モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

カテゴリ: サーフィン

プロサーファー蛸優樹さん


プロサーファーの蛸優樹さんです。

千葉一宮から、スーパー朝一で都内ジムまで来てくれました。

トレーニング後、ほっと一息です。

ご存知の方も多いと思いますが、私が週一でご指導させていただくようになり、2カ月弱で14kg体脂肪だけ落ちました。

しかも、サーフィンの動きは以前よりもすこぶる良いとのコメントをいただきました。

これには、理由がきちんとあります。

動ける筋肉はついきているからというのは当然ですが、関節の可動域が広くなったという点と、ねじれ反発

という身体機能をつけた点からです。

ねじれ反発について簡単に説明すると、

モデルさんのボディメイクでいえば、ねじれ反発がないと、

痩せても痩せてみえない・・・

痩せたのに太って見える・・・

という悲しいことになってしまうからです。

詳しくはこちら

私的には、モデルさんのボディメイクも、プロサーファーのボディメイクも同じです。

どちらも身体を商品にするプロですから、私もプロのボディメイクトレーニング技術で対応しています。



休日です。子供と自転車で二人乗りで探検中です。

井戸を発見!

前回の井戸発見記事はこちら

どうやら、ここの井戸は壊れているようですね〜。



東京では、めったに見られなくなってきましたが、この辺りは結構の数の井戸あります。住んでおられる方には失礼に聞こえてしまうかもしれませんが、日本の田舎は貴重ですね。昔の祖母が子供の頃の日本はこうだったのかなと想像をかきたててくれます。

今日は海岸線の自転車道路を走って隣町まで行ってみよう!
長〜く、続いています。



行き止まりの海岸です。



ここら辺りの砂浜は所々、細かくなった貝殻砂になっています。きれいでしょう?



遠くへきてしまいました。また帰るのが・・・。

色々予定が重なり、休みが取れていません。本物のボディメイクを世界へ広めるには、仕方ないことですが、その能率が下がっては本末転倒です。秋になってから、海に行く頻度が激減して、久しぶりに波乗り。日中予定だった予定が、急遽、ぽっかり空きました。夜までに戻れば大丈夫そうです。

まずは、部原をチェック。

セットで、頭くらいのが入ってきています。

本日は、ブレイク場所が一箇所しかない感じです。

人も集まってきているようなので、もしものことがあり、明日の撮影に支障をきたしては、いけないので、御宿へ移動。



ここは、適度なサイズ。しかし、波数は少なし・・

明日、明後日と撮影、明々後日はラジオ収録と続きます。

久しぶりだし、のんびりモードで波乗りしよ〜っと。



お〜、いるいる、波乗り仲間の亀さんの車を発見!

亀さんは、初心者中心にサーフィン教えている人です。

シーズン中は、都心から泊りがけで、亀さんのもとに、多くの人が訪れます。

親切だから、ホント、おすすめのサーフィンスクール。

 詳しくはこちら クラブハウスA

まだまだ、水は温かいので、春や夏より、人も少なくなっているし、道や電車も混んでいません。この時期にサーフィン始めるのはおすすめです。


御宿の夕日は、本当にきれいです。

心の洗濯です。



台風の影響で、久しぶりにスウェルが入ってきました。

今年の夏ほど、波がないのも、めずらしいかった。

私のホームエリアは、どこも究極のフラット状態の日が続いていました。

この日は、お盆で、ポイントは激混み。

まあ、仕方ないですね・・。

他人のサーフボードが当たらなくて良かった。

サーフィンは好きですが、いまの私には、本物のボディメイクの普及に全力を注いでいます。私の人生の優先順位からしても、怪我してまでやるべきものではありません。

本物のボディメイクの普及こそ、最優先順位。

そのオーラが外に出ているからか、お盆期間中でも、ボディメイク依頼や問い合わせが、どんどん来ています。

海でエネルギーが注入されました。頑張ろう〜

恒例の豪華なBBQ。

内容も凄いけど、メンバーも凄い!サーファーだけど、ただのサーファーじゃない。サーファーというと、仕事はそこそこ、サーフィンの時間が一番大事というのが典型的スタイル。しかし、ここのメンバーは、仕事もサーフィンもバリバリ。だから、社会的にも成功者の部類の方ばかり。これも、サーファーのひとつのスタイルかもしれないです。私も、もっと、もっと頑張らねば・・。

そんなこんなで、あまりに濃すぎて、メンバーは省略。

このBBQは、大人だけではありません。

子供にも、楽しく。

こんな、流しそうめんも!

















いや〜、ホント美味しかったです。

夏前ということで、駆け込みボディメイクの問い合わせが、どんどん来ています。

まだまだ、間に合いますよー!

女性サーファー

今年の千葉は、海の水が温くなるのが、遅れていますが、6月に入って、やっと、薄手のウェットスーツで大丈夫になってきました。

まだまだ、裸に海パンでは当分無理そうですが。

毎年、まだかまだかと待ちどうしく待っていますが、裸に海パンでサーフィンという、夢のような期間は、あっという間に去っていきます。

最近では女性のサーファーも増えてきました。

聞くところによると、サーフィンさえできればいいのよという女性は減り、ボディメイクされた美ボディでの女性サーファーが、トレンドとのこと。

ところで、梅雨で、雨の日はまだ肌寒い日もありますが、季節は確実に近づいているようです。

今年、初めて、クワガタ発見!

場所は秘密




maui-6


マウイは初めてなので、サーフィンのポイントは全く分かりません。

でも、折角のハワイですから、トランクスで、海にも入りたい。日本を出てくる直前の千葉の海では、まだ、セミドライスーツにブーツが必要と、今年の千葉の水温はなかなか温かくなっていない状態でしたから。

しかも、家族の時間や、その他、諸々の時間も、取る必要あるので、時間の無駄が一番痛いところ。

短期間で、効率よく、確実に!

これが、私の求めるもの。

私のボディメイクの方針と同じかも。

そこで、編集の知り合いの方に、現地マウイの日本人サーフィンガイドを、あらかじめ日本で紹介してもらっておきました。

それが、マウイデイズのKANAさん

マウイでは、波の有無が微妙なこの時期に的確なポイントに3日間連れて行ってくださいました。

ここは、カナハビーチパークというポイント。

ここには、2日間入りましたが、2日目は、波数も少なく、つながり気味。

遠めで見ると、平和そのもののビーチポイント。

でも、いったんセットが入ると、さすがハワイです。

大原で言うと、メインから3番くらいまでの長さのダブル近いうねりが、サーフィンビデオのようにバコーンと入って来きます。

しかも、この日は、ちょっと危険な割れ方の掘れ掘れ気味の波。

スープにはまると、凄いパワーです。

現地のKANAさんでさえも、もまれて、リーシュが切れてしまいました!

でも、ハワイのパワーを久しぶりに肌で感じて、充実。

最後の落ちは、KANAさん、車のキーを車の中に入れたままロックアウト。

本当にKANAさん、何事も一生懸命やってくださいました。

とにかく、気持ちが伝わってくる。

この心は、ボディメイクの指導でも同じですね。

再確認とともに、今度のミーティングでは、サービス業としての心構えについて、みんなで勉強しようと思っています

マウイで日本人ガイドをお求めはマウイディズ。

サーフィンだけでなく、ダイビングや観光など、色々なガイドをしていらっしゃいます。

ちなみに、私のお借りした赤のボードは、超有名な日本のタレントも使ったボードだとか。。

とにかく、マウイディズは、超おすすめです。

maui-5




取れたての竹の子を、サーファー友達で家族ぐるみで仲良くさせていただいている千葉稲毛の赤塚接骨院の赤塚さんに頂きました。サーフィン帰りに、いっぱい掘ってきたそうです。











パーソナルトレーナーとしての個人指導の仕事はもとより、事業拡大に伴い、新たな仕事が、どんどん増えています。ありがたいことに。しかも、この歳になって、大学に通うことになって。数ヶ月前までは、日曜日と月曜日がお休みのパターンでしたが、いまは、木曜日に休みが取れるか取れないかになってきました。明日も取材依頼が入っています。今月は、3つめ。掲載は忘れた頃にやってきそう。



さて、今日木曜日は、午後からお休みで、海へ。

大原、御宿方面は全滅。友達とすれ違ったので聞いてみると、一宮はできるとのこと。

今年は、3ミリジャージで頑張っています。冬用のラバータイプのウェットはまだ着ていません。

水は、確実に冷たくなっていますね。でも、かち割氷に頭を突っ込んだほど強烈ではありません。ドルフィンすると、頭皮が気持ちいい程度。風の影響もなく、人も適度で、見た目よりも入ると、けっこう良い波。



一宮

一宮、某所で入水。けっこう走れました。



夕日

帰り道、空気が澄んで夕日がきれいなので、思わず車を止めてパチリッ!

これ見ただけでも、十分かも。

久しぶりのお休みです。御宿に来ています。

嫌な気持ちになることは、あまり無いのですが、海に入ると、やはり、気持ちが楽になりますね。

秋になってから、色々なことが、本格的に動き始め、自分で決めている定休日も無くなりつつありますが、心とカラダのバランスは取れていて、いい状態です。それは、本当に良い方ばかりと出会えて、仲良くしていただいているからかもしれません。

サーファー 





先日の大阪出張で金澤先生金澤整骨院)に肩を調節していただいたのが、すこぶる調子良く、肩関節と肩甲骨回りの可動域が大きくなったので、パドルが進む進む!しかも、板に乗った後のアップスンでの力の伝わり具合が違います。

肩と股関節(足の付根)は、X線上に連動していると言われています。右肩は、左股関節と、左肩は右股関節と。これについて、科学的データ根拠はあるのか、まだ調べてませんが、私が長年パーソナルトレーナーとして、個別個別のカラダをみて毎日指導して見ている限り、それは事実でしょう。また、四足動物が、立って、二足歩行になったという点からも、この連動性は、四足時代のなごりとも言えるでしょう。

それせいか、肩を振って、板に力を伝え、その力を、板を前に進ませる推進力に変えるという一連の動きが、自分じゃないみたい!

う〜んっ、自画自賛。

エキスパートのサーファーから見れば、まだまだなのでしょうが・・。

まあ、頑張ります。



仕事をやっていても、気になってしまうのが、波情報。今年は本当に波がない日が続いたので、台風が来ているときは特に。

今日も友達から、「○○がトリプルのいい波が入っているから、おいでで!」と電話。

「いや〜、ちょっと・・。」

現場でのパーソナルトレーニング指導と平行して、いまは、次回出版の本の準備と資料作りに全力を注がなければいけません。他のプロジェクトもどんどん入ってきていますし。(正直、波が大きすぎで怖いということもありますが・・)

カラダ作りの本はたくさん出版されていますが、持論やユニークな方法と色々と切り口とあるようですが、なんだかんだ言っても、売れなければ意味がないと、私は考えています。なぜなら、売れる本を作ることは、出版に関わってくださっている全ての方のメリットになるからです。また、売れれば、本を通じて、より多くの方のボディメイクのお手伝いができます。本というツールは、世界へも向けれます。

おかげさまで、前回の「体脂肪を落とすトレーニングプログラム」は、パーソナルトレーナーの本では一番の売れ行きだそうです。それを超えるのは自分しかいないと思っています。「きほんのダイエット」は翻訳され、世界一の人口の国、中国全土にも広がっているようです。

電話の誘いには、後ろ髪引かれますが、今週は、数日前の御宿で、久しぶりのマシーンウェーブにあたったので、満足しているということで。それにしても、この日のメンツは、凄かったです。日本のプロはゴロゴロ、ハワイアンの世界のトッププロも入っていました。極近で見ると、やはり凄いですね。勉強になります。ハワイアンプロは、頭オーバーのグリグリ掘れた波なのに、ノーリシュで余裕で入っていくし。



↑このページのトップヘ