モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

タグ:ブログ


モデル体型なるにはどうしたらいいの?

と仕事柄、良く質問受けます。

ただ痩せるだけではモデル体型にはなりません。

体重減らすだけでもモデル体型にはなりません。

あのトップモデルの洗練されたボディラインの秘密は何でしょうか?

それは頭から足先までつながった直線的なシルエットです。それは骨格の、直線的な関節角度が構成しているものです。結論から言えば、トップモデルのあの洗練された直線的シルエットを構成する骨格の関節角度は、モデル筋から構成されているのです。

骨格関節角度を垂直な関節角度にしていくことこそモデル体型への大前提ともいえます。

具体的方法としてはご存知、関節角度調整トレーニングです。

さて、関節角度調整トレーニングでは、当然ながら、骨盤の前後の傾きだけといった一点だけでは不十分だというのは力学的にも容易に理解できることと思います。足首、膝、首など、複合的に関節角度を調整していくことがポイントとなります。





骨盤ゆがみ 骨盤傾き 骨盤あそび










「骨盤」という言葉のトレーニングをしているにも関わらず、

・モデルのようにきれいには痩せなかった・・・
・モデルのようにすらっとした体型にならなかった・・・
・痩せなかった・・・

こんな女性から悲鳴のような相談がモデルズではあとをたちません。

ダイエット専門トレーナーとかパーソナルトレーナーとうたっている人でさえ、

・骨盤の歪みを治してダイエット・・・
・骨盤の前後傾き(骨盤前傾・骨盤前傾)を調整して・・・
・骨盤の左右の歪みを治してしてトレーニングを・・・

という程度の知識で、素人相手には分からないだろうからと、「骨盤」というもっともらしく聞こえる言葉で濁してボディメイクトレーニング指導にあたっているのが現状なのです。

あなたも分かったような分からないような、こんな「骨盤」という言葉のマジックに翻弄されたことはありませんか?

骨盤トレーニングについて詳しくはこちら



筋トレと、有酸素運動(水泳・ジョギング・ウォーキングなど)の組み合わせが脂肪燃焼には一番。

筋トレをして基礎代謝上げても、結局は最後は有酸素運動しないと・・。

という人がいます。

尾関さんは有酸素運動反対派ですからね・・

という人もいます。

私が指導行うダイエットトレーニングにおいて有酸素運動を入れない理由は、

1.効率性

2.現実性

この2点に集約されます。

なので、効率性と現実性を無視すれば、筋トレに有酸素運動取り入れるダイエットもありでしょう。厳密にいえば、筋トレに有酸素運動取り入れるダイエットも反対ではないのです。

時間やタイミングなど組み合わせ方によっては理論上、穴は無いようにすることもできます。

しかし、それは理論上のこと。

問題はそれができるかどうか?

現実的にできるかどうか?

運動生理学的に穴が無くても、それが現実的にできるかできないかは別の話です。

そこには心理的な要因も絡んできます。

そろそろ現実的な話をしてみましょう。

日常生活自体が強度に低い有酸素運動です。

それを使わない手はないのではないでしょうか。

勉強を10時間すれば司法試験に合格しますよ。仕事もして家庭もあるのだし現実的にそんなの無理。

じゃあ通勤時間を有効に使いましょうみないな。

とはいっても、電車通勤を歩くことに変えましょうだったり、エレベーターより階段使いましょうだったり、そんな浅い発想では焼け石に水でしかないということは、もうお分かりでしょう。

効率悪いことを全面否定しているわけではありません。ダイエットを精神鍛練ととらえるのも良いと思います。効率悪く非現実的なことを行っていくことで精神が鍛えられるということもあると思います。

これは人それぞれの考え方です。

あなたはどう考えますか?

こちらの専門家の方と色々お話させていただきました。

100_0728


100_0727


そして、私はビバリーヒルズにShapesシェイプス尾関のボディメイクができるところがあるべきと確信しました。

本物のボディメイクを世界中に広めるために!

グッチ、ディオール、ルイヴィトン・・・

本物は、世界中に広まるもの。

本物は人種や国境を超え、多くの女性に圧倒的な支持を得ています。そして、それは一瞬の流行ではないもの。





↑このページのトップヘ