モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。

タグ:ダイエットジム


筋トレ ダイエット

















ダイエットしたくて、筋トレしていますが痩せない・・・

女性からのこんな相談が本当に多いです。

インナーマッスルトレーニング、体幹トレーニング、スポーツジムの筋トレ、ダイエットジム、パーソナルトレーニングで筋トレ、加圧トレーニング、フリーウェイト、ビッグ3、スクワット、ベンチプレス、デッドリフト、マシントレーニング、女性ボディメイクジム、女性専用パーソナルトレーニング・・・

ボディメイクやダイエットのため筋トレを一生懸命頑張っているけど・・・

でも、カラダが変わらない、きれいに女性らしくやせない、ダイエットできない、全く痩せない・・・


効率よくダイエットで痩せるには、ご存知の通り、ダイエットの基本原理である体内の70パーセントを占める基礎代謝を上げることを最優先させるのが鉄則です。

そして、基礎代謝を上げるには筋肉量を増やすしかありません。身体で脂肪を燃やしてくれる組織は筋肉だからです。

つまり、効率良く痩せるダイエットには、筋肉量を増やすことです。

「ダイエット=筋肉増やす」ことですから、つまり、「ダイエット=筋トレ」に達するのは当然の帰結と言えます。

しかし、

・筋トレしているが全く痩せない・・・
・筋トレ頑張っているがダイエットできない・・・
・女性は筋トレでは痩せられないんでしょ・・・

という、筋トレしていても痩せない女性も多くいるのも事実です。

それには様々な理由が考えられますが、まずは、筋トレにも色々種類があり、それを一般人はもとより、専門家と言われるトレーナーやパーソナルトレーナーでさえ、誤解している場合が多いものです。

代表的なケースは、「スポーツ・運動機能向上目的の筋トレ」と「ダイエット・ボディメイク目的の筋トレ」です。一般的に、スポーツや運動機能向上での「筋力増強」「筋力アップ」は、「筋の肥大や体重増加を伴わず筋力を増すこと」を目的とします。ダイエット・ボディメイクのための筋肉トレーニング(筋トレ)の目的は、筋肥大です。筋が肥大すれば、筋断面積の増大に比例して筋力も増加しますが、ダイエット視点で考える場合、「筋力」と「筋肉量」、まずはこの両者の性質の違いが、明確に認識されていなかったり、認識はあっても、それを完全に区別して実際のトレーニングに落とし込めていなかったりします。

「ダイエット・ボディメイク目的の筋トレ」といえども、最低限下記にも注意が必要です。

インナーマッスルトレーニングのダイエットで痩せない理由
マシントレーニングで痩せないダイエットになる理由
フリーウェイトトレーニングで痩せないダイエットの理由
加圧ダイエットで痩せない理由は

つまり、筋肉さえ動かしていれば良いというわけではないのです。傍から見れば、筋肉さえ使っていれば、それは筋トレに見えてしまい、筋トレはどれも同じようにみえてしまうから厄介なのです。

さらには、女性がきれいに痩せるボディメイクする場合は、下記6つのボディメイク必須要素が押さえられているか、しっかりチェックした方がよいでしょう。そうでなければ、きれいな体型に痩せるダイエットや体型をきれいに整えるボディメイクは、かなり困難といえます。

  体積調整(体積増減)
  形(関節角度)
  身体機能(ねじれ反発・ダイアゴナル連動・骨盤のあそび)
  均整(視覚心理)
  質感
  トレンド感

詳しい方法はこちら「女性ボディメイク方法」をご参照ください。女性ボディメイク方法

遠回りなダイエット方法だったり、間違ったボディメイク方法だったりしたら、あなたの努力と時間が無駄になってしまいます。それが、ちゃんと結果がしっかり伴い、楽しく安心にダイエット&ボディメイクできるものだったら、世界中がHappyになれると心から思っています。あなたはどう思いますか?










ダイエット相談、ボディメイク相談












連日のダイエット相談、ボディメイク相談での事実。

ダイエットジム、女性専用パーソナルトレーニング、女性専用ボディメイクジム・・・

ダイエット、負の代償が続出中のようです。

貧血・・・

リバウンド・・・

体調崩す・・・

これで、きれいに痩せると言えるのでしょう??

賢い女性は、賢い選択をしています。

あれっ?

と思ったら、すぐ軌道修正がおすすめです。

せっかく、きれいに痩せるボディメイクを決心したなら、

ボディメイク・ダイエットで、Happy! スマイル!

で終わりたくありませんか?

賢い選択のできるあなたなら、どう思いますか??


モデルズ 東京 Models Tokyo












本日、お話させていただいたYさんのお話です。

私、何年も受難続きなのです・・・。

ヨガ、ホットヨガ、加圧、美容針、エステと、きれいに痩せてダイエットできそうなもの、女性らしくボディメイクできそうなものは全てやってきたそうです。

でも・・・・

痩せないし、きれいな体型にもならなかった・・・

受難は続きます。


そこで、

やっぱり筋肉が大事!

と気がついたそうです。

ということで、

筋トレ行うダイエットジム、女性専用ボディメイクジム・・・

これで理想どおりの体型になれる!

でも、まだまだ受難は続いた・・・

きれいな体型にはならなかった・・・


そして、やっと、モデルズにたどり着いた!

はい、受難は終了です。

と、いいたいところですが・・・

モデルズは東京渋谷だけだから・・・

すいません・・・。


本物のボディメイクが、世界中に広まれば、世界中がハッピーになれると思うのは、私だけでしょうか?

本物のボディメイクで、ハッピー&スマイル!








今日も多くの女性からパーソナルトレーニング受講希望の女性とお会いしお話させていただきました。

兵庫、奈良、大阪と、わざわざ関西から渋谷に来ていただいた方の集中した一日でした。

ある女性との会話で、

ボディメイクをしようと勧められるままに、ウエアー、トレーニンググローブ、トレーニングシューズと揃えて頑張ったけど・・・

でも思ったような、すらっとしたモデル体型にはならなかった・・・

という会話がありました。

聞くところによると、モデル体型に必須の関節角度トレーニングもきちんとできてなかったようで、もちろん、こうこう、こういう理由でと説明させていただきました。

(モデル体型ボディメイク方法の基礎はこちらを。)
・上半身と下半身のバランス
・モデル体型ボディメイク&ダイエット


そんな中、この女性の話の中で印象に残ったのが、トレーニンググローブについてのことがありました。

まあ、勧められるままに・・・

よくある話ですが・・・、

結論から言えば、女性ボディメイクの基礎を知っている人なら普通は勧めないものです。

トレーニングというと、トレーニンググローブしている方も多いと思います。

本格派ぽく格好つけるのも良いことです。

でも、トレーニング用はけっこうなお値段です。

2000円〜3000円するのが一般的で、高いものはは4000〜5000円も。

まず問題なのが、グローブ使ってもグリップがいまいちな点。

というか、厳密にいえば、人の手の大きさや厚さはそれぞれなので、既成のSMLでぴったりに合わせること自体無理なものです。

だからグリップがいまいちという結果に・・・。

でも、そもそもトレーニンググローブは、必要あるのでしょうか?

特に女性がダイエットやボディメイクのためトレーニングする場合、必要性はかなり低いと私は思います。

一方で、まめができるからグローブ使う?と反論はできると思います。

これはそもそも、まめができるようなトレーニングしていること自体間違いなのです。

これはフォームが間違っているか種目の選択が間違っているのです。

つまり、そういうトレーニングしていてもダイエットやボディメイクはできません。

考えてみましょう。

手の皮膚と器具との摩擦があるから、まめができるわけです。まめができるほど摩擦があるということは、たとえば5kgのダンベル使っているのに筋肉にはもしかしたら2kgしか効いていない状態です・・。スポーツ目的、精神的鍛練、修行の目的ならよいのですが、少なくとも女性のダイエット&ボディメイクの目的でトレーニングすること考えると、それは根本的に間違っていると考えた方がよいと思います。

たとえダイエットできたとしても、重いものガンガン動かして、カロリー消費多くなったから痩せただけなのです。

代謝を上げて痩せ体質なったわけではありません。

だから永遠に筋トレすることに…。

永遠に筋トレするから、まめができる・・・。

根本的な解決になりませんね・・・。

人の時間には限りがあります。現実問題、トレーニングなんかに多くの時間使っているわけにはいかないと思います。重いバーベルやダンベルばかり何セットもやっているのに、思ったほど身体が引き締まらないと感じている女性は一考してみるか、信頼できるパーソナルトレーナーに尋ねているとよいでしょう。

ラッキーなことに、トレーニンググローブ使って痩せれた女性がいたとしても、それは前述通り、基礎代謝が上がって痩せたというより、違い要因に大きく起因しているか、もしくは、本当はもっと早く効率良く痩せれた可能性が高いと当然ながら考えるべきです。

ここ非常に大事です。

「本当はもっと早く効率良く痩せれた可能性が高い」

なにはともあれ、ボディメイクするなら、賢くトレーニングするのが、賢い女性の選択だと思いませんか?




ダイエットには、身体の「食べる量」と「使う消費量」のバランスを調整。



だったら、食べる量を減らしたり、身体を動かす量を増やしたりすればよいのではないか?

(上記黄色の↑↓参照)

食べたいのを我慢して食べる量減らした・・・

筋トレした・・・

しかしながら、それを100%実行したとしても、うまくいく人とうまくいかない人がいます。

食べる量を減らしたり、身体を動かす量を増やしたりしても、体脂肪は思うように減っていかないのです。

食べる量を減らしたり身体を動かす量を増やしたりが極端になればなるほど、逆にエネルギーを消費しない身体になっていくという不可解なことが起きだすからです。

つまり、身体を痩せにくい体質に変化させてしまうのです。それは生き延びるための生物としての防衛機能ともいえます。

この防衛機能は特に女性に強いのです。

これをうまく考慮しないと、頑張っているのにダイエットできないという負のスパイラルにはいってしまいますね・・・。

でも、ここをきちんとクリアーできれば、さらにHappyハッピーになれると思います。

ダイエットは我慢大会や精神修行で終わってはいけないと思います。

そして、それで終わらせないのがボディメイクダイエットに関わる者の社会的使命であり役目だと思います。

私は長年パーソナルトレーナーとしてボディメイク&ダイエット指導やパーソナルトレーニング個人指導、ダイエットジム・ボディメイクジム・フィットネスジムに携わってきました。そんな中、ダイエットやトレーニングを頑張っているのに効果が出なく負のスパイラルに陥り努力を無駄にしてしまっている女性を本当に多く見てきました。

微力ながらパーソナルトレーナーおぜきとしあき(尾関紀篤)の20年超10000人超指導&多数のモデルタレント指導を通じてのボディメイク&ダイエットの知識と指導経験がひとりでも多くの方のお役に立てればうれしいといつも思っております。


Modelsモデルズ ファッションボディメイクトレーニング ダイエット 芸能人 パーソナルトレーナー






きれいな痩せ方とそうでない痩せ方があると思います。

何キロ減った、何センチ減ったなど、数値は整ったが、きれいに痩せて見えない・・・

男の私がいうのもおこがましいが、多くの女性のボディメイク指導の中で多くの女性をみてきた経験があります。

そして何よりボディメイクにはファッション的センスが必要なのです。

サイズや体重といった数値的な達成は当たり前のレベルです。

数値だけ追うから、何キロ減った、何センチ減ったけど、痩せて見えない・・・ということになってしまうのです。

いうまでもなく、それには、きちんとしたボディメイク理論及び個々の身体に最適なボディメイク戦略が必要です。

美しいきれいな痩せ方したいなら、私のパーソナルトレーニグしかないと思います。

多くの女性のボディメイク指導の中で多くの女性をみてきた自負があります。

現にスタジオModelsモデルズには関東近辺はもちろん、関西中部からも多くの女性の受講者が増えています。時間もお金も賢く使うという、賢い女性なら当然の行動だと思います。

ただの数値だけのダイエットするのか?

ボディメイクもどきのダイエットにするのか?

きれいにボディメイクして痩せるのか?

ファッション度UPのボディメイクするのか?

繰り返しになりますが、数値を整えるのはパーソナルトレーナーとして当たり前だと思います。当然ながら、それには卓越したボディメイクトレーニング技術が必要です。

きれいに痩せる!

きれいにボディメイク!

たくさん食べても太らない痩せ体質になる!

体型が崩れないボディメイク体質になる!

きれいに痩せて、きれいにボディメイクして、痩せ体質、ボディメイク体質になり、さらにHappyハッピーになることこそ、本物のボディメイクの姿ではないでしょうか?




パーソナルトレーニング 本物のボディメイク

今日も西へ東へ。

ダイエットさせてあげたいのですが…

ダイエットに高いお金と時間かけているのに痩せない…

こんな悲鳴とも言える声がこのところ増えています。

パーソナルトレーナーとしてはもちろん、いち人間としてこんな声聞くと、いてもたってもいられません。

本物のボディメイクの普及は今日も続きます。



悲しいかな、大部分の人間は年齢重ねるごとに太るようにできています。

遺伝子なのか?本能なのか?

理由はともあれ、もうそれは避けようのない事実ですね・・・。

ならば、その事実に対抗して頑張るしかない!

でも、がむしゃらに頑張るのは、おすすめできません。

さすがに走れば痩せるとかヨガやれば痩せるとかいう人は少なくなってきています。

かといって、

・筋トレすればいいの?

・フリーウェイトでトレーニングすればいいの?

でもないのです。

大抵の場合、がむしゃらに頑張っても痩せませんから・・・。

一生ストイックに過ごすわけにもいきません。

やっぱりダイエットボディメイクは、賢く、短時間で、ポイントついて的確に!

あなたはどう思いますか?









runningstyle-201212


発売中のRunning Style(ランニングスタイル)Vol.45(2012年12月号)にて、私パーソナルトレーナーおぜきとしあきの美脚ランニング取材掲載していただきました。

ランニングすると脚が太くなって・・・とか、筋肉が変なふうについて・・・と心配の方、ランニングで美脚作りたい方にはおすすめの内容です。

安心してボディメイクしたい。

これは世界共通のようです。

本当にこのトレーナーで痩せられるのか・・・

運動が苦手なのでボディメイクできるかどうか・・・

不特定多数の人が出入りするジムでは恥ずかしくて・・・

トレーナーの自宅だったり、トレーナーとのプライベート過ぎるジムでは不安だ・・・

ここロサンゼルスでも状況は変わらないようです。

そんな不安を持って、パーソナルトレーナーと契約してボディメイクし始めたはいいが・・・。

ボディメイクやダイエットを確率の問題にしていいのでしょうか?

コーヒー飲むとき、スターバックスを選びます。

スーターバックスと同じくらいおいしい一点物の個人コーヒーショップもあるでしょう。

スターバックスに全く及ばないまずいコーヒーショップもあります。

この場合、コーヒー初心者はどうやって見分けをつけるのでしょう?

これこそ確率問題。

ハマる可能性も高いけど、まあ一度くらい・・・。

コーヒー、一杯だったら数百円なので問題ないかもしれません。

これがボディメイクだったら??

一大決心しボディメイクしたはいいが・・・

賢く堅実な女性は、ボディメイクを確率や賭けにしません。

賢く堅実な女性は、安っぽいものを選ばず、確実を選ぶようです。




サンタモニカの朝市に来ています。

シェイプスLA Shapes LA  尾関紀輝


Shapes シェイプス



ご存知のように日本で、ダイエットやボディメイクを、ただの「筋トレ」「エクササイズ」「鍛える」ということfではなく、Beautyとしての考えていることが少ないのが現状。

だから、

きれいに痩せたい

痩せる必要ないけどきれいな体型にしたい

という女性は、迷わず選んでくださいます。

そういう考えがぴったり合うのが、このサンタモニカ。

Shapesシェイプスがサンタモニカに??

なんて、かっこいいでしょ??(笑)


先日ブログにアップさせていただいた記事について、すごい反響がありました。

http://personaltrainershapes.livedoor.biz/archives/50645986.html

原因1や2は、私がさんざん日頃から意見していることなので、いつもブログを見て頂いている方には、またか〜とか感じたかもしれませんね。

大変おせっかいですが、念のため付け加えておきますが、原因1も原因2も大切ですので再確認を。

さて、反響が大きかったのが、原因3についてです。

今日はちょっと補足としておきます。

結論からいえば、

「ダイエット方法をよく知っている人と、ダイエットをきちんとさせられる人との違い」

これををよく理解していないと、お互いハッピーになれないということ。

ダイエットを頼んだ人も、ダイエットも頼まれた人も。

人の時間は限られています。

こんなはずじゃなかったのに・・・、ということになってからでは遅いですからね。


90%以上の人が、ボディメイクやダイエットを決心したら、まずジムに入会してしまうそうです・・・

残念ながら、単にフィットネスジムやスポーツジムに入会したからといって、きちんと、あなたのボディメイクやダイエットが達成され痩せられたり理想の体型になれたりするとは限りません。

なぜなら、フィットネスジムやスポーツジム入会している人が、全てボディメイク&ダイエット目的ではないからです。

カラダを動かすこと自体だけ純粋に楽しんでもらったり、会員同士のコニュニティを楽しんでもらうとか、ジャグジーなどリラックスタイムを楽しんでもらったりと、アミューズメントパーク的な発想で施設を作っており、リラクゼーションこそ、会員制スポーツジム企業としての役割と考えているSPA要素の強いジムもあります。

フィットネスジムやスポーツジムには入会したはいいが、そこには、「あなたのカラダに合ったボディメイク指導やダイエット指導できるダイエットトレーナーがいなかった・・」「ボディメイク&ダイエット効果がほとんどない器具ばかり並べてあった・・」「ダイエット指導パーソナルトレーナーはいたがパーソナルトレーニング指導レベルに満足できない・・・」「パーソナルトレーナーはいたがボディメイクやダイエットトレーニング技術に満足できない・・・」ということがあっては大変です。

またパーソナルトレーナーによるパーソナルトレーニングジムやダイエットジムやボディメイクジムにも注意が必要です。最近では、パーソナルトレーナーやボディメイクという言葉の普及に便乗して、ジム中でちょっと器具の使い方を教えられる程度のスタッフをも「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」と呼ばせているパーソナルトレーニングジムもあったり、一度に何十万も払う高額料金のダイエットジムやボディメイクジムのパーソナルトレーニング担当するスタッフをも「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」と呼ばせていたりする会社も多くなってきています。

なぜなら、「パーソナルトレーナー」「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」「モデル指導」「女優やタレント」「モデルに人気」「有名人ご用達」「女性専門ジム」「ボディメイク専門」などという肩書きさえつければ、いかにも専門的で信用できるパーソナルトレーナーのように感じさせることできるからです。パーソナルトレーナーによるダイエットジムやボディメイクジム選びで失敗したくないなら、注意してチェックしなければなりませんね・・。

あなたが、ボディメイク&ダイエットを決心し、まだジムに入会してなかったとしたら、それは大変ラッキーなことかもしれません。

何も考えずスポーツジム・フィットネスジムに入会してしまいボディメイクできなく幽霊会員になって会費のみ払い続けたり、高額料金のパーソナルトレーナーによるダイエットジムやボディメイクジムに入ったはいいが痩せなかった、パーソナルトレーニングが辛く厳しかったので途中で止めてしまったのでは、無駄が多すぎませんか?

痩せたりダイエットしたりカラダを変えるものは、施設や器具ではありません。あくまでも、使い方や方法です。

そして、あなたのカラダに合った使い方や方法を伝えるのはパーソナルトレーナーなり人間でしかないと思いませんか?

ボディメイク&ダイエットするとき、あなたの大事な、お時間とお金を無駄に使わない為にも、パーソナルトレーナーなど最初に相談する相手を、しっかり選択する必要があるかもしれません。

ボディメイク&ダイエット基礎知識






パーソナルトレーナー方法が身体機能的どうか?

「私は○○をしてこうなった」「私は△△して10キロ減量した」とかパーソナルトレーナー自身の身体経験をばかりで構成されたメソッドでは、科学的視点や身体機能視点から大きくずれている場合が多くあります。

科学的視点や身体機能視点から大きくずれていると100人中1人といった確率論の結果しか出ないということになります。

本当に100%の結果を求めるなら、パーソナルトレーナーに科学的視点で質問してみるのもよいでしょう。「骨盤矯正だけでダイエット可能とか」「腹筋運動を毎日やることが大事」「ヨガやピラテスでボディメイクやダイエットできる」「加圧で背中やお腹の筋肉に効く」「和食を食べていれば痩せる」「腹筋トレーニングを毎日100回やればお腹がへこむ」「整体でボディメイクする」とか主張している場合、ダイエット・ボディメイク目的でいえば、その効果は期待薄と考えた方が無難でしょう。それは非常に可能性の少ない確率にかけるような博打的なパーソナルトレーナー選びといえるでしょう。

ボディメイクダイエット知識下半身痩せダイエット方法ボディメイクダイエット知識お腹ウエスト痩せダイエット方法 ボディメイクダイエット知識モデル脚ボディメイク方法 ボディメイクダイエット知識モデル体型ボディメイク方法 ボディメイクダイエット知識ふくらはぎ痩せダイエット方法 ボディメイクダイエット知識姿勢トレーニング方法 ボディメイクダイエット知識二の腕やせダイエット方法 ジョギング・ウォーキングのダイエットで痩せない理由は? ヨガ・ピラテスのダイエットで痩せない理由は?有酸素運動しているのに脂肪が減らない理由は?加圧ダイエットでのボディメイクに限界がある理由は?

あなたがパーソナルトレーナーを判断する場合、これらをパーソナルトレーナーに質問してみてはいかがでしょうか?

これらをパーソナルトレーナーに質問してみると、最低限のパーソナルトレーナーのダイエット知識レベルとボディメイク知識レベルが分かり、ダイエット・ボディメイク目的でのパーソナルトレーナー選びでは失敗が少なくなるか可能性が高くなるでしょう。

もしかしたらこの点でも、あなたのパーソナルトレーナーの選び方のヒントになるのかもしれません。


パーソナルトレーナーの選び方へ




まずは、あなたも一般的なパーソナルトレーナーの選び方のポイントを少し勉強してみませんか?ダイエット、リハビリ、スポーツパフォーマンス、話相手として・・・・、あなたがパーソナルトレーナーに求める目的も多種多様だと思います。

パーソナルトレーナーにボディメイク依頼したはいいが、思うようなダイエット結果が出なかった・・、パーソナルトレーナーによるパーソナルトレーニングが売りのボディメイクジムなのに担当パーソナルトレーナーが資格すら持っていなかった・・、資格を持ったパーソナルトレーナーにパーソナルトレーニングを依頼したが雑誌やネットのダイエット記事に載っている程度のことだけでがっかりした・・・、 資格パーソナルトレーナーだから結果も安心だと思っていた・・・など、色々擦れ違いが起こっているようです。

せっかく、あなたの貴重なお時間とお金を使うのですから、パーソナルトレーナー選びに失敗はしたくないところです。賢く堅実に判断して、あなたに合ったパーソナルトレーナー選びをしませんか。

最近では、パーソナルトレーナーやボディメイクという言葉の普及に便乗して、ジム中でちょっと器具の使い方を教えられる程度のスタッフをも、「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」と呼ばせているパーソナルトレーニングジムもあったり、一度に何十万も払う高額料金なダイエットジムやボディメイクジムのパーソナルトレーニング担当するスタッフをも「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」と呼ばせていたり、サプリメント販売員をも「パーソナルトレーナー」と呼ばせていたりする会社も多くなっているようです。

なぜなら、「パーソナルトレーナー」「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」「モデル指導」「女優やタレント」「モデルに人気」「ボディメイク専門」などという肩書きさえつければ、いかにも専門的で信用できるパーソナルトレーナーのように感じさせることできるからです。パーソナルトレーナー選びで失敗したくないなら、注意してチェックしなければなりませんね・・。

ダイエットやボディメイクをうたっているのに、その指導するパーソナルトレーナー自身の体脂肪の多い状態だったり、ボディメイクをうたっているのに、そのパーソナルトレーナー自身が下半身太りだったり姿勢改善されていなかったりしていてパーソナルトレーナー選びに疑問を感じている女性も多くなっているようです。

たとえば、一般的に女性ファッションモデルの体脂肪率は17%前後、多くても20%以下ですが、モデル指導とうたっている女性パーソナルトレーナー自身の体脂肪が20%以上もあるというのは、ちょっと眉つばものに感じませんか?ピアノ習いに行って、そのピアノの先生が上手にピアノが弾けないようなものではないでしょうか?

自分の身体も管理できていないのに他人のあなたの身体を管理してダイエット・ボディメイクの結果を出すことができるのでしょうか?ただ痩せているだけで姿勢や脚の形がよくなかったりしたらどうでしょうか。知識や技術をもっているはずのモデルを手掛けているというボディメイクが得意なパーソナルトレーナー自身のカラダがモデル体型と程遠いのをどう判断するかは、賢いパーソナルトレーナー選びの重要なポイントになるかもしれません。

また、異業種からの転職や学生から、1〜2年スポーツジムやダイエットジムで働いただけで、すぐ辞め、パーソナルトレーナーと名乗っていたりする、独立系パーソナルトレーナーも多くなっています。石の上にも3年、そもそも社会人として馴染めなくて逃げる形だったり、就職もできないから「独立」という世間的に一番格好がつく「独立」という言葉を全面に出していたりする場合も多くなっているようです。

本来は、非常にシークレットなパーソナルトレーナー業界裏話となる部分にもなるのですが、微力ながらあなたのパーソナルトレーナーの選び方のヒントになれば幸いです。特にダイエット目的でパーソナルトレーナーとのパーソナルトレーニングをお考えの方には参考になると思います。

色々な考えがあって当然です。あくまでも、いち参考程度にどうぞ。

↑このページのトップヘ