モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

タグ:ダイエット

image


Modelsモデルズのある渋谷の夜は、相変わらず賑わっています。

ここの渋谷のスクランブル交差点は、近年、外国人観光客の観光名所らしく、交差点渡る人混みを動画や写真におさめる外国人を多数見かけますね。

楽しそう。



マレーシア Malaysia クアラルンプール











マレーシアで、ダイエット&ボディメイクの市場調査中。

同じアジアでも、タイとは違うという印象。

イスラム圏だからなのでしょうか。

本物のボディメイクの需要は多いにありか?

モデルズModelsの出番なのか?

好感触! 

好感触!



筋トレ ダイエット

















ダイエットしたくて、筋トレしていますが痩せない・・・

女性からのこんな相談が本当に多いです。

インナーマッスルトレーニング、体幹トレーニング、スポーツジムの筋トレ、ダイエットジム、パーソナルトレーニングで筋トレ、加圧トレーニング、フリーウェイト、ビッグ3、スクワット、ベンチプレス、デッドリフト、マシントレーニング、女性ボディメイクジム、女性専用パーソナルトレーニング・・・

ボディメイクやダイエットのため筋トレを一生懸命頑張っているけど・・・

でも、カラダが変わらない、きれいに女性らしくやせない、ダイエットできない、全く痩せない・・・


効率よくダイエットで痩せるには、ご存知の通り、ダイエットの基本原理である体内の70パーセントを占める基礎代謝を上げることを最優先させるのが鉄則です。

そして、基礎代謝を上げるには筋肉量を増やすしかありません。身体で脂肪を燃やしてくれる組織は筋肉だからです。

つまり、効率良く痩せるダイエットには、筋肉量を増やすことです。

「ダイエット=筋肉増やす」ことですから、つまり、「ダイエット=筋トレ」に達するのは当然の帰結と言えます。

しかし、

・筋トレしているが全く痩せない・・・
・筋トレ頑張っているがダイエットできない・・・
・女性は筋トレでは痩せられないんでしょ・・・

という、筋トレしていても痩せない女性も多くいるのも事実です。

それには様々な理由が考えられますが、まずは、筋トレにも色々種類があり、それを一般人はもとより、専門家と言われるトレーナーやパーソナルトレーナーでさえ、誤解している場合が多いものです。

代表的なケースは、「スポーツ・運動機能向上目的の筋トレ」と「ダイエット・ボディメイク目的の筋トレ」です。一般的に、スポーツや運動機能向上での「筋力増強」「筋力アップ」は、「筋の肥大や体重増加を伴わず筋力を増すこと」を目的とします。ダイエット・ボディメイクのための筋肉トレーニング(筋トレ)の目的は、筋肥大です。筋が肥大すれば、筋断面積の増大に比例して筋力も増加しますが、ダイエット視点で考える場合、「筋力」と「筋肉量」、まずはこの両者の性質の違いが、明確に認識されていなかったり、認識はあっても、それを完全に区別して実際のトレーニングに落とし込めていなかったりします。

「ダイエット・ボディメイク目的の筋トレ」といえども、最低限下記にも注意が必要です。

インナーマッスルトレーニングのダイエットで痩せない理由
マシントレーニングで痩せないダイエットになる理由
フリーウェイトトレーニングで痩せないダイエットの理由
加圧ダイエットで痩せない理由は

つまり、筋肉さえ動かしていれば良いというわけではないのです。傍から見れば、筋肉さえ使っていれば、それは筋トレに見えてしまい、筋トレはどれも同じようにみえてしまうから厄介なのです。

さらには、女性がきれいに痩せるボディメイクする場合は、下記6つのボディメイク必須要素が押さえられているか、しっかりチェックした方がよいでしょう。そうでなければ、きれいな体型に痩せるダイエットや体型をきれいに整えるボディメイクは、かなり困難といえます。

  体積調整(体積増減)
  形(関節角度)
  身体機能(ねじれ反発・ダイアゴナル連動・骨盤のあそび)
  均整(視覚心理)
  質感
  トレンド感

詳しい方法はこちら「女性ボディメイク方法」をご参照ください。女性ボディメイク方法

遠回りなダイエット方法だったり、間違ったボディメイク方法だったりしたら、あなたの努力と時間が無駄になってしまいます。それが、ちゃんと結果がしっかり伴い、楽しく安心にダイエット&ボディメイクできるものだったら、世界中がHappyになれると心から思っています。あなたはどう思いますか?










ボディメイク ダイエット 意味のないトレーニング おぜきとしあき 100_1942












ボディメイクでは意味のないトレーニングはやらないのが原則です。

なぜなら、意味のないトレーニングはボディラインをかえって崩すことになるからです。

意味のあるトレーニングと意味のないトレーニングをメリハリ付けることが重要。

頑張っているのに、ダイエットやボディメイクがうまくいかない場合は、いま行っているあなたのトレーニングが意味のないトレーニングではないか確かめてみるもよいと思います。

一方、意味のあるトレーニングはきちんと行わなければなりません。そして、それは個々の身体によって個々で異なるので、個々に対応していなければならないのはいうまでもありません。

とにかく、意味のないトレーニングは時間無駄であるし、かえってボディラインをどんどん崩すことになるのに、そんな疲れるだけのことをしている場合でしょうか?

意味のない無駄なことに、無理やり「やる意義」を付けるのも、生き方としては否定できるものではありません。

しかし、ボディメイク分野に関しては、意味のないトレーニングは効果は無いし、効果無いどころかボディラインを崩して逆効果になることも多々です。

それって、ただの精神修業でしかないのではと思うのは私だけでしょうか?

いや、そうでもないようです。

東京近辺はもちろん、大阪、神戸、名古屋は当たり前、いまや世界中から連日のように、ボディメイク相談、ダイエット相談に来られる女性もみんな、そうおっしゃっていること事実をみても、どうやら私だけではなさそうです。

せっかくボディメイクしようと決意したのに、遠回りなダイエット方法だったり、間違ったボディメイク方法だったりしたら、あなたの努力と時間が無駄になってしまいますね。

あなたは、意味のないボディメイクトレーニングを続けることを、どう思いますか?

私は、ボディメイク&ダイエットを通じて世界中を笑顔にHappyにしていきたいといつも思っています。





きれいに痩せる ボディメイクで痩せる ボディメイク ダイエット


きれいに痩せる。

「ボディメイクで痩せる」「○○ボディメイク」というような、もっともらしい言葉に翻弄されている女性が急増中とのこと…。

言葉で言うのは簡単ですが、技術的には、それほど簡単なものではありません。

ただ、これらのポイントをきちんと押さてボディメイクすればそれほど難しいものではありません。
 
きれいな体型になるホディメイク方法

ただし、これらのポイントを中途半端に押さえた位なら意味がなのは、言うまでもありません。

事実、きれいに痩せなかったと連日悲鳴のような相談が来ています。本物のボディメイクをきちんと行えば、世界中がハッピー&スマイルになれると思います。

さあ、今日も本物のボディメイクを世界中に広げていきます。






野菜ダイエット プロテインダイエット 炭水化物ダイエット











的外れなダイエットの代償

それは、ちょっとでも的外れだけでも、その代償は大きい。

・野菜だけダイエットしたら、一時的に体重落ちただけで、前より痩せづらくなった・・・

・プロテインダイエットしたら、一時的に体重落ちただけで、前より痩せづらくなった・・・

・筋トレダイエットしたのに、代謝下がって痩せづらくなった・・・

・本格的にフリーウェイトの筋トレダイエットしているが、貧血でフラフラ・・・

・炭水化物抜きダイエット繰り返したが、痩せなくなってきた・・・


ましてや、女性のきれいに痩せたいというボディメイク要素が少しでも入ったダイエットなら、なおさらであるのは言うまでもありません。

ボディメイク&ダイエットに関して言えば、

「的外れなら、何もしない方が益し」

というのは、

それほど極端な言い方ではないのです。

堅実で賢い選択できる女性は、

「的外れなら、何もしない方が益し」

この言葉の意味を本当に理解できるかと思います。

もし、的外れなダイエット、的外れなボディメイクしてしまっていたとしても、私にお任せください。Modelsモデルズパーソナルトレーニングパーソナルトレーナーがしっかり修正してあげますから・・・。

ベストは、最初から的外れなダイエット、的外れなボディメイクしないこと。

さあ、堅実で賢い選択できるあなたは、ボディメイクをどう考えますか?







image


ボディメイク&ダイエットでは、科学的に分かっていることも科学的に分かっていないことがあります。

ただひとつだけ言えるのは、太りやすいなという女性こそ、本物のボディメイクが必須ということです。

その前提として、本物をどう見分けるか?

昨日、私がお話させて頂いた女性もおっしゃられていました。

『ボディメイク』という言葉は、それらしく聞こえてしまうから、ホント遠回りしてきたみたいで…。

気がついただけでも、よかったと思います。

私のボディメイク駆け込み寺としての使命はまだまだ続きますね。がんばります。










Models Tokyo モデルズ 東京渋谷 パーソナルトレーニング











今日も多くの方にお会いしました。

○○ダイエット、●●ダイエットジム、○○ボディメイクジム・・・

みなさん、努力できる方ですし、今も頑張っているという方もいらっしゃいました。

一人一人じっくりお話を聞いてみると・・・

でも、トレーニング内容や食事内容が的外れ・・・

的外れで頑張っている・・・

的外れな努力なのです・・・

問題はこの先。

心身共に疲れきっている方も・・・

「的外れは心をも蝕む」

というのは、言い過ぎでしょうか??

でも大丈夫!

賢い女性は賢く道を修正できる方です。

ボディメイクで何か疑問を感じたら、すぐご連絡を。お役に立てることは、パーソナルトレーナーとして、とてもうれしいことです。

女性ボディメイクとダイエットについての賢い選択方法はこちらを。

 ★ボディメイク方法

的外れな努力のせいで、心が蝕まれ完全ノックアウトする前が特におすすめです。









インナーマッスルを鍛えることによってダイエット・・・??

インナーマッスルを増やすことによってダイエット・・・??

●●●式メソッドだとインナーマッスルを鍛えれるからダイエットできる・・・??

こんな分かったような分からない言葉に惑わされていませんか??

インナーマッスルは女性向きだからダイエットできる・・・??

インナーマッスルという言葉に惑わされ、

ダイエットできない・・・

ボディメイクできない・・・

女性らしくきれいに痩せられない・・・

そんな女性の相談が多くなってきています。



「インナーマッスル」とは、言葉の通り内側の筋肉を指します。その内側の筋肉というのは基本、遅筋(赤筋)です。

ところで、遅筋(赤筋)はダイエット向きだと勘違いしていらっしゃる方が多いものですが・・・??

分かったような分からない専門用語に翻弄されていては大変だと思います。

きちんと分かってダイエットトレーニングするのが無駄が無いと思うのは私だけでしょうか?

いや、そうではないようです。

事実、

ダイエットできない・・・

ボディメイクできない・・・

女性らしくきれいに痩せられない・・・

そんな女性から連日の連絡が全国から私の東京渋谷のボディメイクスタジオには多くていただいております。もう翻弄されたくないし、確実に結果出したいという堅実な女性はモデルズを選んでくださっているようです。

お役に立てれば幸いです。

連日パーソナルトレーニング受講希望者の方と尾関が直接お会いしてお話させていただいております。

その中で、あの夏木マリさんが「夏木マリ編集長のライフスタイルマガジンNATSUKIROCK」で私パーソナルトレーナーおぜきとしあきのボディメイクを紹介していただいているとのこととお聞きしました。
http://natsukirock.com/

ご存知のとおり、夏木マリは年齢を重ねてもスタイル抜群の女優としてもモデルとしても本物中の本物です。

本物はやはり、本物のボディメイクを選んでくださったようです。大変光栄です。

夏木マリさんだけでなく賢く堅実な女性こそ、中途半端なボディメイクや中途半端なダイエットを選ばないようです。

賢い堅実な女性こそ、Modelsモデルズのパーソナルトレーニングを選ばれます。




パーソナルトレーナーと一緒にボディメイクするなら、ただ痩せるだけのダイエットは当たり前!

モデル体型目指してボディメイクしたいというスマートな考え方の女性のパーソナルトレーニング受講者が増えています。

ご存知のとおり、モデル体型ボディメイクでは、全体的に余分な脂肪を落とすことしたり気になる部分の形を変えることしたり、姿勢や骨格のシルエットを直線的な関節角度にしたりして、ボディを整えます。モデル体型ボディメイクにおいて、これは前提中の大前提となります。

仕上げ段階では、

々感
皮膚の薄さ感

というものをボディに加え、

さらには、

.瀬ぅ▲淵乾淵誅動
△佑犬貳身

という身体機能を加えてあげることも、モデルボディメイクには必須となります。
 
 方法などご興味ある方はこちらを。

きちんとしたことを的確に、しかも、楽しくボディメイクできたら、Happyハッピーな人がもっともっと増えると思います。

本物のボディメイクを通じてHappyハッピーな人が増えれば、世の中がもっとHappyハッピーになるのではと思うのは私だけでしょうか?

Happyハッピーボディメイクのサイクルが世界中に広がってほしいと私は思っています。


models モデルズ東京渋谷

ボディメイクやダイエットの取材依頼も増えています。

今日はボディメイクスタジオ“モデルズ東京渋谷”に取材き来ていただきました。

モデルズでのパーソナルトレーニング希望者急増とともに、私を含めモデルズのパーソナルトレーナーは大忙しです。そして、モデルズでのボディメイク指導は早朝から深夜までひっきりなしに連日続いています。

なので、モデルズでの取材となると、スタジオ空き時間取るのもちょっと大変になりつつあります。

でもここは頑張ります。取材や監修、直接指導、本物のボディメイクを広めることに変わりはありません。








マイナビニュースにて、「パーソナルトレーナーが考案! 忙しいビジネスパーソンのための5秒でできる簡単ストレッチ」取材掲載していただきました。

http://news.mynavi.jp/news/2013/04/17/045/index.html

女性ボディメイクに必須の「ねじれ反発」トレーニングの要素をストレッチとして一般化してみました。

ねじれ反発がストレッチに??

もはやモデルボディメイクにおいて、ねじれ反発は必須の時代です。詳細はこちら



ダイエットするため、本格的な筋トレしてきたという女性との会話です。

筋トレしているのに手や足先が冷たいんです・・・

結論からいえば、痩せ体質になっていません。

原因は大きく二つ。
1.筋トレの質
2.食事内容

筋トレしたからといって痩せ体質になるとは限りません。

たとえBIG3といわれるフリーウェイトを使った本格的な筋トレをしたとしても、質が低いトレーニングでは無理なのです。筋トレも、フリーウェイトも、あくまでダイエットのためのツールでしかありません。

ツールは使う人によって非常に左右されます。

免許取りたての人がレース用のスポーツカーを運転したからといって、速く走れるでしょうか?

ダイエット&ボディメイクには痩せ体質になるための筋トレを賢くしましょう。



おかげさまで、モデルズでボディメイクする方が増えています。

本日も多くパーソナルトレーニング受講希望者の方とお会いしました。

Models モデルズでは、体重が落ちる、モデル体型になるというのは、当たり前レベルで、いち通過点でしかありません。

たくさん食べても太らない痩せ体質、そして美しい体型が保てるボディメイク体質を作っていくことを、最終的な目的としています。繰り返しになりますが、体重が落ちる、モデル体型になるというのは、当たり前。

一生、野菜ばかりとか、ササミや魚ばかりなんて無理ではありませんか??普通に食べてもよいのはトレーニング日だけ??いくらダイエットだからといってそんな非現実的な食事ばかり続けられますか?それでは身体壊しませんか??

答えは簡単です。質の高いボディメイクトレーニングで体脂肪に負けない身体を作れば良いのです。きちんとボディメイクできて、きちんと体脂肪に負けないボディにできるボディメイクトレーニングは、ボディメイクスタジオModelsモデルズだけ。

あなたの身体も、楽しくボディメイク体質にしませんか?

ボディメイク体質にして、さらなるハッピーに。

きちんとボディメイクしませんか?

Modelsでは、私、尾関が責任を持って、やさしく親切丁寧にご案内します。





ボディメイクでスマイル、ハッピー!


ご存知の通り、私がボディメイク・ダイエットで世界中をHappy! スマイル!したいと心から思っています。

そして、同じように、ボディメイク・ダイエットで、多くの人をHappy! スマイル!にしたいという方もいると思います。

私は、ボディメイク・ダイエットで世界中をHappy! スマイル!にできると真剣に思っています。

そのためには、本物でないと意味がないです。

ただ痩せるダイエットだけでは意味がない。ボディメイクだけでも意味がない。人はファッションを楽しむためにダイエットしボディメイクするのだと思います。そのためには、センスと高度な技術が必要です。

ボディメイク、ダイエット、パーソナルトレーナー、パーソナルトレーニング・・・などの仕事に関わっているが、???と日々疑問を感じている方も多いと思います。

ダイエットやボディメイクを通じて、人の役に立ちたいと心から思っているのに、日々疑問を感じながら仕事したりしてるのはもったいないと思います。

そんな思いの方、ぜひ声をかけてください。

私と共に、意義のあることしませんか?

本物のボディメイクで世界中をHappy! スマイル!

 

下半身痩せダイエット ボディメイク方法 女性ダイエット Models Tokyo モデルズ渋谷ジム 


パーソナルトレーナーという職業柄、女性とお話していると、下半身太りのボディメイク相談が一番多いものです。昨日ご連絡いただいたRさんという方もそうです。

欧米の女性の場合、下半身太りに代表されるような細かなボディメイク要望は少ないものです。アメリカ、イギリスでボディメイク指導した私の経験からもそうでした。

お国柄と言って一言で片づけることもできますが、実はそれ以外の原因はあります。

それはまたの機会にして。

Rさんは聞くところによると、いわゆる何十万と払う高額料金のダイエットコースのパーソナルトレーニングジムに行っていたとのこと。

でも、励ましてくれるだけの元気系トレーナーが、ハードな筋トレしてくれるだけ。食事指導といえば、ささみ食べなさい、野菜食べなさい、たんぱく質食べなさい、玄米食べなさい、食事ノートつけなさい・・・、程度だったそうで・・・

?????

これって全部、尾関さんのサイトに書いてあることだし、それくらいなら自分でできたし・・・

そんなこんなでボディメイク駆け込み寺へ連絡したとのこと。

ここ1カ月こういうパターンのボディメイク相談が非常に多いです。

ありがとうございます。

ひとりでも多くの人にお役に立てるのはうれしいことです。

ボディメイクを通じて世界中を笑顔にHappyにしていきたい!のです。

ちなみに、もし私個人でのボディメイク指導請け負う場合は、よくある一度に何十万と払う高額料金ダイエットコースではありません。私はパーソナルトレーナーという基本職人ですから、真意に人のお役に立ちたいだけですから。

業界世直しの時期ですね・・・。

この業界、来年はいよいよ世直しの時期に入るでしょう。そしてそれから1年半で・・・・

おそらく世直ししたい本当に意志のある人はいるのでしょう。

だいぶ話がずれましたが。

そもそも我々日本人は良くも悪くも下半身がしっかりしてしまい下半身にボリュームが出てしまう農耕民族ですから、下半身太りダイエットには緻密なボディメイク作業が必要なのです。

そしてファッションのトレンドは欧米からくるわけで、ジーンズにしろ、スカートにしろ、日本の流行ものは下半身にボリュームがある女性用にできていないのが現状です。

ファッション性ある服は、お尻や太もも、ふくらはぎ、下半身が大きいこと前提に作られていません。

逆に小尻で脚が細く下半身太りが解消されていれば、何を着ても似合うというわけです。

さてこの下半身痩せボディメイクについて、今回は“ヒップ(お尻)の大きさボリューム”にフォーカスしてお話したいと思います。

タイプは大きく分けて2つ。

・お尻の筋肉が大きく、脂肪もその上に付いているタイプ。

・お尻の筋肉はあまりなく、脂肪だけでお尻が大きくなっているタイプ

関節角度がいじってやれば改善されます。逆に関節角度調整を考慮しないボディメイクでは、スクワットやヒップレイズなど、いくらヒップ系のエクササイズや下半身に効くエクササイズしても意味ありません。

そればかりか、エクササイズの選択を間違えると、前者のお尻の筋肉が大きく、脂肪もその上に付いているタイプだと、お尻の筋肉が大きくなり、さらに大きくなるなんていう恐ろしいことにもなりかねません。

そしてさらにこの末端筋肉部位と深層筋肉部位の筋力調整がないと、たとえ関節角度調整してスクワットを同じにようにしても、ふくらはぎや太ももを優先的に使ってしまいふくらはぎや太ももがパンパンになってしまいます・・。

女性にとって、ふくらはぎや太ももがパンパンになることは嫌ではありませんか?ふくらはぎや太ももがパンパンになりたいのなら別ですが・・・。

体型を良くするためダイエットしようと頑張ってボディメイクしても、その努力が無駄になっては大変だと思いませんか?

不要な部分の筋肉をピンポイントで落とすことも女性ボディメイクの大事なポイントなのです。

基礎代謝上げるにはスクワットを・・・

下半身太りに良いからスクワットを・・・

先輩トレーナーからスクワットやれって言われたから・・・

聞くところによると、こんな単純な発想で女性ボディメイクに携わっているボディメイクトレーナーやパーソナルトレーナーがいたりするそうです・・・。

やばいですね・・・

まずは勉強!

パーソナルトレーナーも、消費者も。

下半身痩せダイエット方法
モデル脚ボディメイク方法

勉強不足、そして勉強不足を認識すらできていないトレーナーが多すぎです。それでいて、ボディメイクが得意やらダイエット専門やら語っているのは、真剣にダイエットしたい、真剣に体型良くしたいと思っているお客さんの女性に失礼ではないでしょうか?

そして消費者の方も、危なかしいなあと思うダイエットボディメイクを語るパーソナルトレーナーがいたら、そっと、そのパーソナルトレーナーの方に私のスクールに来るようおしえてあげてください。私が手取り足とりおしえてあげます。それが、あなたのため、そのパーソナルトレーナーのため、みんなのため、世の中のためになると思います。

あなたはどう考えますか?

時間もお金も無駄したくない堅実な女性は特に、あれこれ遠回りせずに。

尾関に直接ご連絡いただければ、無駄にない最短距離のボディメイクをお伝えできます。

人のお役に立ちたいのです。


モデル パーソナルトレーニング IMAG1115


モデルのレヘンザニ愛子さんです。

10日前から私の直接指導のパーソナルトレーニングでボディメイクスタートしました。

すでに10日でマイナス1Kg、体脂肪はここ数年18〜19%から下がることなかったそうですが、数年ぶりに17%になり喜ばれています。

いままでもジムやパーソナルトレーナーつけてボディメイクしたりされていたそうですが、ワンランク上のモデル目指したいたいからということで、ボディメイク駆け込み寺の私のところに駆け込んでこられました。

尾関はこういう話には弱いのです・・・。

まあ遠回りしせず初めから私のところ来られればよかったのに。

大丈夫、私が世界レベルのモデル体型にしてあげますよ!



モデル体型 ダイエットパーソナルトレーニグジム0


ダイエットジムでパーソナルトレーニングダイエットしたが痩せなかった・・・

パーソナルトレーナーとボディメイクしたが下半身痩せしなかった・・・

ボディメイクジムに数十万も払ったが、ただの筋トレ運動レベルだった・・・

パーソナルトレーナーの資格を持ってトレーナーしているがダイエットさせられなく困っている・・・

残念なことに最近、こんな悲鳴ともいえる声が特に多いです。

さあまた世直ししないとなあ・・・。

まずはスクール開始です。



ハンバーガー ジャンクフード ダイエットフード



ボディメイクに甘いものや過剰な脂質や糖質などジャンクフードはマイナスです。

そんなこと分かっていることですが、でも・・・

そんなボディメイク相談を受けます。

理想としては、ジャンクな食べ物は食べない!

でも、そんな完璧な人間ばかりではありません。

一生ストイックなことは無理ではありませんか??

毎食ジャンクフードではもちろんNG。

でもたまにはジャンクフードも食べたいではありませんか〜。

解決策はひとつ、ジャンクフードに負けない身体を作ればいいだけ。

あなたはどう考えますか?






基礎代謝を上げるための筋トレをするとなると、大きな筋肉のトレーニングが優先となります。

となると、

大きな筋肉の代表格の太ももをトレーニングすることになります。

でも、太ももが太くなる可能性も大。

女性はホルモン量が20分の1だから、筋肉は大きくならないから大丈夫という理屈では不十分な場合も多々あるものです。

ボディメイク的にこれってどうなの???

こんな質問を後輩トレーナーから受けたことがあります。

こういう場合、一応先輩としてはこんなこと言ったりします。

まずは、筋トレの生理学的効果を今一度じっくり考えてみようよ〜。

そして、

この「太ももボディメイクのジレンマ」をどう処理するのか?

パーソナルトレーナーの腕の見せ所でもあし、センスでもあるのですよ〜と。


トレーニングで太もも表の筋肉使うと太くなりませんか?

そんな質問をボディメイクされている女性から良く受けます。

太ももの表の筋肉は張りだし感が気になるからと、レッグエクステンションやレッグプレスを敬遠することも。

しかしながら、結論からいえば、これらのトレーニング種目避けて、ももの表の筋肉使わないのは、ダイエット効果が半減…。

適切なエクササイズ行うことはダイエット効果を倍増させてくれるものです。

この質問のポイントは、可働範囲とエクササイズ行うときの角度にあるのですよと答えに付け加えてあげています。

力学的に考えると自ずと答えが出てくるというわけです。可働範囲や角度が間違えば太くなりすぎることも多々・・・。でもうまくハマれば効果倍増!

ぜひ適切に行い、ダイエット効果を倍増させてみてくださいね。

ご質問あればいつでも。





100_0122


アメリカ疾病予防管理センターの統計によると、2009-10年は成人の35.7%、子どもの16.9%が肥満症とのこと。

7日発行の米予防医学ジャーナルに掲載された研究によると、2030年には米国の人口の42%が肥満症になると予測されています。

おおざっぱに見てもアメリカ人の3分の2が太り気味や肥満症であるとのこと。

これは世界的な傾向ともいえます。

他の諸国もこれに近い国も多いでしょう。

日本もそうなるでしょう。

私のアプローチは、もちろん運動と食事。

ジム、食品、流通など、太らない環境、ダイエットできる環境の整備が一層重要になると感じています。

世の中において意義あることをするため、もっともっと頑張りたいと思います。

ダイエット、ボディメイク・・・、身体作りには、運動と食事が必須。

その運動面でいうと、

運動は家でできるもので・・・

雑誌の記事では多い企画。

そういう考えもあるとは思います。

寒かったり暑かったり、

器具が必要だったり、

家だとスイッチが入らなかったり、

そんなことを考慮すると、やはり、家でなく、ジムで。

という考えもあると思います。

当然、ジムだからといって効果が出るとは限りませんが・・・




人にダイエットさせることを仕事にしている同業トレーナーの世界では、有酸素運動必要派と有酸素運動不要派と意見が分かれている中、

私の場合、世間の認知は、有酸素運動反対派の代表的トレーナー。

その通りでしょう。

効率よく

つまり

お客さんが、いかに早く少ない労力でダイエットできるか

ということを考慮すると

私は、有酸素運動不要派です。

言い方を変えれば、

ダイエットするのに、効率良くなくてもよいと考えるなら、有酸素運動入れることは可能ですよ・・・。

ともいえます。

長年見てきて、事実、女性は、有酸素運動を取り入れたことによって、体脂肪が落ちなくなることが多いのです。

せっかく私のダイエット指導受けているからと張り切って、自分で勝手な判断で有酸素運動してしまう方がいらっしゃいます。悪気はないのは重々承知ですが・・・。それをすることで、脂肪の減りが止まってしまったり逆に脂肪が増えてしまう女性が多いのです。ダイエット指導中は申告なしに勝手に有酸素運動をやるのはやめてくださいとご指導させていただいています。

身体メカニズムでいえば、有酸素運動が、良い形でダイエットに影響する要因と、悪い形でダイエットに影響する要因とが同居しているともいえます。(*)

その中で、女性の場合は、悪い形の影響が、良い形の影響を、圧倒的に上回っているのです。

良い要因 + 悪い要因 = マイナス○○ 

だったら、有酸素運動不要じゃないですか〜。

というお話。

さて、あなたはどう考えますか?




*男性の場合はメカニズムの話が少し異なります。しかし、男性であっても有酸素運動無しダイエットがベスト。いやいや有酸素運動やるならやめてしまった方がいいですよと男性にはアドバイスしています。

私、パーソナルトレーナー尾関が「ボディメイク専門家に聞く。効果的に腹筋を割る方法とは?」について取材受け、2012年03月05日配信掲載された記事が、数多くある他分野はもちろん、他のダイエット記事を出し抜いて月間NO.1アクセスをとったとの連絡が記者の方から入りました。

腹筋割れる記事 ダイエット 尾関紀輝


これは、

○○だけダイエット、

●●だけボディメイク、

のような、

流行りものダイエット系のノリは、日本でももう信頼されなくなってきたことを物語っている気がします。

やっと、日本もか〜。

だといいけど・・・。

まだまだかな・・・。



筋トレと、有酸素運動(水泳・ジョギング・ウォーキングなど)の組み合わせが脂肪燃焼には一番。

筋トレをして基礎代謝上げても、結局は最後は有酸素運動しないと・・。

という人がいます。

尾関さんは有酸素運動反対派ですからね・・

という人もいます。

私が指導行うダイエットトレーニングにおいて有酸素運動を入れない理由は、

1.効率性

2.現実性

この2点に集約されます。

なので、効率性と現実性を無視すれば、筋トレに有酸素運動取り入れるダイエットもありでしょう。厳密にいえば、筋トレに有酸素運動取り入れるダイエットも反対ではないのです。

時間やタイミングなど組み合わせ方によっては理論上、穴は無いようにすることもできます。

しかし、それは理論上のこと。

問題はそれができるかどうか?

現実的にできるかどうか?

運動生理学的に穴が無くても、それが現実的にできるかできないかは別の話です。

そこには心理的な要因も絡んできます。

そろそろ現実的な話をしてみましょう。

日常生活自体が強度に低い有酸素運動です。

それを使わない手はないのではないでしょうか。

勉強を10時間すれば司法試験に合格しますよ。仕事もして家庭もあるのだし現実的にそんなの無理。

じゃあ通勤時間を有効に使いましょうみないな。

とはいっても、電車通勤を歩くことに変えましょうだったり、エレベーターより階段使いましょうだったり、そんな浅い発想では焼け石に水でしかないということは、もうお分かりでしょう。

効率悪いことを全面否定しているわけではありません。ダイエットを精神鍛練ととらえるのも良いと思います。効率悪く非現実的なことを行っていくことで精神が鍛えられるということもあると思います。

これは人それぞれの考え方です。

あなたはどう考えますか?

同性に好かれる顔とそうではない顔というのが存在するのと同じで、体型にも、同性に好かれる体型とそうではない体型というのが存在します。

いくらエッジを利かせてボディメイクを行っても、同性に好かれる体型になるものではないところが、ボディメイクの奥深さであるところ。

これはある意味、ボディメイクにおける仕上がり部分ともいえます。

一生懸命ボディメイクしたはいいいが、なんかね〜となる前に、その概念を始めから考えておくのが賢いと思います。

どんな世界でもそうですが自己評価と他人評価とは一致しないことがあります。

髪にカーラー巻いて自分では凄く気にいったけど、おばさんみたい〜と評価されたりすると悲しくありませんか?

ボディメイクも同じだと思います。

ちなみに私の場合はパーソナルトレーナーとしてお客さんからの細かな要望がなければ、同性にも異性にも好かれる体型にさりげなく仕上げていきます・・・。



テレビだと太ってみえるから、もっと痩せないと・・・

モデルさんのボディメイク指導中、良く聞く言葉です。

同じサイズなのに、写真と映像とはなぜか違う。

これには色々な説があります。

心理的な要素、色の出方、映像出力媒体・・・・

私はそういった専門的な部分は分かりませんから、身体作りという点から述べましょう。

結論からいえば、私はテレビだからといって、必要以上に痩せる必要はないと考えています。

ただ事実、同じサイズで、写真ではOKだけどテレビだとNG。

なぜでしょう???

それを解消するにはどうすればよいか?

これには、

〜澗療に余分な脂肪を落とす

気になる部分の脂肪を落とす

姿勢

ご慇甞囘戮猟汗

こんなボディメイクにおける基礎要素だけではテレビの場合厳しいです。

じゃあ、太ってみえる分、さらに痩せておけばいいじゃないか〜。

こんな声が聞こえてきそうです。

これは現実的ではないのです。ふらふらになる位痩せていては、内側から出るオーラも消えていきます。オーラがなければテレビでは映えないわけです。

じゃあ何をすればよいか?

全体的に余分な脂肪を落とし、気になる部分の脂肪を落とし、姿勢や関節角度を整えます。これは前提中の大前提。これさえできていないようでは論外です。

これらにさらに、

.瀬ぅ▲淵乾淵誅動

△佑犬貳身

という身体機能を加えてあげることが必要となります。

私はテレビなんか出ないから・・・

こんなこと言っている場合じゃありません。

人が人を評価するときというのは、写真ばかりではありません。実際会って判断していることの方が圧倒的に多いもの。

あたなは、「実際会ったら、意外に細くないよね〜」という会話聞いたことありませんか?

映画「パラダイスキス」でイザベラ役(女性)の五十嵐隼士氏を男性体型を女性体型に役作りのためのボディメイク担当して確か1年くらい経ちます。

最近、映画「パラダイスキッス」のDVDが発売されたり、レンタルにも並んだりして、一気に話題沸騰中。

まあ、私の回り限定だと思いますが・・・。

知り合いの声

・映画館では見なかったけどDVDで見た。女になってって五十嵐さんって分からなかったっ・・・

・映画のクレジットに尾関さんの名前見つけたよっ!

こんな反応は単純にうれしい。

DVD化されてから、映画のメイキング映像も出たのが、またPOINT。

ここも私の回り限定だと思いますが・・・。

知り合いの声

・この「パラダイスキッス」の映画のメイキング映像で尾関さんがジムで五十嵐さんに個人指導していたところ見ましたよっ!

・クレジットとはいえ映画に出たのだから、尾関さんも映画スターだね・・・

こんな反応も単純にうれしい。

自慢?or 自己満?

え〜ぃ、ついでに、この自慢も加えておきます。

男の身体を女の体つきにしたのだから、女性の身体を女性らしくするなんて朝飯前!

近年、色んなボディメイクがあるようです。

私の考えは、これ。

「本物のボディメイク」とは、こういうレベルのことだけなのです。


おかげさまで、私の講演やセミナーは大盛況です。

ダイエット講師やボディメイクセミナーなどで、多くのみなさんから質問受けます。

筋トレ中心でエクササイズやっていますが、痩せません〜。

良くある質問のひとつをご紹介。

筋トレといえば、部活やスポーツ目的でも行われます。

たとえば、筋トレの代表的な種目のスクワット。

同じスクワットといっても、「部活やスポーツ目的のスクワット」と「ボディメイク&ダイエットのためのスクワット」では、一見同じに見える動きでも微妙に動きやスピード、休憩時間など全く異なるのです。

部活やスポーツ目的のスクワット方法では、痩せませんし、ボディメイクもダイエットも無理です。

と答えています。

さらに、骨格、筋肉の質、経験など、個人個人違うので、ボディメイク&ダイエットのためのスクワット行うにしても、個々の身体に合った個々のアレンジが必要になってきます。

まあ、ダイエットやボディメイクを精神的鍛練の一環としてお考えなら、上記のことは無視してもらってもよいと思います。

一方、ダイエットやボディメイクは効率よさ、時間を最大限有効に使いたい方は、これらのことを良く考えるべきです。

当然、鍛練か効率、どちらが正しいかという判断はできません。

ダイエットやボディメイクあなたならどうしますか?


Thanks to you, my lecture and seminar are prosperous very much.

When a lecturer at diet or BodyMaking seminar, many peaple take me a question.

I do exercise at the weight training workout , but I do not get thinner.

It's one of the common questions.

A weight training workout is performed in school sports club activities and the sports purpose.

For example, the squat of the item that the weight training is representative.

Even movement seemingly you see the same, and to be seen is delicately different between "Squat for school sports club activities and the the sports purpose " and "Squat for BodyMaking & Diet" at all for movement and speed, break etc.

By club activities and the squat method of the sports purpose, I do not get thinner, and both the body make and the diet are impossible.

I answers.

Furthermore, the individual arrangement that is necessary.

Because personal individuals are different.

Oh, you maybe ignore it, if you think of a Diet and BodyMaking as a part of the mental training.

If you not,you should consider it.

Mental training or efficiency?

What would you do?




趣味は何?と聞かれます。

やっぱりエクササイズ考えること。

新しいエクササイズやいまあるエクササイズについてのアレンジとか。

100_0807


たとえば、砂の上。

アイデアはいくつかあります。

いつか砂を利用したものをエクササイズ器具とかトレーニングマシンとか・・・。



ご存知の方も多いと思いますが、パーソナルトレーナー尾関のボディメイクやダイエット、身体作りネタの取材記事が、アメーバニュース。MSNニュースなどネットニュースとして配信されています。

「ボディメイクスクワット」

「ボディメイク専門家に聞く自分でできる脚やせテク」

などなど。

ありがたいことに大変人気で毎回凄いアクセス数の取材記事になっているとのこと。

今回はランニングネタ。

http://news.mynavi.jp/r_career/level1/yoko/2012/01/post_1405.html

こういう身体ネタのノウワウがパーソナルトレーニング指導に生かされるのです。






今日のパーソナルトレーニング指導の仕事はハワイカイです。

お腹がすいたので、昼ごはんは、ここハワイカイのショッピングセンターに立ち寄ってみました。

雲が多めの空です。

でも寒くない。

昨日まで東京でパーソナルトレーニング指導していたとは自分でも信じられない・・・。

09


The work place of today's personal training guidance is hawaii kai.

Because I was hungry, the lunch dropped in at the here haka Ikai shopping center.

It's cloudy sky.

But it is not cold.

I do not believe that I was in Tokyo until yesterday.

京都に来ています。

51


Shapes京都 シェイプス京都


今回のパーソナルトレーナー研修会場はShapesシェイプス京都です。

人の喜びのために一生懸命頑張れる人は素晴らしいと思います。

Shapes京都 シェイプス京都


I am at Kyoto today.

This personal trainer training meeting place is Kyoto shop.

I think that the person who can do its best for the joy of another hard is splendid.

Person, it which can do its best for the joy of the person through the BodyMaking & Diet hard are OzekiTeam.

Therefore you leave me your BodyMaking & Diet overall and are reliable.


下半身ががっちりしていて・・・。

痩せたはいいが、下半身のボリュームだけは変わらない・・・。

そんな女性が多く、私のところにボディメイク相談にきます。

きれいな脚になりたいから、トレーニング始めたのに、「いかにも下半身の丈夫そうな農耕民族体型っ〜」って感じになって・・・。私、純粋な日本人なので・・・。

そうなんです。

彼女の言葉は、非常にポイントを突いているのです。

一般的には、脚細くしたいから、脚のエクササイズを多くする。

結論からいえば、これは正解であり、不正解でもあるのです。

かといって、当然、運動は必要不可欠。

食事制限だけでは、他人から一目置かれる体型はできないのです。

トレーニング無しなんてナンセンス!

と言い放つところは、さすが彼女、職業がモデルさん、当然分かっていらっしゃいます。

さて、なんだかんだいって、ここがボディメイクの難しいところ。

つまり、農耕民族が、ポイントを押さえずトレーニングすればするほど、下半身がっちりしてしまい、ますます農耕民族の体型から抜け出せない。20年この仕事してきた私だからこそ言えることですが、一生懸命でまじめな女性だからこそ、陥る落ちし穴だと思います。

外見のシルエットは、身体の全体の関節角度から成り立っています。

ボディメイクにこの考えがないと、もうどうにもなりません。

遺伝的に、私の家系は農耕民族体型で・・・。

そんな要望には応えられません。

逆に、身体の全体の関節角度をちょっといじってやれば、遺伝だからしょうがないと諦める必要も当然なくなるわけです。

さて、そんなことを言っていた彼女も、今では、私のボディメイクに大満足。

2か月も経たないうちに、ただ細いだけでなく直線的なシャープなシルエットが完成。

トップモデルの仲間入りも、もう目前ということです。

よかった!よかった!


A lower part of the body does it solidly and big...

I got thin,but the volume of the lower part of the body do not change...

There are many such women and comes for "BodyMaking" consultation to me.

Though they began training because they want to become the beautiful leg, "farming race fugure ... which seems to be strong of the lower part of the body, and ... . So I'm japanese...

That's the Point.

Her words point out the point very much.

It's generally increasing the exercise of the leg because getting slim legs

If I speak it from a conclusion, this is a correct answer, and it is a non-correct answer.

Naturally the exercise is essential.

Only by food dieting, People do not have the figures surprised by another person .

Nothing training, what nonsense!

is her strongly saying.

That's just what one would expect of the Model occupation.She understand it well.

By the way, here are what the BodyMaking is complicated.

In other words as much as people train without considering to the farming race point, they have a lower part of the body solidly and big, and they cannot get away from the figure of the farming race like japanese more and more.

The silhouette of the appearance consists of a physical total joint angle.

If body make does not have this thought, People do not become it simply anymore.

My family is ... with farming race figure hereditarily.

It is not met such a demand.

On the contrary, naturally you don't need to give it up it because it is heredity disappears if I adjust a physical total joint angle a little.

By the way, she who said such a thing is satisfied very much with my "BodyMaking" now.

Within two months, the sharp silhouette which is not only thin.

She seems to join the top model.

It was good! It was good!



こちらの専門家の方と色々お話させていただきました。

100_0728


100_0727


そして、私はビバリーヒルズにShapesシェイプス尾関のボディメイクができるところがあるべきと確信しました。

本物のボディメイクを世界中に広めるために!

グッチ、ディオール、ルイヴィトン・・・

本物は、世界中に広まるもの。

本物は人種や国境を超え、多くの女性に圧倒的な支持を得ています。そして、それは一瞬の流行ではないもの。





ブライダルドレスがきれいに着られるボディを作るブライダル向けセミナーの講演に行ってきました。

場所は、ブライダル最大手テイク&ギブニーズさんの結婚式会場渋谷松濤ギャラリー

100_0463


100_0423


ドレスは、ただ痩せただけのダイエットでは、きれいに着れません。

ドレスが栄えるボディには、きちんとしたボディメイクが必要です。

それもただのボディメイクでは不十分。

ブライダル向けに計算された緻密なボディメイクが必須です。

次回は、大阪で開催です。

結婚を控えた女性の方、ぜひ。



ボディメイクをファッションとして考えています。

きれいな体型になるためにボディメイク&ダイエットする。

さらにきれいな体型になってファッションをもっと楽しむためにボディメイク&ダイエットする。

ここが、その他多数の一般的なダイエットと異なるところ。

そして、ボディメイクをファッションとしてとらえる。

これも、その他多数の運動指導インストラクターやその他多数のパーソナルトレーナーが行うボディメイクやダイエットと絶対的に異なるところ。

なぜ?

自信をもってボディメイクをファッションとして行える所以は?

痩せたはいいが、上半身と下半身のバランスが変わらない・・・

痩せたはいいが、腕が筋(すじ)ばってきて・・・・

筋肉質の運動体型になってきて・・・

ボディメイクをファッションの一部として考えてはどうでしょうか?

事実、それを求めて遠くから問い合わせもあります。

近場のボディメイクもどきで誤魔化しても・・・・

あれこれ無駄な時間や労力を費やしても・・・・

本物のボディメイクがここにしかないから・・・・

こんな声をよく聞きます。

私は、こういう考えができる女性は、本当に堅実で賢い女性だと思います。

私としては大変光栄なことです。



















今回の視察での総括。

分かっていたことですが、アメリカのフィットネスやダイエットを冷静に見聞して改めて実感。

アメリカでは、ヨガやピラテスでダイエットだとか、ヨガやピラテスでボディメイクだとか言っているところは皆無に等しい。

確かにヨガスタジオだとかピラテススタジオは町にけっこうあります。それは、純粋にヨガを楽しむ、ピラテスを楽しむところ。

ヨガはヨガ、それ以上でもそれ以下でもない。ピラテスはピラテスなのです。

指圧や整体、つぼで、痩せられるとか・・・。

そんなのは皆無。

フィットネスはフィットネス。

フィットネスをしたからって痩せられボディメイクできるとは限らない・・。

フィットネスはフィットネス。

フィットネスしたからといって痩せられボディメイクできるとか限らない。トレーナーにせよ、パーソナルトレーナーにせよ、フィットネスやエクササイズを教えられるかもしれないが、エクササイズを教えられるからといって、痩せさせボディメイクさせられるとは限らないのです。

エステはSPA、つまり、リラックス。

リラックス以外、それ以上でもそれ以下でもない。

エステで、痩身ダイエットだとか脚やせだとか言っているものは皆無。

やっぱり、日本は異質なのかもしれない。

帰国し日本の雑誌を見てみると・・・。

やっぱり・・・。

がっくり・・・。

ヨガ、ダンス、ピラテス、整体、ハンドマッサージで、ボディメイクやダイエットだとか・・・、この不況、スポンサー絡みでメデイアも、毎回、目新しいものをピックアップし、ぎりぎり限界のラインで表現するしかないのかもしれません。

それに毎回踊らされ、ボディメイク難民・ダイエット難民が増える・・・。

本質ではないものは、それを提供する側も、提供される側も大変!

下りエスカレーターを逆走しているようなものではないでしょうか??

永遠にゴールにたどり着けない・・・。

分かり切ったことですが、健全にする使命を本当にしみじみ感じました。

本物のボディメイクは、これからもお任せ下さい。

↑このページのトップヘ