モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。

カテゴリ: ボディメイク パーソナルトレーニング パーソナルトレーナー

image


ボディメイクスタジオModelsモデルズのある渋谷は、本日、朝から青空が広がっています。

本日も、パーソナルトレーニング受講希望者とのご面談の予約がいっぱいです。もちろん、スタジオはパーソナルトレーニングで朝から夜遅くまでスケジュールがぎっしりです。

やはり、賢く堅実な女性が選ぶボディメイクは、モデルズのようです。

トレーニングならどこにも負けません。ボディメイクは、お任せくださいませ。

モデルズ











今週も多くのパーソナルトレーニング受講ご希望の方に来ていただきました。

おかげさまでModelsモデルズ渋谷には、東京近辺はもちろん、関西や九州、海外からと・・・。

なぜ遠方からも?

みなさま、唯一の本物のボディメイクなのでとのこと。



ボディメイク 体型 トレーニング











残念ながら、体型はほっておいたら崩れるものです。

しかし、意外に聞こえるかもしれませんが、無駄なトレーニングでも体型は崩れるものなのです。

だから、自分の身体に合った適切なトレーニング種目だけを厳選してトレーニングする必要があります。無駄なことはしないこと。無駄なことは、それ以上にしっぺ返しがきてしまうものなのです。

ボディメイクとはそういうものです。

特に女性のボディメイクの場合は。

太ももがパンパンに張っているなのに、そのままトレーニングしている・・・

僧坊筋パンパンなのに、そのままトレーニングしている・・・

こんな女性見ると、つい声かけたくなってしまうのは、パーソナルトレーナーとしてのさがなのでしょうか?

おせっかいなだけなのかもしれません(笑)



ボディメイク ダイエット 意味のないトレーニング おぜきとしあき 100_1942












ボディメイクでは意味のないトレーニングはやらないのが原則です。

なぜなら、意味のないトレーニングはボディラインをかえって崩すことになるからです。

意味のあるトレーニングと意味のないトレーニングをメリハリ付けることが重要。

頑張っているのに、ダイエットやボディメイクがうまくいかない場合は、いま行っているあなたのトレーニングが意味のないトレーニングではないか確かめてみるもよいと思います。

一方、意味のあるトレーニングはきちんと行わなければなりません。そして、それは個々の身体によって個々で異なるので、個々に対応していなければならないのはいうまでもありません。

とにかく、意味のないトレーニングは時間無駄であるし、かえってボディラインをどんどん崩すことになるのに、そんな疲れるだけのことをしている場合でしょうか?

意味のない無駄なことに、無理やり「やる意義」を付けるのも、生き方としては否定できるものではありません。

しかし、ボディメイク分野に関しては、意味のないトレーニングは効果は無いし、効果無いどころかボディラインを崩して逆効果になることも多々です。

それって、ただの精神修業でしかないのではと思うのは私だけでしょうか?

いや、そうでもないようです。

東京近辺はもちろん、大阪、神戸、名古屋は当たり前、いまや世界中から連日のように、ボディメイク相談、ダイエット相談に来られる女性もみんな、そうおっしゃっていること事実をみても、どうやら私だけではなさそうです。

せっかくボディメイクしようと決意したのに、遠回りなダイエット方法だったり、間違ったボディメイク方法だったりしたら、あなたの努力と時間が無駄になってしまいますね。

あなたは、意味のないボディメイクトレーニングを続けることを、どう思いますか?

私は、ボディメイク&ダイエットを通じて世界中を笑顔にHappyにしていきたいといつも思っています。





モデルズ 東京 Models Tokyo












本日、お話させていただいたYさんのお話です。

私、何年も受難続きなのです・・・。

ヨガ、ホットヨガ、加圧、美容針、エステと、きれいに痩せてダイエットできそうなもの、女性らしくボディメイクできそうなものは全てやってきたそうです。

でも・・・・

痩せないし、きれいな体型にもならなかった・・・

受難は続きます。


そこで、

やっぱり筋肉が大事!

と気がついたそうです。

ということで、

筋トレ行うダイエットジム、女性専用ボディメイクジム・・・

これで理想どおりの体型になれる!

でも、まだまだ受難は続いた・・・

きれいな体型にはならなかった・・・


そして、やっと、モデルズにたどり着いた!

はい、受難は終了です。

と、いいたいところですが・・・

モデルズは東京渋谷だけだから・・・

すいません・・・。


本物のボディメイクが、世界中に広まれば、世界中がハッピーになれると思うのは、私だけでしょうか?

本物のボディメイクで、ハッピー&スマイル!








image


ボディメイク&ダイエットでは、科学的に分かっていることも科学的に分かっていないことがあります。

ただひとつだけ言えるのは、太りやすいなという女性こそ、本物のボディメイクが必須ということです。

その前提として、本物をどう見分けるか?

昨日、私がお話させて頂いた女性もおっしゃられていました。

『ボディメイク』という言葉は、それらしく聞こえてしまうから、ホント遠回りしてきたみたいで…。

気がついただけでも、よかったと思います。

私のボディメイク駆け込み寺としての使命はまだまだ続きますね。がんばります。










Models Tokyo モデルズ 東京渋谷 パーソナルトレーニング











今日も多くの方にお会いしました。

○○ダイエット、●●ダイエットジム、○○ボディメイクジム・・・

みなさん、努力できる方ですし、今も頑張っているという方もいらっしゃいました。

一人一人じっくりお話を聞いてみると・・・

でも、トレーニング内容や食事内容が的外れ・・・

的外れで頑張っている・・・

的外れな努力なのです・・・

問題はこの先。

心身共に疲れきっている方も・・・

「的外れは心をも蝕む」

というのは、言い過ぎでしょうか??

でも大丈夫!

賢い女性は賢く道を修正できる方です。

ボディメイクで何か疑問を感じたら、すぐご連絡を。お役に立てることは、パーソナルトレーナーとして、とてもうれしいことです。

女性ボディメイクとダイエットについての賢い選択方法はこちらを。

 ★ボディメイク方法

的外れな努力のせいで、心が蝕まれ完全ノックアウトする前が特におすすめです。










本物のボディメイク求めて、関西や名古屋から東京までお越しいただいてのパーソナルトレーニング受講者も増えています。



ウォーキング・ジョギングで、痩せないのはなぜでしょう?

女性は特に、ウォーキング・ジョギングで痩せないと嘆かれている方が多いようです。

ジョギングやウォーキングを一生懸命良くやっている人に限って太っていたり下半身太りだったり・・・・、そんな姿を良く目にしてますます疑問に感じているのではないでしょうか。

ジョギングブームもあってか・、モデルがやっているというイメージのジョギングやウォーキングですが、ウォーキング・ジョギングが本当に痩せる運動なのでしょうか?

科学的にみていきましょう。

まず、体内で脂肪を燃やしてくれる唯一の機関は筋肉です。また、体内の70パーセントを占める基礎代謝をあげるには筋肉量を上げるしか方法がありません。

こういったことを含めても、筋肉量を増やすことはダイエットやボディメイクの第一条件となります。

日本では未だにウォーキング・ジョギング・水泳などの有酸素運動でのダイエットが流行っていますが、それらは筋肉のほとんど増えない種類の運動です。

しかも、体内の20パーセントでしかない“活動代謝”での消費ですから、頑張って1時間ジョギングやウォーキングしたところで消費できるカロリーはおにぎり1個にも満たないのです。

ダイエット基本原則
ダイエット diet















これらのことから考えても、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動でのダイエット・ボディメイクがいかに無謀かおわかりになると思います。

更に、有酸素運動には知られていない大きなデメリットがあります。

実は、有酸素運動だけを日常続けて行うと、UCP3という“ヤセ遺伝子”が減っていくということがデータでも証明されています。

それだけでなく、長時間の有酸素運動を行うと、コルチゾール(筋肉を削り、エネルギーに変えるホルモン)が出てしまう危険性があります。

コルチゾールが出て筋肉を削るとなればどうなるか、もうお分かりでしょう。

そう脂肪を燃やしてくれる唯一の機関である筋肉を削ってしまうのです。

しかも、女性の場合、その筋肉を作ってくれるホルモンが男性よりも20分の1しかないわけですから、筋肉がなくなってしまったら、男性よりも20倍の努力が必要です。

脂肪を燃やしてくれる唯一の焼却炉は筋肉しかないわけですから、その筋肉がなくなってしまっては、運動してカロリーを消費しようにも消費すらできません。

脂肪を燃やしてくれる唯一の機関である筋肉がない状態でジョギングやウォーキングしても、実際にはカロリーもほとんど消費されませんし、もちろん脂肪も落ちません。

動くだけ損という状態です。

もしかしてあなたはそんな状況ではありませんか?

もしもそうでしたら大変です。

それでもジョギングやウォーキングでのダイエットを行ってしまうのはモデルやタレント達のイメージが強いのでしょうか?

実際に彼女達は筋肉量を増やすトレーニングをしっかり行っています。

ウォーキングやジョギングをずっと続けているけど、全く痩せないという方は実際にとても多いのではないでしょうか?

↑このページのトップヘ