でスタジオ入りです。

エクササイズ監修

本物のボディメイクを求めて、モデルさん・モデルの卵・一般女性がボディメイクに来ています。2月のモデルプロテスト目指してモデルボディ作りに来ている方は、すでに秒読み状態です。



まあ、こういう現場でのボディメイクは、尾関の活動の一面でしかありません。

それ以外に社会的な役割もあると考えています。

それは、本物のボディメイクを色々な形で伝えていくこと。

そんなこんなで、原稿作りの追われています・・・。

近々で仕上げなければならない案件が数件入っています・・。

なんだかんだ言って、クリエーティブな作業は好きなので問題はないのですが・・

ああ、こんな時間だ・・

また、オフィスのビル裏口から出ないと・・

詳細は、形になって、みなさんにお伝えできる段階になったら。

新しい本の詰めの最終段階も今週で終わりそうです。

ほっと・・

ここで、一息かなと思いきや・・・

波

出版や取材のビッグスウェルが、またまた入ってきています。それに伴い、夏前駆け込みボディメイクしたい方のパーソナルトレーナーの問い合わせも、どんどん来ています。

重なるときは重なるもの。

「尾関なら大丈夫だよと聞いたんで・・」

「尾関というのを、△△出版社の●●さんから聞いたから・・」

と、携帯TELにも直接入ってくることもあります。どこでどうなっているのやら?まあ、いいか〜

本物のボディメイクやダイエットを伝える活動に当分終わりはなさそうです。

私の人生がこれですし、こういう活動が使命だと思っていますし、色々な方が、こういう風に頼りにしていただけるのも、非常にうれしいことです。

ある出版関係の方によると、きちんとしたメカニズムに基づいて、しかも、一般目線で表現できる専門家がいないとのこと。研究や学問では伝わらないし、かといって、○○の国から来た●●法や△△提案の■■法というのりも、引きが良くないそうです。その辺の引きがどこにあるのかは当然、私がでしゃばる場面ではないのですが、「本物+現場」というのが、以前にも増して重要になっている感じがします。そして、私がそこの場に立ち合わせさえていただけるのも光栄なことです。

ここにきてやっと分かってきました、私の社会的役目が。

科学的メカニズム+現場サイドの翻訳者=本物のボディメイク

最後に、夏前駆け込みボディメイクしたい方へ、

本物のボディメイクで、間に合わせますよー!



本日の東京は、本当に良い天気。

本日ジム引越でした。

本社から外を見て・・



下を見下ろすと・・

本社の裏のビルです。



こうして、窓から見えます。ビルの向きが」違うので、ボディメイクしているところは見えませんが・・

まだまだ、細かい工事や片付けあります。

今から、また、ジムへ行きま〜す!

↑このページのトップヘ