モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

カテゴリ: パーソナルトレーナー ブログ Personai Trainer

ただ痩せるだけでは、なかなか他人から痩せたと言われない・・・。

だから、

痩せたねと他人から言われるくらい痩せないとダメかなと思ってしまう・・・

そこでがむしゃらに頑張って痩せると、

今度はオーラもなくなってしまう・・・

ここがボディメイクの難しいところ。

ちなみに、これは痩せるのをほどほどにしましょうという助言ではありません。

私的には、これはボディメイクの方法が間違っているということになります。

努力できる人ほど陥る罠のひとつですね・・・。

ふくらはぎが太くて・・・

そんなボディメイク相談も多いものです。モデル体型にがっちりしたふくらはぎは合いませんから。

今日は、ふくらはぎのボディメイクについてちょっと詳しく解説です。

まずは、原因。

ふくらはぎが太くなっている原因としてはこれです。

1.脂肪がついて太くなっている場合
2.筋肉で太くなっている場合
3.これらが2つ合併している場合

2や3の場合、いくら基礎代謝上げてカラダ全体の脂肪を減らしていく作業をして脂肪を減らしても、ふくらはぎの筋肉が太ければ、ふくらはぎはやはり太いままなのです・・・。

ふくらはぎを直接動かすエクササイズをしてしまえば、逆に太くなってしまうことも・・・。

ではふくらはぎの筋肉の減すにどうすればよいのか?

ここでは、筋生理学的特徴としての筋肉は使わなければ退化していく特徴をフルに使う方法しかありません。なので、ふくらはぎの筋肉を使うことはしないことです。

ただ現実問題、私たちは歩かないで生活したりするのは不可能です。ましてや立ち仕事の方なら、なおさらでしょう。ふくらはぎの筋肉は、ちょっと歩く動作のときにでさえ使われてしまいます。

ふくらはぎ細くしたいのに、日常生活だけで、筋肉でふくらはぎが太くなっていく・・・

こんなことも、珍しくないケース。

ではどうすれば??

解決策は、歩き方を変えてあげることです。

「意識して、ふくらはぎの筋肉を使わないように歩いてみてください」

こんな無責任な指導を私はしません。意識だけで指導を片づけてしまっては、パーソナルトレーナーの存在意義はないと思います。

結論、かかと重心寄りの歩き方になるようなカラダにし地面を蹴りだす動作をしないない「骨格関節角度」にすること。

その具体的な解決方法として考えられるのは、力学上、骨格の関節角度を変えること。理論的には、筋肉で太くなったふくらはぎは、ふくらはぎの筋肉を使わないようにし筋肉落とし細くすることで細くすることは可能だというのはご理解いただけることでしょう。

こういう場合、私としては、関節角度トレーニングをするしかないと考えていますし、パーソナルトレーナーとして実際のボディメイク指導で、それで多くの方のふくらはぎを解決するボディメイクを行ってきました。

詳しくはこちら

あなたはどう考えますか?


ボディメイクの専門家にとって、ふくらはぎは腕の見せ所といえます。

ふくらはぎのケースとして、脂肪だけでなく筋肉量も影響して太くなっていることが多いもの。

ふくらはぎの筋肉を減らすのは、ちょっと大変。

ふくらはぎ細くしたいからと、ふくらはぎのエクササイズのカーフレイズやってみたら?

これはNG。

では、負荷かけると太くなるから、自重でのふくらはぎのエクササイズとで?

これもNG。

ふくらはぎが気になるから、ふくらはぎ動かしましょう。ふくらはぎのエクササイズしましょう。

そんなことやっていては、解決しないことはいうまでもありませんね。

ではどういうエクササイズしたらいいのか?

ボディメイクにも基本の基本があります。

「ボディメイクは、点だけで考えるのではなく線で考える。」

線は点の点を結んだものですから。



ロンドンオリンピックで女子重量挙げの選手の活躍には感動した方も多いことでしょう。

仕事柄、その女子重量挙げ選手の体型に目がいってしまいます。

重量挙げ体脂肪率は10%台前半。

でも、女性の場合、体脂肪が20%でも多くない方なので、10%台前半というのは驚異の体脂肪率といえます。

ただ、ここで問題なのは、10%台だろうが20%だろうが脂肪が少ない体型見えるかどうか?

逆にいえば、数字上、体脂肪率が少なくても、脂肪が付いているように見えてしまう・・・

究極的には、数字上、体脂肪率が少なくても太ってみえてしまう・・・

こんな現象が起きている・・・。

そう思った方も多いと思います。

重量挙げはある意味、一度に多くの筋肉を総稼働させる複合種目といます。

バーベルを使うスクワット、デッドリフト ベンチプレスのBIG3とは親戚。

簡単にいえば、だから、このBIG3を行えば、筋肉量が増え、体脂肪が減るというわけです。

なので、重量挙げをしていれば体脂肪率が10%台というのはうなずけること。

そういう意味でも、女性がボディメイクの際、基礎代謝上げるため、トレーニングをBIG3中心にすると、あっというまに体脂肪率が下がるのは当然といえば当然ですし、非常に賢い選択なのです。

ただ、繰り返しになりますが、

数字上、体脂肪率が少なくても、脂肪が付いているように見えてしまう・・・

数字上、体脂肪率が少なくても太ってみえてしまう・・・

私的には、これを防ぐ対策をしなければ、ボディメイクする意味はないとさえ思います。

なぜなら、体脂肪率という数字対策のためにボディメイクするわけではないわけですし。

ボディメイクの目的は見た目を良くすることこそ定義だと思います。

では、同じ背高、同じ体重、同じ体脂肪率でも、太ってみえてしまうと、痩せてみえる女性の違いとは何でしょう?

同じ背高、同じ体重、同じ体脂肪率なら、同じにならなくてはおかしくないですか?

という質問を受けることがあります。

々盤傾斜(前傾や後傾)、足首、首などの関節角度、骨格、6敍の付き方、ず険差、ゥ瀬ぅ▲乾淵誅動・・・・、これらの要素はボディメイクにおいて基本中の基本。

これらの考えがひとつでも欠ければだめというのは当然。

でもこれらだけ押さえても、体脂肪率が少なくても太ってみえてしまうのを防ぐことはできません・・・。

ここからは話が長くなるので、またの機会に。

まあ、ともかく、なぜか体脂肪率が少なくても太ってみえてしまうという方は、ちょっと思考を変えてみるのもよいかもしれませんね。





本日は青山スタジオにおじゃましています。

モデルさんたちにボディメイク指導。

Models Tokyo モデルズ渋谷ジム


ご存知の通り、ただ痩せるだけでなくモデル体型になるするには、やはり普通のダイエットトレーニングだけでは無理でしょう。

本日のメニュー、ほんの一例ですが、ある脚のポイントをちょっと、モデルさん自身の手で触れていただくだけのエクササイズで、身体にメリハリが瞬間的にできあがりました。

モデルさんのように痩せる必要がない方は、ほんのちょっとしたことだけで、さらに洗練されたボディになれます。

痩せる必要ないボディメイクというのはある意味、そういうものでもありますし、結果、簡単で楽でということにもあっています。

要は、まずは身体のキーポイントを見つけること。

次に、それだけ行うこと。

そのとき他のことを余分にやると、かえってメリハリが無くなったりすることもしばしば。(ここ重要)

ボディメイクをどう考えるかという個々の哲学によるところであるとは思います。

あなたはどう考えますか?

女性のボディメイクにおいて、たいていの場合、筋肉が無さ過ぎで基礎代謝が低く痩せないという場合が大部分ですが、中には少数ですが、確かに筋肉つきているよな〜という人もいます。

専門家目線から言えば、それは不要な部分の筋肉がある状態。

厳密にいえば、不要な部分に多く付きすぎ、逆に必要な部分の筋肉がない状態。

こんな場合、トレーナーとしては、余分な部分を落としていく作業をすることになるのだが、それに必要なのは、

1.まずは、不要な部分の筋肉は落とすというボディメイイク概念。

2.つぎに、不要な部分の筋肉をどう落としていくか。

3.もちろん必要な部分の筋肉をピンポイントで補うのことは言うまでもないです。

さあ、これ以外、どういうアプローチがあるでしょうか?

ふくらはぎにメリハリがない・・・

じゃあ、ふくらはぎのトレーニングしよう〜。

こういう発想だけでは、ふくらはぎが、モリモリ・・・??

これでは困ってしまいます。特に女性は。

だから、メリハリになるきっかけを作ってあげるという目的のトレーニングが必要です。

ボディメイクのためのトレーニングというと「筋肉を付ける」という発想になりがちですが、ここは頭の切り替えが重要。

その方法のひとつ、関節角度調節。

「ふくらはぎのメリハリ癖」のきっかけつくってあげれば、日常生活で歩いているだけで、どんどんメリハリがついてくるわけです。

その他はまたの機会に。





最近、昔の同級生に会うことが多く、職業柄、こんな感じで聞かれることが多いです。

「おぜき、腹筋毎日やっているのだけど、全然、お腹の脂肪取れないんだよな〜」

腹筋をすれば、お腹周りの脂肪が取れると思っているのが大多数。

我々からすれば、??

でも、これが世間一般のボディメイク知識レベルです。

これは我々ボディメイクに関わるトレーナーとしても責任あるのでしょう。

トレーナーとして、まだまだ啓蒙活動していくべきことですね。

100_0122


アメリカ疾病予防管理センターの統計によると、2009-10年は成人の35.7%、子どもの16.9%が肥満症とのこと。

7日発行の米予防医学ジャーナルに掲載された研究によると、2030年には米国の人口の42%が肥満症になると予測されています。

おおざっぱに見てもアメリカ人の3分の2が太り気味や肥満症であるとのこと。

これは世界的な傾向ともいえます。

他の諸国もこれに近い国も多いでしょう。

日本もそうなるでしょう。

私のアプローチは、もちろん運動と食事。

ジム、食品、流通など、太らない環境、ダイエットできる環境の整備が一層重要になると感じています。

世の中において意義あることをするため、もっともっと頑張りたいと思います。

ブライダルセミナー麻布


4月18日麻布迎賓館にて、ドレスを綺麗に着こなすためのブライダルボディメイクセミナー講師させていただきました。

多くの女性に参加いただきました。

しかも真剣。

今回はセミナー後の質問も多かったです。

もう、結婚式前にダイエットはエステという時代は終わったように感じます。

やっぱり、どんな世界でも実質が伴わないと消費者に見破られることを意味しているのでしょう。



Models Tokyo モデルズ渋谷ジム



「でもしか先生」という言葉。

いい大学は出た。

でも、職がない。

じゃあ先生にでもなるか。

というか先生にしかなれない。

という意味。

私は世代的に中高には、まだそういうタイプの先生がけっこう存在していました。

卒業後、先生としゃべり、そういう経緯で先生になったと聞かされ、何だおれの3年間返してくれーと思ったことがあります。

いまは、でもしか先生はいないと思います。

それだけ職業として熟成されたからでしょう。

トレーナーの世界でいえば、どうでしょう?

スポーツやっていたから、それに少しでも関わりたくて・・・

競技選手やっていて、それに関連することを・・・

ダイエットにも興味あるし、身体動かすこと好きだし・・・

こんな声をよく聞きますし、相談も受けます。

トレーナーという職業のきっかけとしてはよいと思います。

ただ、あくまで、きっかけ。

どんな職業でもそうだと思いますが、そこから、いかに頭を切り替え、全く別物としてとらえられるか。

恐縮ながら先輩面して、そうアドバイスさせてもらっています。

「でもしか先生」

同様の、

「でもしかトレーナー」

これでは、トレーニング受講する方としてはたまったものではありませんか??

しかも、お金もらっているのですよ??

皮肉な表現すれば、トレーナーという比較的新しい職業の世界、まだまだ職業としての熟成度足りないのかもしれません。

期待をこめて言うなら、このトレーナーという職業、まだまだ、のりしろは多いのです。



ミキサー



搾りたてのオレンジジュースはおいしいです。

さて、オレンジジュースを作るとき、スクイザー使うのか?、ミキサー使うのか?

どちらを使っても、カロリーは同じ。

なら、どちらでもいいのでは??

搾りたてのオレンジジュースを出すお店も多くあります。

私は仕事柄、この点を見てしまいます。

結論、ミキサーです。

スクイザー使うと薄皮が残り、薄皮を食べないことになります。

ミキサー使うと薄皮まで含んでジュースになります。

この薄皮こそ、水溶性繊維質が多く含まれているから重要。水溶性繊維質は血糖値上昇を抑えてくれる作用があります。

そういう意味では、スクイザー使ったオレンジジュースとミキサー使ったオレンジジュースでは同じカロリーなのに身体の反応が全く異なります。片や、太るジュース、片や、太りにくいジュースです。

どちらを選ぶのが賢い選択でしょうか?

Models Tokyo モデルズ渋谷ジム100_0018


パーソナルトレーナーという職業柄、日本の女性とお話していると、下半身太りのボディメイク相談が一番多いです。

下半身太りでも、脚の太さと並んで、お尻の大きさを特に気にされる女性も多いです。

なぜなら、ジーンズにしろ、スカートにしろ、日本の流行ものはお尻が大きいこと前提に作られていないから。

小尻なら、何着ても似合うというわけです。

タイプは大きく分けて2つあります。

・お尻の筋肉が大きく、脂肪もその上に付いているタイプ。

・お尻の筋肉はあまりなく、脂肪だけでお尻が大きくなっているタイプ

関節角度がいじってやれば改善されます。

逆に関節角度調整を考慮しないボディメイクでは、いくらヒップのエクササイズしても意味ありません。

そればかりか、エクササイズの選択を間違えると、前者のお尻の筋肉が大きく、脂肪もその上に付いているタイプだと、お尻の筋肉が大きくなり、さらに大きくなるなんていう恐ろしいことにもなりかねません。

いらない部分の筋肉を落とすこともボディメイクの大事なポイントであることはいうまでもありませんね。



ダイエット、ボディメイク・・・、身体作りには、運動と食事が必須。

その運動面でいうと、

運動は家でできるもので・・・

雑誌の記事では多い企画。

そういう考えもあるとは思います。

寒かったり暑かったり、

器具が必要だったり、

家だとスイッチが入らなかったり、

そんなことを考慮すると、やはり、家でなく、ジムで。

という考えもあると思います。

当然、ジムだからといって効果が出るとは限りませんが・・・





80年代のエアロビクス全盛期にエアロビクスインストラクターを始めたのが、いまの私の原点。

そのころから疑問に思っていたのが、なぜ毎日のようにエアロビクスしている女性に限って脂肪がいっぱいついているのだろう?という点。

しかも、そんなに食べる量が多いわけでもないのに。

いま思えば、私がダイエットボディメイクに関わっているのは、その疑問の追求から始まったともいえますね。



人にダイエットさせることを仕事にしている同業トレーナーの世界では、有酸素運動必要派と有酸素運動不要派と意見が分かれている中、

私の場合、世間の認知は、有酸素運動反対派の代表的トレーナー。

その通りでしょう。

効率よく

つまり

お客さんが、いかに早く少ない労力でダイエットできるか

ということを考慮すると

私は、有酸素運動不要派です。

言い方を変えれば、

ダイエットするのに、効率良くなくてもよいと考えるなら、有酸素運動入れることは可能ですよ・・・。

ともいえます。

長年見てきて、事実、女性は、有酸素運動を取り入れたことによって、体脂肪が落ちなくなることが多いのです。

せっかく私のダイエット指導受けているからと張り切って、自分で勝手な判断で有酸素運動してしまう方がいらっしゃいます。悪気はないのは重々承知ですが・・・。それをすることで、脂肪の減りが止まってしまったり逆に脂肪が増えてしまう女性が多いのです。ダイエット指導中は申告なしに勝手に有酸素運動をやるのはやめてくださいとご指導させていただいています。

身体メカニズムでいえば、有酸素運動が、良い形でダイエットに影響する要因と、悪い形でダイエットに影響する要因とが同居しているともいえます。(*)

その中で、女性の場合は、悪い形の影響が、良い形の影響を、圧倒的に上回っているのです。

良い要因 + 悪い要因 = マイナス○○ 

だったら、有酸素運動不要じゃないですか〜。

というお話。

さて、あなたはどう考えますか?




*男性の場合はメカニズムの話が少し異なります。しかし、男性であっても有酸素運動無しダイエットがベスト。いやいや有酸素運動やるならやめてしまった方がいいですよと男性にはアドバイスしています。

ジョギングでダイエット/尾関紀輝 パーソナルトレーナーJoggers


長年ボディメイク指導に関わってきた経験上、ボディメイクにおいて、頑張り屋ならではの陥るワナにたいなものがあると感じています。

ヾ萃イ襪海箸鬚靴燭い里?

結果がほしいのか?

結論からいうと、これに尽きると思います。

エステ・ヨガ・ホットヨガ・整体・ピラテスでダイエットなど、方法自体が全く間違っていたり、

ジョギングやウォーキング、自重での筋トレなど、方法が非効率的であったり、

詳しくはこちら

方法がこれらであっても、頑張り屋さんは、頑張ることができてしまう・・・・。

しかし、結果が出ない・・・

方法自体が全く間違っていて、結果が全く出ないなら、まだ益しでしょう。

非効率的な方法の場合には、もっとやっかいです。

ほんの少し変化がでてしまい、また、すぐ戻ってしまう・・・

アリ地獄の坂を登るようなものです。

頑張り屋の人はここで頑張れてしまいます。頑張っている自分に酔ってしまう・・・

ここが落とし穴!!

そんな日々が、何年も・・・。

でもある日、心が折れてしまう・・・。

いくら頑張り屋さんでも、あまりにも長期間では心が折れるもの・・・。

ここはやはり冷静に考えた方がよいのです。

ヾ萃イ襪海箸鬚靴燭い里?

結果がほしいのか?

ダイエット、受験、まあ、どんなことにも言えるのかもしれませんね。




同性に好かれる顔とそうではない顔というのが存在するのと同じで、体型にも、同性に好かれる体型とそうではない体型というのが存在します。

いくらエッジを利かせてボディメイクを行っても、同性に好かれる体型になるものではないところが、ボディメイクの奥深さであるところ。

これはある意味、ボディメイクにおける仕上がり部分ともいえます。

一生懸命ボディメイクしたはいいいが、なんかね〜となる前に、その概念を始めから考えておくのが賢いと思います。

どんな世界でもそうですが自己評価と他人評価とは一致しないことがあります。

髪にカーラー巻いて自分では凄く気にいったけど、おばさんみたい〜と評価されたりすると悲しくありませんか?

ボディメイクも同じだと思います。

ちなみに私の場合はパーソナルトレーナーとしてお客さんからの細かな要望がなければ、同性にも異性にも好かれる体型にさりげなく仕上げていきます・・・。



私のこのブログ、ボディメイクやトレーニング、ダイエットなどの私の分野であるまじめなネタを書くと、一気に何倍もアクセスが増え、私宛に質問も来ます。

前回の女性以外の男性や子供、中学生のダイエット方法については、特に反応が大きかったようです。

そこで、男性ダイエットについて、トレーニング面での女性との違いを簡単にお話したいと思います。

男性も女性同様、筋肉量を増やし基礎代謝を上げることが先決であることには違いはありません。

女性との決定的な違い、腱の強さと骨の太さを考慮しなければならないことです。

男性の場合、ここでノイズが発生するのです。筋肉だけにに重さかけようとしても、そちらに力が逃げてしまう割合が大きいというわけです。筋肉自体は男性も女性もほぼ同じことが明らかになっていることはご存知の通り。

重さを、全て筋肉に負荷をかけるか?

その重さを腱や骨に分散させるか?

力学的にその辺のノイズをいかに食い止めるか?

ストレッチで伸ばせばいいじゃない?

残念ながら、そういう考えではセンスないといえます・・・

男性も関節角度調整トレーニングをすることによって骨や腱に力がかかるのを最小限に抑えることはできます。しかし、実際それは女性ほど有効ではないのです。この関節角度調整トレーニングに、+αもうひと工夫加える必要があります。

ここまでは、理論上の問題です。

さらにさらに現場では、これに精神的な要素が加わるから、問題はやっかいになります。現場では常にお客さんが相手ですから、いくらトレーニング理論に穴がなくても、それだけでは当てはまらないのが実情です。

私は長年現場で指導してきていますので、そのトレーニングする人の精神的感覚の重要さも分かりますし、そのコントロール方法も分かります。ご存知の通り、精神的コントロールとは、声かけなど指導面だけでは不十分なものです。私に言わせれば精神的コントロール要素自体を、いかにトレーニングプログラムに組み込ませているかが重要なのです。

その趣旨は?

頭の回転良い方はもうお分かりだと思います。

さて、実際、私のトレーニング指導みたことある方なら、分かると思いますが、トレーニング自体は楽な部類に入ると思います。

でも変化は凄いです!!

しかも、精神的ダメージが最小限!

あなたは何を選びますか?

男性ダイエットについても女性ダイエット同様、「短期間で効率よく確実に」という定義付きでのお話でした。数年かけてじっくりダイエットしたいという男性の方には当てはまらないかもしれませんので念のため。

ご存知の通り、おぜきとしあきが創業した女性専用ダイエットジムは全国に広がりつつあります。

私、おぜきとしあきはパーソナルトレーナーです。

良く驚かれることですが、現在も、私は、個人指導パーソナルトレーニングを中心に、現場での指導を精力的に行っております。

私が直接個人指導させていただいている方は女性のボディメイクやダイエット目的はもちろん、男性や子供、中学生、高校生など多岐に渡ります。その範囲は、日本、アメリカ西海岸、ハワイと広がり、色々な人種の方への個人指導させていただける機会を与えられるのは本当にありがたいことだと思っています。

何で、まだ指導しているのですか?

何で女性以外も?

そんな質問を良く受けます。

確かに、女性のボディメイク指導に関しての経験やノウワウは負けないと自負しています。

そして、それをもっと磨きたいといつも思っています。

さらに磨きをかけるアプローチ方法は2つあると思います。

1.もっともっと、女性のボディメイク指導だけを多く行い女性のボディメイク指導に磨きかける。

2.女性のボディメイク指導以外を行いながら、さらに女性のボディメイク指導に磨きかける。

どちらが正しいか、それは、人それぞれでしょう。

国語を勉強すると数学の成績が伸びた。

こんな経験をしたり、こういう人を目にしたことはないでしょうか?

一言でいうと私はこんな感じです。

さて、一番伝えたいことです。

女性ダイエットと男性ダイエット、同じ方法で良いと思っていませんか?

中学生や子供の女子のダイエット、大人の女性ダイエットと同じ方法で良いと思っていませんか?

男性ダイエットでいうなら、女性とはあきらかにダイエットのアプローチ方法が異なります。もちろん共通部分はありますが。

子供ダイエットなら、大人の女性と同じように基礎代謝を上げるため筋肉量を増やす筋トレをすればよいのでしょうか?

大人のダイエットと異なり、子供ダイエットの場合は基礎代謝を上げることはそれほど考慮する必要はありません。なぜなら年齢的に基礎代謝は十分高い状態が保たれているからです。そもそも、12歳位までの子供の筋繊維は、速筋が少なく身体のほとんどを遅筋が占めているため、筋生理学上、筋肉量を増やすことにも限界がありますし、その意義も少ないのです。

その中間の中学生、高校生のダイエットはどうでしょうか?大人や子供とは異なることは容易に想像できることでしょう。

何かと言われている、身体の左右差。

私もパーソナルトレーナーとして個人指導していて、お客さんが良く言われることのひとつ、「身体の左右差」について話してみたいと思います。

「足裏重心測定機で測ったら、左右の脚の力が違っていて・・・」

「このエクササイズしていると右に傾いていくようで・・・」

「整体師さんに診てもらったら左右差があるといわれて・・・」


私の左右差対する考えはこうです。

1.エクササイズに支障をきたす左右差は調整する。

2.左右差を助長するようなエクササイズ種目や方法は避ける。

3.それ以外は、あまり深く考えない。

1について、たとえば、自体重スクワットやっていて、あまりに左右差ありすぎて、立ってもいられないようであれば、それは調整する必要あります。なぜなら、エクササイズできないからです。

2について、左右差あるのに、左右固定された動作のマシンでトレーニングする場合、どうなるでしょうか?両足や両足で押したり引いたりするマシンでのトレーニングを思い浮かべてみてください。そういうマシンを使えば使うほど、力学的に左右差を助長することになっていませんか?

3について、人間、左右完全なシンメトリーはあり得ません。心臓は左しかありません。人間は元来、シンメトリーではないと考える方が良い気がします。モデルさんでも、左右の目の大きさや形も微妙に違います。もしかして地球の自転方向も関係しているのかもしれません。

むしろ、微妙なアンバランス差こそ、魅力ある人間らしさを醸し出している要素であるとも言えるのではないでしょうか?

ボディメイクとは、最終的には、その人本来の身体の魅力を引き出してあげることだと私は考えています。

だから、1、2以外は深く考えない。

当然、トレーニング指導はそういう考えで行っています。

まあ、結論、左右差について、1、2は絶対押さえること!

それ以外他はあまりにマニアックに追及する必要ない。

というのが身体の左右差とボディメイクの関係における私の考えです。

テレビだと太ってみえるから、もっと痩せないと・・・

モデルさんのボディメイク指導中、良く聞く言葉です。

同じサイズなのに、写真と映像とはなぜか違う。

これには色々な説があります。

心理的な要素、色の出方、映像出力媒体・・・・

私はそういった専門的な部分は分かりませんから、身体作りという点から述べましょう。

結論からいえば、私はテレビだからといって、必要以上に痩せる必要はないと考えています。

ただ事実、同じサイズで、写真ではOKだけどテレビだとNG。

なぜでしょう???

それを解消するにはどうすればよいか?

これには、

〜澗療に余分な脂肪を落とす

気になる部分の脂肪を落とす

姿勢

ご慇甞囘戮猟汗

こんなボディメイクにおける基礎要素だけではテレビの場合厳しいです。

じゃあ、太ってみえる分、さらに痩せておけばいいじゃないか〜。

こんな声が聞こえてきそうです。

これは現実的ではないのです。ふらふらになる位痩せていては、内側から出るオーラも消えていきます。オーラがなければテレビでは映えないわけです。

じゃあ何をすればよいか?

全体的に余分な脂肪を落とし、気になる部分の脂肪を落とし、姿勢や関節角度を整えます。これは前提中の大前提。これさえできていないようでは論外です。

これらにさらに、

.瀬ぅ▲淵乾淵誅動

△佑犬貳身

という身体機能を加えてあげることが必要となります。

私はテレビなんか出ないから・・・

こんなこと言っている場合じゃありません。

人が人を評価するときというのは、写真ばかりではありません。実際会って判断していることの方が圧倒的に多いもの。

あたなは、「実際会ったら、意外に細くないよね〜」という会話聞いたことありませんか?

jpg


昨日、「専門家に聞く。ジーンズが似合うヒップづくりのエクササイズ」の記事が
 ↓
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/02/post_1449.html

本日、「専門家に聞く。飲みすぎた翌日にアルコールを排出するエクササイズ」の記事が
 ↓
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/02/post_1450.html

が配信されました。

早速、本日の人気記事に、「アルコールを排出するエクササイズ」が2位に、「ヒップづくり」が3位にランクインしております!

と記者の方からご連絡いただきました。

これらは、MSNニュースやamebaニュースなど、色々なところでも目にすると思います。




どうしたら、もっと上のモデルになれますか?

こんな質問をモデルの子から受けます。

細いモデルさんでも、体型作りの専門家の私から見れば上から下までピンキリ。

ご存知の通り、トップモデルの体型というのは、ただ細いだけではありません。

少なくとも下記の3条件が必須。

1.横から見た骨盤角度が垂直

2.横から見た足首角度が鋭角

3.ダイアゴナル連動できている身体

1、2は見た目の体型に直接関係するところで、3は直接には動きに関係するところ。

トップモデルで下半身だけ太っている人はいるでしょうか?

だったら、ただ痩せて細くなるだけでなく、1と2を取り入れないと全く意味がありません。

1は、ご存知、骨盤角度をバーチカルにすることで解決できます。

2は、厳密に言うと、残念ながら上記で解決できる場合とできない場合があります。ケースバイケース。モデルボディメイクで大事なポイントのひとつです。

3はモデルウォーキングに関係します。

モデルウォーキングというと、いまだに根性と意識と練習時間みたいな世界です。

うまくなるには練習!練習!意識!意識!みたいな・・・

モデルウォーキングの世界も、そろそろ科学的になってもいいころだと私は思います。

ダイアゴナル連動できていない状態の身体では、いくらウォーキング練習しても時間も無駄です。身体的に無理なものは無理なのです。ウォーキングがうまくなりようがありません。

数学ができない子に、問題集をいっぱいやらせる指導と同じです。たくさん問題解くのも大切ですが、公式を知らないだけなのかなり、単に計算ミスなのかなりのできない部分の根本的原因を探って、それにアプローチしていかなければなりません。

ダイアゴナル連動できている身体を作ってから、ウォーキングしたらどんなに上達が早いことでだろかといつも思っています。

トレーナーとしての私のことを良く知っている方なら、私ならすぐお作りできることも容易に想像できるはずです。

最後に非常に大事なことを付け加えておきます。

この3について、モデルウォーキングなんかしないから無関係などと思ってはいけません。

モデルウォーキングがうまい人はダイアゴナル連動できています。

ダイアゴナル連動が自然にできている身体があるから、モデル体型が、さらに一段と洗練されるわけです。

1、2の条件が揃っているモデルと、1、2に3が加わったモデルとの体型の違いは?

野球で言うなら、日本の草野球とメジャーリーグくらいの差。

つまり、見た目凄い差が出てくるのです!

ウエスト、身長、体重、顔と顔以下との等身バランス、頭のサイズ、腕の長さ、脚の長さ、脚や腕の太さなど、、各パーツ各パーツすべて数値的に同じだとしても、見た目の差が歴然という感じです。

読者モデルと、シャネルやディオールなどトップブランドのモデルの差みたいな。

なんで?

数値同じなのに・・・。

モデルボディメイクとは本当に深いものなのです。

次は、ダイトレ(仮)かな??

まあ、名称はまたゆっくり考えていきます。



近所にできました。

08


代官山で打ち合わせといえばここでというパターンも多くなってきました。

子供の保育園の行き帰りにも行けるので便利!便利!

このエリア、盛り上がっているみたいですね。

おかげさまで、私の講演やセミナーは大盛況です。

ダイエット講師やボディメイクセミナーなどで、多くのみなさんから質問受けます。

筋トレ中心でエクササイズやっていますが、痩せません〜。

良くある質問のひとつをご紹介。

筋トレといえば、部活やスポーツ目的でも行われます。

たとえば、筋トレの代表的な種目のスクワット。

同じスクワットといっても、「部活やスポーツ目的のスクワット」と「ボディメイク&ダイエットのためのスクワット」では、一見同じに見える動きでも微妙に動きやスピード、休憩時間など全く異なるのです。

部活やスポーツ目的のスクワット方法では、痩せませんし、ボディメイクもダイエットも無理です。

と答えています。

さらに、骨格、筋肉の質、経験など、個人個人違うので、ボディメイク&ダイエットのためのスクワット行うにしても、個々の身体に合った個々のアレンジが必要になってきます。

まあ、ダイエットやボディメイクを精神的鍛練の一環としてお考えなら、上記のことは無視してもらってもよいと思います。

一方、ダイエットやボディメイクは効率よさ、時間を最大限有効に使いたい方は、これらのことを良く考えるべきです。

当然、鍛練か効率、どちらが正しいかという判断はできません。

ダイエットやボディメイクあなたならどうしますか?


Thanks to you, my lecture and seminar are prosperous very much.

When a lecturer at diet or BodyMaking seminar, many peaple take me a question.

I do exercise at the weight training workout , but I do not get thinner.

It's one of the common questions.

A weight training workout is performed in school sports club activities and the sports purpose.

For example, the squat of the item that the weight training is representative.

Even movement seemingly you see the same, and to be seen is delicately different between "Squat for school sports club activities and the the sports purpose " and "Squat for BodyMaking & Diet" at all for movement and speed, break etc.

By club activities and the squat method of the sports purpose, I do not get thinner, and both the body make and the diet are impossible.

I answers.

Furthermore, the individual arrangement that is necessary.

Because personal individuals are different.

Oh, you maybe ignore it, if you think of a Diet and BodyMaking as a part of the mental training.

If you not,you should consider it.

Mental training or efficiency?

What would you do?




私がアメリカに行くとやることは、首を長くして待っているクライアントさんへのパーソナルトレーニング指導と共に通販番組見ること。

深夜から早朝にかけて、ダイエットやらエクササイズやらガンガンやっています。

注目しているもののひとつはこれ。

Malibu Pilates

ピラテス器具です。数年前から出ています。

ちなみに、ピラテスでダイエットするのは無理。生理学的に説明がつきません。一時より少なくなってきましたがピラテスやヨガで痩せられると思っている日本人はまだまだ多いようです。そう思っているアメリカ人はほとんどいません。確かにアメリカの田舎の人になるとそう思っている人も少数派としてはいるようです。ただ、ハワイも一地方都市ですが、ハワイでさえそう思っている人に会うのはめずらしいというのが現実です。日本でも、ダイエットをうたったピラテススタジオやヨガスタジオが激減していることをみれば、日本の消費者も賢くなっているともいえます。

詳しくはこちらを

さて、話を元にもどします。

malibupilates


一応ピラテスという括りで売っていますが、要はストレッチをしやすくする道具。

これで痩せるのは無理ですが・・・・。

ストレッチして伸びて気持ちいいという、フィットネスとしての機能はGood!!

道具としての機能とアイデアは本当に良くできています。

ちょっとこれを加えたら、使いやすくなり、さらに売れるのになぁ〜。

私ならこうアレンジするけどなぁ〜。





趣味は何?と聞かれます。

やっぱりエクササイズ考えること。

新しいエクササイズやいまあるエクササイズについてのアレンジとか。

100_0807


たとえば、砂の上。

アイデアはいくつかあります。

いつか砂を利用したものをエクササイズ器具とかトレーニングマシンとか・・・。



横浜でブライダルボディメイクセミナー講師してきました。

会場はベイサイド迎賓館

100_1202


会場にはこの地元横浜のシェイプス横浜店スタッフ3人が急遽、アシスタントで駆けつけてくれました。
ありがとう!

さて、式や披露宴で新郎新婦が会場に入った瞬間、みんなの目線はどこにいくのかご存知ですか?

90%以上がドレス姿の新婦なのです。

そして、顔を見たら今度はカラダ全体(痩せているかと姿勢)を見ます。

そして次には、二の腕・デコルテ・背中の部位に一気に注目。

こんな感じですから、新婦さんは大変なのです。


ご存知の方も多いと思いますが、パーソナルトレーナー尾関のボディメイクやダイエット、身体作りネタの取材記事が、アメーバニュース。MSNニュースなどネットニュースとして配信されています。

「ボディメイクスクワット」

「ボディメイク専門家に聞く自分でできる脚やせテク」

などなど。

ありがたいことに大変人気で毎回凄いアクセス数の取材記事になっているとのこと。

今回はランニングネタ。

http://news.mynavi.jp/r_career/level1/yoko/2012/01/post_1405.html

こういう身体ネタのノウワウがパーソナルトレーニング指導に生かされるのです。






いま単身ひとりでアメリカで、いちパーソナルトレーナーに戻って、アメリカ人にパーソナルトレーニング指導を行っています。来年2012年には、本格的に日本のシェイプス事業と、海外でのシェイプス世界進出準備と、日本海外半々というかそれ以上の生活になりそうな勢いです。本物のボディメイクは世界で通用することを肌で実感し、尾関紀輝(おぜきとしあき)のShapesシェイプスは世界中で受け入れられると確信しています。

正月はハワイで家族と合流です。

子供に会いたいかな。

友人には、最近こうよく言われいます。

もう日本でやることなくなったんだろ〜?

いやいや・・・

半分正解、半分不正解。



私の仕事といえば、ボディメイクジムのトレーナー指導、東京とハワイの両地域で私自身が直接行うパーソナルトレーニング指導共に、エクササイズ記事やトレーニング商品開発といったクリエイティブな分野の仕事も年々多くなってきています。

クリエーターには、クリエイティブなことを考えるに適した個人的な最適な場所というものがあるようです。

ここは、私のとっておきの場所のひとつ。

46


天から、ひらめきが降りてきています。

今日は2回目。

毎回店員さんには、また来たの〜!という顔されていますが・・・。

今日のパーソナルトレーニング指導の仕事はハワイカイです。

お腹がすいたので、昼ごはんは、ここハワイカイのショッピングセンターに立ち寄ってみました。

雲が多めの空です。

でも寒くない。

昨日まで東京でパーソナルトレーニング指導していたとは自分でも信じられない・・・。

09


The work place of today's personal training guidance is hawaii kai.

Because I was hungry, the lunch dropped in at the here haka Ikai shopping center.

It's cloudy sky.

But it is not cold.

I do not believe that I was in Tokyo until yesterday.

Shapes名古屋 シェイプス名古屋


京都の帰り道、名古屋に立ち寄っています。

遠回りのダイエットは嫌い!

本物指向!

という賢い女性は、ここ名古屋でも「本物のボディメイク」を選ぶことでしょう。


I drop in at Nagoya in the way back of Kyoto.

"I dislike the detour!"

"Only a genuine"

The smart woman will be that even here Nagoya chooses "the genuine BodyMaking".

京都に来ています。

51


Shapes京都 シェイプス京都


今回のパーソナルトレーナー研修会場はShapesシェイプス京都です。

人の喜びのために一生懸命頑張れる人は素晴らしいと思います。

Shapes京都 シェイプス京都


I am at Kyoto today.

This personal trainer training meeting place is Kyoto shop.

I think that the person who can do its best for the joy of another hard is splendid.

Person, it which can do its best for the joy of the person through the BodyMaking & Diet hard are OzekiTeam.

Therefore you leave me your BodyMaking & Diet overall and are reliable.


本日は朝一でモデル事務所サトルジャパンさんのモデル養成講座美人塾でのボディメイク指導がありました。もうこれ以上痩せる必要ない方は、12月のプロテストに向け、ボディメイクも最終調整の時期にさしかかってきました。モデルさんにとって細いのは最低条件、そこから先のボディメイクの概念が大切なのです。



身体の形はジョイントアングル(関節角度)で形成されています。

そのジョイントアングルを形成しているのは筋肉です。

取材などでも良くご質問受けることですが当然ながら、マッサージ・整体・骨盤調整などでは無理です。筋肉への適切なアプローチがなければなりません。いくら筋を緩めても筋圧を高めても解決にはつながりません。むやみに筋トレすれば良いというものでもありません。

ボディメイク情報が氾濫しています。

ご自分のカラダに合った最短距離のボディメイクは何か?

詳細はお気軽にきいてください。



本日、パーソナルトレーナー養成スクール最終日で、資格試験です。

実技と筆記両方行いました。

最終日はお約束の打ち上げです。



今期は、山口県からの参加者もいらっしゃいました。

遠くからありがとうございました。

我が家の朝は早いです。

子供が学校へ朝7時にバスに乗らねばならないからです。その後二男の保育園の送迎と続きます。

なので、妻も私も朝から仕事のときは大変。しかも雨なんか降った日にはさらに大変。人にお願いすることもあります。

最近の東京は天気が良くて助かります。

本日も晴天。



本日は某女性雑誌のエクササイズ監修の原稿の最終チェックの日でした。また別件で某出版社からのエクササイズ本の依頼の打ち合わせもあります。(いまは出版前なので、名前は公表できませんが・・)

毎年、秋〜年末は、メディア依頼が集中する傾向があり、バタバタします。

去年もそうでした。早くも年末秒読みなのでしょうか。

夜は、会計士さんのところへ打ち合わせが入っていたんだっ!

久しぶりに本郷キャンパスへ行ってきました。

去年参加したビジネスクラスの最終審査会発表にOBとして招待されたからです。

先生・去年一緒に参加した仲間・審査する投資会社の方などなど・・

懐かしい顔ぶれ。

2月に北京大学一行が来日した際の接待以来です。

「尾関君、今年も参加?」

「いえいえ、もう、去年北京行かせていただきましたから・・」

「尾関君が仕事にしていること、本当に意義あることだから、頑張って!トレーナーとしての尾関君の技術と指導もすごいけど、企業としてもいいと思うよ。いままで色々な企業みてきたけど、ただ痩せるだけのダイエットを超え、ボディ作りを本当にインテリジェンスに考えている企業はみたことないからさ〜。」

ここには、理系・文系・色々な学部出身者・専門家が、垣根を超え集まっています。
先生方には本当に良くしていただいています。

この空間に何故か尾関がいます。

偶然に偶然が重なりの結果なのか。

面白いものですね。

↑このページのトップヘ