モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。

タグ:ボディメイクジム

Modelsモデルズ ファッションボディメイクトレーニング ダイエット 芸能人 パーソナルトレーナー






きれいな痩せ方とそうでない痩せ方があると思います。

何キロ減った、何センチ減ったなど、数値は整ったが、きれいに痩せて見えない・・・

男の私がいうのもおこがましいが、多くの女性のボディメイク指導の中で多くの女性をみてきた経験があります。

そして何よりボディメイクにはファッション的センスが必要なのです。

サイズや体重といった数値的な達成は当たり前のレベルです。

数値だけ追うから、何キロ減った、何センチ減ったけど、痩せて見えない・・・ということになってしまうのです。

いうまでもなく、それには、きちんとしたボディメイク理論及び個々の身体に最適なボディメイク戦略が必要です。

美しいきれいな痩せ方したいなら、私のパーソナルトレーニグしかないと思います。

多くの女性のボディメイク指導の中で多くの女性をみてきた自負があります。

現にスタジオModelsモデルズには関東近辺はもちろん、関西中部からも多くの女性の受講者が増えています。時間もお金も賢く使うという、賢い女性なら当然の行動だと思います。

ただの数値だけのダイエットするのか?

ボディメイクもどきのダイエットにするのか?

きれいにボディメイクして痩せるのか?

ファッション度UPのボディメイクするのか?

繰り返しになりますが、数値を整えるのはパーソナルトレーナーとして当たり前だと思います。当然ながら、それには卓越したボディメイクトレーニング技術が必要です。

きれいに痩せる!

きれいにボディメイク!

たくさん食べても太らない痩せ体質になる!

体型が崩れないボディメイク体質になる!

きれいに痩せて、きれいにボディメイクして、痩せ体質、ボディメイク体質になり、さらにHappyハッピーになることこそ、本物のボディメイクの姿ではないでしょうか?




悲しいかな、大部分の人間は年齢重ねるごとに太るようにできています。

遺伝子なのか?本能なのか?

理由はともあれ、もうそれは避けようのない事実ですね・・・。

ならば、その事実に対抗して頑張るしかない!

でも、がむしゃらに頑張るのは、おすすめできません。

さすがに走れば痩せるとかヨガやれば痩せるとかいう人は少なくなってきています。

かといって、

・筋トレすればいいの?

・フリーウェイトでトレーニングすればいいの?

でもないのです。

大抵の場合、がむしゃらに頑張っても痩せませんから・・・。

一生ストイックに過ごすわけにもいきません。

やっぱりダイエットボディメイクは、賢く、短時間で、ポイントついて的確に!

あなたはどう思いますか?









runningstyle-201212


発売中のRunning Style(ランニングスタイル)Vol.45(2012年12月号)にて、私パーソナルトレーナーおぜきとしあきの美脚ランニング取材掲載していただきました。

ランニングすると脚が太くなって・・・とか、筋肉が変なふうについて・・・と心配の方、ランニングで美脚作りたい方にはおすすめの内容です。


色々な事情があり、自分ひとりではどうしてもダイエットできないという女性は多いものです。

まあ、人間だれもそんなに強いものではありませんから、ひとりで頑張れるときもあれば、ひとりでは頑張れないときもあります。

そんなとき頼りになるのが、私のようなパーソナルトレーナーと言われる業者だったり、もしかしたら、○○インストラクターだったり、エステシャンだったりという専門家です。

でも結果に差が・・・・??

というか、専門家に頼んだのに結果が全く??

ということは事実多々聞くことです。

原因その1。

まずは、ダイエットさせるツールの問題。

はっきり言ってしまえば、そこが間違っていてはどうにもなりません。

原因その2。

ツールの精度の問題。

いくら基礎代謝上げるため筋トレといったって、その人に合った種目の選択やアレンジがなければ全く意味がありません。たとえば、同じスクワットという種目でも、Aさんには効くけど、Bさんには筋肉はつくはつくが脚が筋肉で太くなってジーンズが履けなくなってしまうということも多々あります。

ふくらはぎを細くしたいということでふくらはぎの筋トレをやりましょうなんてレベルの幼稚なアプローチでははっきり言って女性ボディメイク的には全くナンセンスもいいところです。

同じく お腹凹ましたかったらといって毎日腹筋100回やりましょうなんていうアプローチも女性ボディメイク的には問題外、ナンセンスもいいところです。

原因3。

人物の問題。

いくらダイエットの知識が正しくて知識レベルが高くても、ダイエットを良く知っていることとダイエットさせることができるとは限りません。

これが意外な落とし穴であり、よく見落としがちな点。

数学の卓越した知識と奥深さと楽しさをよく知っている数学の大学教授だからといって、受験数学で偏差値50の受験生を短期間で偏差値80にしてあげることができるとは限りません。

目的が受験であるのなら、受験に受からなければ専門家に頼んだ意味が全くないものではありませんか?

受験に受からせるには、専門知識に加え、受からせるための知識と技術が必要です。

いくらフィットネスをよく知っているインストラクターだからといっても、ダイエットさせられることとは次元が異なります。

筋トレ経験が長く、筋トレを正しく丁寧に教えられるからといって、ダイエットさせられるとは限りません。

手前味噌ながら、私は、「ダイエットをよく知っている人と、ダイエットをきちんとさせられる人」という、この違いを良く熟知しています。そして、この当たり前なのに見落としがちな重要なポイント。

なぜか?

私は長年パーソナルトレーナー養成スクールを開催してきましたし、多くのパーソナルトレーナーと共にパーソナルトレーニング事業を行ってきて、いろいろなパーソナルトレーナーを間近で見てきましたから、それがダイエット結果を導くか導かないかという重大なポイントだということを、身にしみて良く知っているのです。

まず言えるのは、ダイエットさせてあげよう、ボディメイクさせてあげようという気持ちと行動。自分のことが最優先のトレーナーでは、いくらダイエットをよく知っていようが、いくら筋トレを知っていようが、ダイエット結果ボディメイク結果が出ないのはいうまでもありません。

「ダイエットをよく知っている人と、ダイエットをきちんとさせられる人」

意外に見落としがちな点、その違いをいま一度、ダイエットする人も、ダイエットさせる仕事に関わっている人も考えてみてはどうでしょうか?



まずは、あなたも一般的なパーソナルトレーナーの選び方のポイントを少し勉強してみませんか?ダイエット、リハビリ、スポーツパフォーマンス、話相手として・・・・、あなたがパーソナルトレーナーに求める目的も多種多様だと思います。

パーソナルトレーナーにボディメイク依頼したはいいが、思うようなダイエット結果が出なかった・・、パーソナルトレーナーによるパーソナルトレーニングが売りのボディメイクジムなのに担当パーソナルトレーナーが資格すら持っていなかった・・、資格を持ったパーソナルトレーナーにパーソナルトレーニングを依頼したが雑誌やネットのダイエット記事に載っている程度のことだけでがっかりした・・・、 資格パーソナルトレーナーだから結果も安心だと思っていた・・・など、色々擦れ違いが起こっているようです。

せっかく、あなたの貴重なお時間とお金を使うのですから、パーソナルトレーナー選びに失敗はしたくないところです。賢く堅実に判断して、あなたに合ったパーソナルトレーナー選びをしませんか。

最近では、パーソナルトレーナーやボディメイクという言葉の普及に便乗して、ジム中でちょっと器具の使い方を教えられる程度のスタッフをも、「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」と呼ばせているパーソナルトレーニングジムもあったり、一度に何十万も払う高額料金なダイエットジムやボディメイクジムのパーソナルトレーニング担当するスタッフをも「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」と呼ばせていたり、サプリメント販売員をも「パーソナルトレーナー」と呼ばせていたりする会社も多くなっているようです。

なぜなら、「パーソナルトレーナー」「ダイエット専門パーソナルトレーナー」「ボディメイク専門パーソナルトレーナー」「モデル指導」「女優やタレント」「モデルに人気」「ボディメイク専門」などという肩書きさえつければ、いかにも専門的で信用できるパーソナルトレーナーのように感じさせることできるからです。パーソナルトレーナー選びで失敗したくないなら、注意してチェックしなければなりませんね・・。

ダイエットやボディメイクをうたっているのに、その指導するパーソナルトレーナー自身の体脂肪の多い状態だったり、ボディメイクをうたっているのに、そのパーソナルトレーナー自身が下半身太りだったり姿勢改善されていなかったりしていてパーソナルトレーナー選びに疑問を感じている女性も多くなっているようです。

たとえば、一般的に女性ファッションモデルの体脂肪率は17%前後、多くても20%以下ですが、モデル指導とうたっている女性パーソナルトレーナー自身の体脂肪が20%以上もあるというのは、ちょっと眉つばものに感じませんか?ピアノ習いに行って、そのピアノの先生が上手にピアノが弾けないようなものではないでしょうか?

自分の身体も管理できていないのに他人のあなたの身体を管理してダイエット・ボディメイクの結果を出すことができるのでしょうか?ただ痩せているだけで姿勢や脚の形がよくなかったりしたらどうでしょうか。知識や技術をもっているはずのモデルを手掛けているというボディメイクが得意なパーソナルトレーナー自身のカラダがモデル体型と程遠いのをどう判断するかは、賢いパーソナルトレーナー選びの重要なポイントになるかもしれません。

また、異業種からの転職や学生から、1〜2年スポーツジムやダイエットジムで働いただけで、すぐ辞め、パーソナルトレーナーと名乗っていたりする、独立系パーソナルトレーナーも多くなっています。石の上にも3年、そもそも社会人として馴染めなくて逃げる形だったり、就職もできないから「独立」という世間的に一番格好がつく「独立」という言葉を全面に出していたりする場合も多くなっているようです。

本来は、非常にシークレットなパーソナルトレーナー業界裏話となる部分にもなるのですが、微力ながらあなたのパーソナルトレーナーの選び方のヒントになれば幸いです。特にダイエット目的でパーソナルトレーナーとのパーソナルトレーニングをお考えの方には参考になると思います。

色々な考えがあって当然です。あくまでも、いち参考程度にどうぞ。

↑このページのトップヘ