モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

タグ:パーソナルトレーナー

テレビだと太ってみえるから、もっと痩せないと・・・

モデルさんのボディメイク指導中、良く聞く言葉です。

同じサイズなのに、写真と映像とはなぜか違う。

これには色々な説があります。

心理的な要素、色の出方、映像出力媒体・・・・

私はそういった専門的な部分は分かりませんから、身体作りという点から述べましょう。

結論からいえば、私はテレビだからといって、必要以上に痩せる必要はないと考えています。

ただ事実、同じサイズで、写真ではOKだけどテレビだとNG。

なぜでしょう???

それを解消するにはどうすればよいか?

これには、

〜澗療に余分な脂肪を落とす

気になる部分の脂肪を落とす

姿勢

ご慇甞囘戮猟汗

こんなボディメイクにおける基礎要素だけではテレビの場合厳しいです。

じゃあ、太ってみえる分、さらに痩せておけばいいじゃないか〜。

こんな声が聞こえてきそうです。

これは現実的ではないのです。ふらふらになる位痩せていては、内側から出るオーラも消えていきます。オーラがなければテレビでは映えないわけです。

じゃあ何をすればよいか?

全体的に余分な脂肪を落とし、気になる部分の脂肪を落とし、姿勢や関節角度を整えます。これは前提中の大前提。これさえできていないようでは論外です。

これらにさらに、

.瀬ぅ▲淵乾淵誅動

△佑犬貳身

という身体機能を加えてあげることが必要となります。

私はテレビなんか出ないから・・・

こんなこと言っている場合じゃありません。

人が人を評価するときというのは、写真ばかりではありません。実際会って判断していることの方が圧倒的に多いもの。

あたなは、「実際会ったら、意外に細くないよね〜」という会話聞いたことありませんか?

映画「パラダイスキス」でイザベラ役(女性)の五十嵐隼士氏を男性体型を女性体型に役作りのためのボディメイク担当して確か1年くらい経ちます。

最近、映画「パラダイスキッス」のDVDが発売されたり、レンタルにも並んだりして、一気に話題沸騰中。

まあ、私の回り限定だと思いますが・・・。

知り合いの声

・映画館では見なかったけどDVDで見た。女になってって五十嵐さんって分からなかったっ・・・

・映画のクレジットに尾関さんの名前見つけたよっ!

こんな反応は単純にうれしい。

DVD化されてから、映画のメイキング映像も出たのが、またPOINT。

ここも私の回り限定だと思いますが・・・。

知り合いの声

・この「パラダイスキッス」の映画のメイキング映像で尾関さんがジムで五十嵐さんに個人指導していたところ見ましたよっ!

・クレジットとはいえ映画に出たのだから、尾関さんも映画スターだね・・・

こんな反応も単純にうれしい。

自慢?or 自己満?

え〜ぃ、ついでに、この自慢も加えておきます。

男の身体を女の体つきにしたのだから、女性の身体を女性らしくするなんて朝飯前!

近年、色んなボディメイクがあるようです。

私の考えは、これ。

「本物のボディメイク」とは、こういうレベルのことだけなのです。


おかげさまで、私の講演やセミナーは大盛況です。

ダイエット講師やボディメイクセミナーなどで、多くのみなさんから質問受けます。

筋トレ中心でエクササイズやっていますが、痩せません〜。

良くある質問のひとつをご紹介。

筋トレといえば、部活やスポーツ目的でも行われます。

たとえば、筋トレの代表的な種目のスクワット。

同じスクワットといっても、「部活やスポーツ目的のスクワット」と「ボディメイク&ダイエットのためのスクワット」では、一見同じに見える動きでも微妙に動きやスピード、休憩時間など全く異なるのです。

部活やスポーツ目的のスクワット方法では、痩せませんし、ボディメイクもダイエットも無理です。

と答えています。

さらに、骨格、筋肉の質、経験など、個人個人違うので、ボディメイク&ダイエットのためのスクワット行うにしても、個々の身体に合った個々のアレンジが必要になってきます。

まあ、ダイエットやボディメイクを精神的鍛練の一環としてお考えなら、上記のことは無視してもらってもよいと思います。

一方、ダイエットやボディメイクは効率よさ、時間を最大限有効に使いたい方は、これらのことを良く考えるべきです。

当然、鍛練か効率、どちらが正しいかという判断はできません。

ダイエットやボディメイクあなたならどうしますか?


Thanks to you, my lecture and seminar are prosperous very much.

When a lecturer at diet or BodyMaking seminar, many peaple take me a question.

I do exercise at the weight training workout , but I do not get thinner.

It's one of the common questions.

A weight training workout is performed in school sports club activities and the sports purpose.

For example, the squat of the item that the weight training is representative.

Even movement seemingly you see the same, and to be seen is delicately different between "Squat for school sports club activities and the the sports purpose " and "Squat for BodyMaking & Diet" at all for movement and speed, break etc.

By club activities and the squat method of the sports purpose, I do not get thinner, and both the body make and the diet are impossible.

I answers.

Furthermore, the individual arrangement that is necessary.

Because personal individuals are different.

Oh, you maybe ignore it, if you think of a Diet and BodyMaking as a part of the mental training.

If you not,you should consider it.

Mental training or efficiency?

What would you do?




趣味は何?と聞かれます。

やっぱりエクササイズ考えること。

新しいエクササイズやいまあるエクササイズについてのアレンジとか。

100_0807


たとえば、砂の上。

アイデアはいくつかあります。

いつか砂を利用したものをエクササイズ器具とかトレーニングマシンとか・・・。



横浜でブライダルボディメイクセミナー講師してきました。

会場はベイサイド迎賓館

100_1202


会場にはこの地元横浜のシェイプス横浜店スタッフ3人が急遽、アシスタントで駆けつけてくれました。
ありがとう!

さて、式や披露宴で新郎新婦が会場に入った瞬間、みんなの目線はどこにいくのかご存知ですか?

90%以上がドレス姿の新婦なのです。

そして、顔を見たら今度はカラダ全体(痩せているかと姿勢)を見ます。

そして次には、二の腕・デコルテ・背中の部位に一気に注目。

こんな感じですから、新婦さんは大変なのです。


今日のパーソナルトレーニング指導の仕事はハワイカイです。

お腹がすいたので、昼ごはんは、ここハワイカイのショッピングセンターに立ち寄ってみました。

雲が多めの空です。

でも寒くない。

昨日まで東京でパーソナルトレーニング指導していたとは自分でも信じられない・・・。

09


The work place of today's personal training guidance is hawaii kai.

Because I was hungry, the lunch dropped in at the here haka Ikai shopping center.

It's cloudy sky.

But it is not cold.

I do not believe that I was in Tokyo until yesterday.

こちらの専門家の方と色々お話させていただきました。

100_0728


100_0727


そして、私はビバリーヒルズにShapesシェイプス尾関のボディメイクができるところがあるべきと確信しました。

本物のボディメイクを世界中に広めるために!

グッチ、ディオール、ルイヴィトン・・・

本物は、世界中に広まるもの。

本物は人種や国境を超え、多くの女性に圧倒的な支持を得ています。そして、それは一瞬の流行ではないもの。





本日、ブライダルボディメイクセミナー講演のため大阪入りします。

一年以上ぶりに高熱と喉の痛みで昨日までは意識もうろう状態でしたが、今日はだいぶ良くなりました。良かった!

市販の薬を飲んでも治らず、医者で処方薬飲んだら、すぐ良くなりました。素人判断ではダメですね〜。

ボディメイクダイエットも同じです。

雑誌やネットのダイエット情報を、あれこれやってみたり、近場のジム行ったり、たまに上手く行くこともあると思いますが、大抵上手く行かない…。

そんな経験ありません?

本物のボディメイクを広めるため、全国、いや世界中を飛び回ります。

ブライダルドレスがきれいに着られるボディを作るブライダル向けセミナーの講演に行ってきました。

場所は、ブライダル最大手テイク&ギブニーズさんの結婚式会場渋谷松濤ギャラリー

100_0463


100_0423


ドレスは、ただ痩せただけのダイエットでは、きれいに着れません。

ドレスが栄えるボディには、きちんとしたボディメイクが必要です。

それもただのボディメイクでは不十分。

ブライダル向けに計算された緻密なボディメイクが必須です。

次回は、大阪で開催です。

結婚を控えた女性の方、ぜひ。



さあ、帰国はハワイ経由です。

いつものハワイ。

慣れた場所は落ち着きます。

気候もいいです。いつもの気持のよい空気が流れています。

私が特に好きなのは、早朝。

シェイプスLA ロサンゼルズ Shapes LA 尾関紀輝


早朝、軽くサーフィン後、本日は早速、パーソナルトレーニング指導。

シェイプス Shapes ハワイ 尾関紀輝


指導していると、ありがたいことに、「いいトレーニングしているね〜。私にもパーソナルトレーニングしてくれないか?」と、ハワイでも、地元の方によく声かけられます。

なぜかって??

まあ、他と格段に違う理由や理論はありますが・・・。

一番早いのは、私のパーソナルトレーニングを受けてもらうこと。

ここハワイにも本物のボディメイクの定着が必要ということですね。

本物のボディメイクを世界中に!













本物のボディメイクのShapesシェイプスがアメリカにもあったら??

といつも思っています。

本物のボディメイクを世界へといつも思っています。

そのためには、行動あるのみ。

だから今、ここアメリカにいます。

ジムを見かけると、すぐチェックしたくなりますね。

見学しよ〜う。

ここは、小規模施設フィットネスジムチェーン。







色々な事情があり、自分ひとりではどうしてもダイエットできないという女性は多いものです。

まあ、人間だれもそんなに強いものではありませんから、ひとりで頑張れるときもあれば、ひとりでは頑張れないときもあります。

そんなとき頼りになるのが、私のようなパーソナルトレーナーと言われる業者だったり、もしかしたら、○○インストラクターだったり、エステシャンだったりという専門家です。

でも結果に差が・・・・??

というか、専門家に頼んだのに結果が全く??

ということは事実多々聞くことです。

原因その1。

まずは、ダイエットさせるツールの問題。

はっきり言ってしまえば、そこが間違っていてはどうにもなりません。

原因その2。

ツールの精度の問題。

いくら基礎代謝上げるため筋トレといったって、その人に合った種目の選択やアレンジがなければ全く意味がありません。たとえば、同じスクワットという種目でも、Aさんには効くけど、Bさんには筋肉はつくはつくが脚が筋肉で太くなってジーンズが履けなくなってしまうということも多々あります。

ふくらはぎを細くしたいということでふくらはぎの筋トレをやりましょうなんてレベルの幼稚なアプローチでははっきり言って女性ボディメイク的には全くナンセンスもいいところです。

同じく お腹凹ましたかったらといって毎日腹筋100回やりましょうなんていうアプローチも女性ボディメイク的には問題外、ナンセンスもいいところです。

原因3。

人物の問題。

いくらダイエットの知識が正しくて知識レベルが高くても、ダイエットを良く知っていることとダイエットさせることができるとは限りません。

これが意外な落とし穴であり、よく見落としがちな点。

数学の卓越した知識と奥深さと楽しさをよく知っている数学の大学教授だからといって、受験数学で偏差値50の受験生を短期間で偏差値80にしてあげることができるとは限りません。

目的が受験であるのなら、受験に受からなければ専門家に頼んだ意味が全くないものではありませんか?

受験に受からせるには、専門知識に加え、受からせるための知識と技術が必要です。

いくらフィットネスをよく知っているインストラクターだからといっても、ダイエットさせられることとは次元が異なります。

筋トレ経験が長く、筋トレを正しく丁寧に教えられるからといって、ダイエットさせられるとは限りません。

手前味噌ながら、私は、「ダイエットをよく知っている人と、ダイエットをきちんとさせられる人」という、この違いを良く熟知しています。そして、この当たり前なのに見落としがちな重要なポイント。

なぜか?

私は長年パーソナルトレーナー養成スクールを開催してきましたし、多くのパーソナルトレーナーと共にパーソナルトレーニング事業を行ってきて、いろいろなパーソナルトレーナーを間近で見てきましたから、それがダイエット結果を導くか導かないかという重大なポイントだということを、身にしみて良く知っているのです。

まず言えるのは、ダイエットさせてあげよう、ボディメイクさせてあげようという気持ちと行動。自分のことが最優先のトレーナーでは、いくらダイエットをよく知っていようが、いくら筋トレを知っていようが、ダイエット結果ボディメイク結果が出ないのはいうまでもありません。

「ダイエットをよく知っている人と、ダイエットをきちんとさせられる人」

意外に見落としがちな点、その違いをいま一度、ダイエットする人も、ダイエットさせる仕事に関わっている人も考えてみてはどうでしょうか?



美人塾ボディシェイプスクラス最終回でした。

美人塾

モデル体型に仕上がってきました。

プロテストはもうすぐ。



モデルの宗像鮎美さん、Ozeki'sパーソナルトレーニング開始することになりました。

彼女は、もうすでに一流モデルなのだが、世界レベルのショウモデルを目指して、Ozeki'sボディメイクを本格的にパーソナルトレーニングで開始することになったのです。

ボディメイクで切っても切り離せないのが、食事。

今日は、本格的なボディメイクトレーニング前に、食事のポイントを1対1でぎゅっと濃縮した形でセミナーいたしました。


彼女の現在の食事状況を聞くと、悪くないレベルではありましたが、まだまだ世界レベルの食事には、ほど遠い状態・・。

でも大丈夫、彼女は今まで断片的な情報を頼りに手探りでやってきたので、ただ単に、世界レベルの戦法を知らないだけです。まずは基本をお伝えし、ボディメイクしていく過程でカラダの様子みながら調整する戦法でいきます。

知らないというのは怖いものです。逆に知れば、成功のレールに乗っかれる。知ることに対して、ほんの少しの時間とエネルギーを注がないで、無駄な時間を過ごしている人が世の中の大部分を占めている。だから、知れば、大部分の中から抜け出せるので、簡単に成功する。もったいないことです。そんなこんなで、彼女は、遅かれ早かれ、間違いなく世界レベルに変わるので、今から楽しみです。

パーソナルトレーニング指導で大声出しているか?

パーソナルトレーニング指導中、パーソナルトレーナーが大声出していませんか?

人の目が気にならないならいいのですが、パーソナルトレーナーがいつも大声出して指導する人だと、ジムにいる他の人に大注目されてしまいます。あなたが、注目される方が、トレーニングが燃えるというのならいいのですが、逆に嫌なら、パーソナルトレーナーを選ぶ前に、パーソナルトレーナーが他の人にパーソナルトレーニングしているところを、こっそりチェックしておくのもいいかもしれません。

また、大声で1、2、3、4、5と回数ばかりしか数えていないパーソナルトレーナーもいるようです。見方を変えれば、数しか数えられないパーソナルトレーナーは自身の指導力の無さを隠すためにカウントばかり数えているともいえます。

もしかしたらこの点でも、あなたのパーソナルトレーナーの選び方のヒントになるのかもしれません。

パーソナルトレーナーの選び方ヒント


パーソナルトレーナーが、あなたの目標とする説得力あるカラダをしているでしょうか?

スポーツ競技力アップ、リハビリなど、パフォーマンスを求めるためにパーソナルトレーナーをつけるのなら関係ないかもしれませんが、たとえば、ダイエットしたいのに、パーソナルトレーナー自身に体脂肪が多い状態だったらどうでしょう?

ダイエットの方法は分かっていてダイエット指導ができたとしても、ダイエットできていない身体だったら、あなたのダイエットは成功しないかもしれません。自分の身体すらボディメイクできていないのに、他人のあなたをボディメイクさせることできるのでしょうか?

パーソナルトレーナーの体脂肪が適度な体脂肪なら気にする必要ありませんが、筋肉も目立たなく、あきらかに体脂肪にの奥深くに隠れているようなら、思い切って、そのパーソナルトレーナーにどうしてあなたはそういう身体の状況か尋ねてみるのもよいかもしれません。

ダイエットをうたっているのにパーソナルトレーナー自身が体脂肪の多い状態だったり、ボディメイクをうたっているのにパーソナルトレーナー自身が下半身太りだったり姿勢改善されていなかったりする場合は要注意と考えるのが賢明かもしれません。自分の身体も管理できていないのに他人の身体を管理してダイエット・ボディメイクの結果を出すことができるのでしょうか?

一般的に女性モデルの体脂肪率は17%前後、多くても20%以下です。なので、そのモデルも指導が売りの女性パーソナルトレーナー自身の体脂肪が20%以上もあるというのはちょっと眉つばものではありませんか?ピアノ習いに行って、そのピアノの先生が上手にピアノが弾けないようなものではないでしょうか?

そして当然、見た目がぽっちゃりしてたり、ただ痩せているだけで姿勢や脚の形がよくなかったりしたら、そのモデルを手掛けているというのは、ちょっと眉つばものと判断するのが妥当かもしれません。

知識や技術をもっているはずのモデルを手掛けているというボディメイクが得意なパーソナルトレーナー自身のカラダがモデル体型と程遠いのをどう判断するかは、賢いパーソナルトレーナー選びの重要なポイントになる可能性が高いでしょう。

もしかしたらこの点でも、あなたのパーソナルトレーナーの選び方のヒントになるのかもしれません。特にダイエット&ボディメイク目的でパーソナルトレーナーとのパーソナルトレーニングをお考えの方には参考になる可能性は高いでしょう。

色々な考えがあって当然です。あくまでも、いち参考程度にどうぞ。


パーソナルトレーナーの選び方ヒントへ



まずは、あなたも一般的なパーソナルトレーナーの選び方のポイントを少し勉強してみませんか?ダイエット、リハビリ、スポーツパフォーマンス、話相手として・・・・、あなたがパーソナルトレーナーに求める目的も多種多様だと思います。

パーソナルトレーナーにボディメイク依頼したはいいが、思うようなダイエット結果が出なかった・・、パーソナルトレーナーによるパーソナルトレーニングが売りのボディメイクジムなのに担当パーソナルトレーナーが資格すら持っていなかった・・、資格を持ったパーソナルトレーナーにパーソナルトレーニングを依頼したが雑誌やネットのダイエット記事に載っている程度のことだけでがっかりした・・・、 資格パーソナルトレーナーだから結果も安心だと思っていた・・・など、色々擦れ違いが起こっているようです。

せっかく、あなたの貴重なお時間とお金を使うのですから、パーソナルトレーナー選びに失敗はしたくないところです。賢く堅実に判断して、あなたに合ったパーソナルトレーナー選びをしませんか。

最近では、パーソナルトレーナーやボディメイクという言葉の普及に便乗して、ジム中でちょっと器具の使い方を教えられる程度のスタッフをも、「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」と呼ばせているパーソナルトレーニングジムもあったり、一度に何十万も払う高額料金なダイエットジムやボディメイクジムのパーソナルトレーニング担当するスタッフをも「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」と呼ばせていたり、サプリメント販売員をも「パーソナルトレーナー」と呼ばせていたりする会社も多くなっているようです。

なぜなら、「パーソナルトレーナー」「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」「モデル指導」「女優やタレント」「モデルに人気」「ボディメイク専門」などという肩書きさえつければ、いかにも専門的で信用できるパーソナルトレーナーのように感じさせることできるからです。パーソナルトレーナー選びで失敗したくないなら、注意してチェックしなければなりませんね・・。

ダイエットやボディメイクをうたっているのに、その指導するパーソナルトレーナー自身の体脂肪の多い状態だったり、ボディメイクをうたっているのに、そのパーソナルトレーナー自身が下半身太りだったり姿勢改善されていなかったりしていてパーソナルトレーナー選びに疑問を感じている女性も多くなっているようです。

たとえば、一般的に女性ファッションモデルの体脂肪率は17%前後、多くても20%以下ですが、モデル指導とうたっている女性パーソナルトレーナー自身の体脂肪が20%以上もあるというのは、ちょっと眉つばものに感じませんか?ピアノ習いに行って、そのピアノの先生が上手にピアノが弾けないようなものではないでしょうか?

自分の身体も管理できていないのに他人のあなたの身体を管理してダイエット・ボディメイクの結果を出すことができるのでしょうか?ただ痩せているだけで姿勢や脚の形がよくなかったりしたらどうでしょうか。知識や技術をもっているはずのモデルを手掛けているというボディメイクが得意なパーソナルトレーナー自身のカラダがモデル体型と程遠いのをどう判断するかは、賢いパーソナルトレーナー選びの重要なポイントになるかもしれません。

また、異業種からの転職や学生から、1〜2年スポーツジムやダイエットジムで働いただけで、すぐ辞め、パーソナルトレーナーと名乗っていたりする、独立系パーソナルトレーナーも多くなっています。石の上にも3年、そもそも社会人として馴染めなくて逃げる形だったり、就職もできないから「独立」という世間的に一番格好がつく「独立」という言葉を全面に出していたりする場合も多くなっているようです。

本来は、非常にシークレットなパーソナルトレーナー業界裏話となる部分にもなるのですが、微力ながらあなたのパーソナルトレーナーの選び方のヒントになれば幸いです。特にダイエット目的でパーソナルトレーナーとのパーソナルトレーニングをお考えの方には参考になると思います。

色々な考えがあって当然です。あくまでも、いち参考程度にどうぞ。

↑このページのトップヘ