モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

タグ:ボディメイク

筋肉ときくと、とんでもな〜い!という女性の意見が多かったものです。
しかし、ここ数年で、女性の見方も変わってきているように感じています。
痩せるには筋肉が必要。
筋肉ないと脂肪も燃やしようがないから。
そういう、ダイエットの基本中の基本のメカニズムサイドからの認知度が上がってきていることに加え、単純に、適度に筋肉があった方が、見た目格好良いからという傾向も強くなっています。
特に若い世代になればなるほど、後者の傾向が強くなってきているようです。
日々、多くの若い女性からのボディメイク問い合わせ&カウンセリングを行っている私としては、それを肌で感じています。
だからといって、首回りにも一緒に筋肉がついて、ゴツイ印象のボディになってしまってうのは意味がないとおっっしゃられます。
よく聞くことで、首回りがゴツクなって、首が短くなった人見ていると、筋トレしたいだけど、ちょっと怖くて・・・。
ボディメイクの専門家から言わせていただけば、闇雲に筋トレするのはNG。
特に女性の場合は。
なぜなら、単純にファッション性の高い服が似合わなくなるからです。
ノースリーブで首が太くみえたら、似合いますか?
このケースの場合、僧帽筋上部が、上方向に上がってこないようにボディメイクする必要があります。筋バランスとしては僧帽筋下部が僧帽筋上部を下に引っ張っているようにしてあげること。それを、さらに強固にするためも、同時進行で菱形筋も強くしていき、下に引っ張る力を強固にしていきます。もちろん、それと同時に、首が前に出過ぎないようにしたり、逆に反りすぎたりしないように、立位姿勢における間接角度の調整のアプローチを加えなければならないのは言うまでもありません。

すいません。専門的になりすぎて・・・
ボディメイクを本格的に学びたい方は、Shapesシェイプススクールに。
ボディ作りたいなら、ボディメイクはShapesシェイプス尾関まで。


とあるレストランで、トップモデルのAYUMIさんバッタリ遭遇。
中央は私の次男。
彼女も数年前ボディメイクされ、本格的にモデルデビュー。
活躍されているそうで良かったです。
ちょうど、この日は彼女の担当パーソナルトレーナーの誕生日でもありました。何かの縁の日なのかもしれませんね。

友達からメールが来ました。

おいっ!お前、TV出ているよ!

ゴールドハウスの無人島ダイエットでした。

深夜25時近い番組放送です。

4月から、子供が小学校に通うようになり、起床が早くなり、夜中まで起きていられないのです・・・。






このテロップ、エクササイズ解説が多少間違っていますが・・・。

まあ、良いでしょう。

ここ1年、ダイエット番組の出演だけでなく、ダイエット番組、そのものの総監修やロケ協力の依頼も増えてきました。

理由は、本物だからとのこと。

社会貢献という意味でも、もっともっと頑張っていきます!


すでにモデルとして活躍されていて、さらに世界を目指すため、上京され、私のところでボディメイクされたAzusaさんから、お手紙が来ました。

あまりに綺麗に変わられて・・・

毎日、もさんと来るDMかと思って、数日間無視したまま。



裏を見てみると、あて先とメッセージがっ!

危うく、捨てるところでした・・・



私宛に、こころのこもったメッセージが丁寧に書いてありました。

ボディメイクパーソナルトレーナーとして、こういう瞬間が、本当にうれしいときです。

手前味噌ながら、私のボディメイクは、本物なので、だれでも、カラダがきちんと変わります。

だから、本人もボディメイク成功してハッピーですし、我々裏方も、その喜びの声聞いて本当にハッピーです。

ボディメイク難民、ダイエット難民は、日に日に増えています。みんながハッピーになるため、本物のボディメイクを広めていきます。



世の中、自転車がブームのようです。

専門雑誌も増え、私の自宅付近にも、自転車専門店がいっぱいOPENしています。

こうブームになると、自転車でダイエットということにもなるようです。

そんな流れからのダイエット監修依頼も増えてきています。

自転車は有酸素運動だから・・・

ギアあれば負荷調節もできるし・・・

何キロ走ると、何カロリー消費?・・・

自転車をダイエットに使うのは私的には大賛成ですが、脂肪を燃やすメカニズム、カラダの根底が抜けていると、大変なことになります。

そもそも、体脂肪を燃やす焼却炉は筋肉なのですから、筋肉が少ない人は、いくら走っても、カロリー消費は皆無なのです。極端に言えば。

逆に、体脂肪を燃やす焼却炉が大きい人は、少し走っただけでも、カロリー消費が多い。

ということは、体脂肪を燃やす焼却炉が多い人は、時間の短縮にもなるということ。

忙しい方こそ、体脂肪を燃やす焼却炉を大きくすることしないと大変遠回りで、理想のボディメイクのゴールにはたどり着けません。

当たり前のことを当たり前にやっています。
だって、お客さんに遠回りさせたくないから・・。

短期間で効率よく確実に、体脂肪を燃やす焼却炉大きくしたい方は、あれこれやって遠回りしているより、本物のボディメイクに全てお任せが、唯一の早道です。

ここのところ、問い合わせやお話を聞きに来る方が増えてきています。



昨日も今日も、何人の女性の方と、お話したでしょうか?

「やせたいけど、ミイラになるのは嫌だ・・」

「筋肉質になるのはちょっと・・」

一言でいえば、やせるだけでなく、ボディラインも、プロポーションも、良くなるのが、本物のボディメイクなのです。しかも、短期間で、効率よく!

ひとりで頑張る前に、全てお任せいただければ、絶対遠回りさせません。

「食事とエクササイズ」当たり前のことを、当たり前にやるわけですが、他との違いは、質の高さとサポート体制。

毎日のように来られる方のお話聞いていますが、本当に、みなさん遠回りしているのですね。

今日の東京は天気もよく、若干春めいてきました。

バレンタインデー、ホワイトデーとイベントが続きます。

まだまだ、間に合いますー!

本物のボディメイクを求めて・・

本物のパーソナルトレーナーになるため・・

全国から集まったOzeki'sパーソナルトレーナー養成スクールの2008年秋開講クラスも本日が最終日で、認定試験日。別の時間帯には実技試験、夜の講義では知識試験と指導試験です。

正しい知識はもちろん、世の中に役に立つパーソナルトレーナーになるためには、人にきちんと伝えることできる能力が同じくらい大事と、私は考えています。

それが必要だと感知できる方が、わざわざ全国からスクールに参加してくださっています。



 (アウトプット演習のひとコマ)



 (試験後の打ち上げで)

伝わるから、カラダをきちんと変えることができるのです。

効率よいボディメイクをお求めなら、ぜひどうぞ。

本物のボディメイクを求めて、モデルさん・モデルの卵・一般女性がボディメイクに来ています。2月のモデルプロテスト目指してモデルボディ作りに来ている方は、すでに秒読み状態です。



まあ、こういう現場でのボディメイクは、尾関の活動の一面でしかありません。

それ以外に社会的な役割もあると考えています。

それは、本物のボディメイクを色々な形で伝えていくこと。

そんなこんなで、原稿作りの追われています・・・。

近々で仕上げなければならない案件が数件入っています・・。

なんだかんだ言って、クリエーティブな作業は好きなので問題はないのですが・・

ああ、こんな時間だ・・

また、オフィスのビル裏口から出ないと・・

詳細は、形になって、みなさんにお伝えできる段階になったら。

色々予定が重なり、休みが取れていません。本物のボディメイクを世界へ広めるには、仕方ないことですが、その能率が下がっては本末転倒です。秋になってから、海に行く頻度が激減して、久しぶりに波乗り。日中予定だった予定が、急遽、ぽっかり空きました。夜までに戻れば大丈夫そうです。

まずは、部原をチェック。

セットで、頭くらいのが入ってきています。

本日は、ブレイク場所が一箇所しかない感じです。

人も集まってきているようなので、もしものことがあり、明日の撮影に支障をきたしては、いけないので、御宿へ移動。



ここは、適度なサイズ。しかし、波数は少なし・・

明日、明後日と撮影、明々後日はラジオ収録と続きます。

久しぶりだし、のんびりモードで波乗りしよ〜っと。



お〜、いるいる、波乗り仲間の亀さんの車を発見!

亀さんは、初心者中心にサーフィン教えている人です。

シーズン中は、都心から泊りがけで、亀さんのもとに、多くの人が訪れます。

親切だから、ホント、おすすめのサーフィンスクール。

 詳しくはこちら クラブハウスA

まだまだ、水は温かいので、春や夏より、人も少なくなっているし、道や電車も混んでいません。この時期にサーフィン始めるのはおすすめです。


御宿の夕日は、本当にきれいです。

心の洗濯です。



年末年始ということで、雑誌監修関係が動き出しています。

この撮影は、腹筋エクササイズカレンダーということで、エクササイズのオンパレードです。

1年間という長さに耐えられる内容でなければなりませんから、ボリュームたっぷり。

今回、私は、お腹の種目だけで、おそらく70種目くらいは、提供したと思います。

しかも、初心者の読者でもできるようにアクロバット的なものは排除で。

上級者オンリーのアクロバット的なもの入れれば、いくらでも数は増やせますが。

目で楽しむだけでは意味ありません。やっぱり、初心者でも、すぐできなければ意味がありません。だから、簡単で効果あるもの中心。これは、私、尾関の「本物のボディメイクを世界中に」というパーソナルトレーナー哲学からです。

自画自賛で申し訳ありませんが、なかなか良い内容ですので、発売されたら、ぜひ。またご報告します。



それにしても、今回のモデルの霧島さんは、すごかったです。ポーズ取りがうまい!さらに、お話させていただいても、非常に知的な方です。内面の美しさが、表に表れる。インナービューティとは、このことだと思いました。

エクササイズの撮影では、そのエクササイズの動きの途中段階も写真で見せなければなりません。その途中段階がくせもので、バランス崩しそうなポーズのまま、笑顔で止まらなければなりません。それを、ピタッとこなしてしまうプロ根性!素晴らしいの一言!

先日、私、パーソナルトレーナー尾関が出演、エクササイズ指導させていただいたTV番組が土曜日に放送されるようです。
さきほど、ADさんからフィスに電話がありました。
エクササイズ撮影が、急に入ったので、私は、放送時間には見れなさそうです・・・

からだのミカタのHPでも見れるみたいなので、よかったら・・

BS-i からだのミカタ





さあ、観光の目玉は、いよいよ万里の長城です。

はるか彼方に人影が見えます。

あんなところに登れるのか??

いくら忙しくて頻度は落ちても、パーソナルトレーナーという仕事柄、自分のトレーニングは欠かさないですし、サーフィンもやっているので、登れる体力はあります。

私にとっての問題は、高所という点!高いところが怖い??



途中、下を見ると・・・



ずいぶん、高いところまで来たものです。

教授は、早々に退散の模様・・・

途中、道の狭いところがあります。



また、下を覗くと・・・

わおーっ、さらに・・



ここ北京では、学内にカフェがあるわけでもなく、町にもスタバとかいっぱいあるかと思っていましたが、なかなか、コーヒー飲む機会がありませんでした。コーヒー好きな私としては、コーヒーでホット一息する時間が欲しかったところです。

途中、こんな看板にそそられて・・


先頭で飛ばして登ってきた、私とMさんは、みんな当分来ないよということで、コーヒーショップに入ることに。

コーヒーショップといっても、途中の建物内のお土産屋の一角にテーブルがあるだけ。

でも、美味しかった〜。

さあ、もう少しです!



終点からの景色です。


ここから見ると、反対方向へは、もっと、もっと、もっと長い道があるようです。

全長8000キロですから。

聞くところによると、反対方向は、整備されていなく、観光に不向きで、まともに歩けないとか。

帰りは帰りで、また違う意味で大変。

ここで、パーソナルトレーナーとして一言。

ボディメイク的にいえば、下り坂は、心臓的には楽ですが、速筋が使われる割合多くなり、基礎代謝を上げ体脂肪減するボディメイクには向いている動きの運動の種類となります。

一方、登りは、「物体×移動距離×重力抵抗のベクトル」で考えると、エネルギー消費は、下りよりは、多くなるといえるでしょう。でも、基礎代謝が上がるタイプの運動ではない。つまり、体脂肪を落とす身体にするための運動としては、効率が良いとはいえない。

ここにも、つらいと感じる運動が、必ずしも、基礎代謝UPして燃焼ボディになるとは限らないという、スポーツとしての運動が、ボディメイク的には効果が薄いという運動ならないことが往々にして起こりうるという現象を見ることができるといえるのかもしれません。

まあ、メカニカルなことはどうでもいいとして・・・

もうすぐ、スタート地点です。



万里の長城には、色々な国の人が来ていました。

久しぶりに、欧米人を見た感じ。



こんなところ登れるのかと思っても、結局はできる。

日本での大学でのカリキュラム中では北京へ来れるのか。回りの方が優秀なだけに、凡人の私がいくら努力しても、正直、来れるか来れないかは、微妙だと感じていました。

この万里の長城にしろ、

日本での北京への道のりにしろ、

ビッグウェーブでのサーフィンにしろ・・・

頑張って、途中はどうなるかと思う瞬間があっても、終わってみれば何てことない・・

人間、慣れの動物なのでしょうか。

まあ、頑張ってよかった。

ひと仕事終わった後は、観光です。とはいっても、北京大学との交流も目的ですから、好き勝手なこともできません。受験も世界史取ってなかったので、中国のことも、ほとんど知りません。なので、連れて行ってくれる形の観光は、私にとっては好都合です。

まずは、北京大学内の散策ツアー。

東大の本郷の約3倍もの敷地ですから、スケールが違います。

これが、有名な、北京大学の赤門らしい。東大の赤門みたいなものだそうです。



敷地内の何とか池です。

大きいです。

水もきれいで、魚もいっぱいいました。



これが北京大、名物風景。
良く見てください。

これ、何していると思います?



池に向かって、朗読中。

北京大では、語学習得のため、池に向かって、声出すのだそうです。

こんな姿が、あちらこちらに。



北京大の学生さんは、とにかく、英語がペラペラ。発音の良し悪しは若干あるもの、すごい会話レベルです。その裏には、こんなガチンコの訓練法があるのです。こういうこと、見習わなければ・・・。

次は図書館。

当然、PCが、ずらりと。



ここは、劇場や映画館が入っている建物。



これは、「風と共に去りぬ」でしょうか?



授業の合間になると、すごい人。



オリンピックの卓球は、学内の施設でやったそうです。



学内に、こんなバイクがありました。

日本フリークなのでしょうか?

キティちゃん!ナンバーも、良〜く見て!



お腹が空いた頃に、学内のレストランに。



ちょっと、高級ポイでしょう〜。

ここも、美味しかったです。

Shapes シェイプスではボディメイクパーソナルトレーニングの打ち合わせや問い合わせが、非常に多くなっています。

今日も何人もの女性にShapesシェイプス本社オフィスに来ていただきました。大変ありがたいことです。

Shapes  シェイプス カウンセリング ボディメイク

「新聞の記事見て・・・」

「モデルの△△さんのモデル友達から聞いて・・」

「芸能関係の●●さんに、Shapes シェイプス尾関を聞いたから・・」

でも、実は、●●さんという方、知らないのだけどなあ〜

まあ、いいです。

急速に広がっているみたいです。

私の知らないところで。

世界へ

うちの年末の大イベント、クリスマスパーティーも終わり、年末へ一直線という感じです。毎年、この時期は、ハワイへ行っていたけど、今年は、ある事情で行きません。でも、これが、よかったのです。昔から、私は、カラダを空けると、仕事が入るとか流れがいい方向へ行く運勢のよう。

ありがたいことに、このところ、ワクワクする新しい仕事がてんこ盛りです。おもちゃ箱をひっくり返して、さあ、何から遊ぼうかなといった状態です。

ハワイなんて、とてもじゃありませんでした。

ハワイに行っていたら、チャンスを逃しいていたかもしれませんでした。

人生、うまくできている感じですね。

新しい出会いも、すごく多いです。私に回りには、本当素晴らしい人が集まってきています。感謝、感謝。少しずつ、実ってきているのかもしれません。

明日は大阪でOzeki'sパーソナルトレーナー養成スクールの講義し、夜には、東京で松井氏のMBスクール合流です。新しい本の準備も、年内に撮影予定で、プログラム作成と文献まとめにも追われています。もうすぐ、事務所移転もあります。

いよいよ、来年よりOzeki'sアカデミーが始まります!

これも、本物のボディメイクを世界中へ広める一環事業として、およそカラダに関することを伝えるべく、一般向け、専門家向けとアカデミー形式で行います。

もちろん、私ひとりでは無理です。そして、トレーナーという枠を外して活動していきます。

ありがたことに、私の趣旨に賛同してくださる方が、どんどん増えてきて、大学などの研究機関やNPO機関、民間企業などのご協力を得られることになりました。

コンセプトは、

「科学的根拠のあることを、すぐに使える形に提供」


まずは、お正月特別講座からスタート

 2008年 1月6日(日) 13:00〜16:00
       会場 東京丸の内 

      
Ozeki'sアカデミー開始!



そんなこんなで、非常にバタバタしております。明日も大阪です。

毎日楽しいです!



加圧トレーニングですが、

・加圧トレーニングに数十万かけたのにまったく結果が出なかった・・・

・むしろ前より太った・・・

・太ももや腕には筋肉ついた気がするが、全体的にムチムチして痩せなかった・・・

という女性が多いようです。

では何故、そのような現象が起きているのでしょうか?

答えはとても簡単です。

そもそも加圧トレーニングにはダイエット・ボディメイクするために必要な身体機能的要素が大幅に欠けてしまっているからです。

ダイエット基本原則

加圧ダイエット diet ボディメイク
















ダイエット・ボディメイクを行うためには筋肉を増やし基礎代謝を上げること。

なぜなら、脂肪を燃やしてくれる機関は唯一筋肉しかないからです。

その筋肉を増やすには、じっとしていても増えませんし、ただ闇雲に運動したからといって筋肉が増えるとは限りません。

そのダイエットにおいて一番重要になるポイントとなる筋肉を増やすには、“化学的要素”(成長ホルモンの分泌)と、“物理的要素”(重力環境適応特性・適量負荷)が条件が必要になります。

残念ながら加圧トレーニングにおける筋トレには“化学的要素”しかありません。つまり、筋トレといえども基礎代謝量が上がるほどの筋肉量が増えないわけです。基礎代謝量が上がらないとなれば下記のダイエットの基本原理にもあるようにダイエットは大変効率悪くなりダイエットは成しえないともいっても過言ではありません。なぜなら、身体において脂肪を燃やしてくれる機関は筋肉しかないからです。筋肉が多くなれば、たとえじっとしていても脂肪がガンガン燃えます。逆に、筋肉が少なければ、いくら長時間動いても脂肪が燃えません。

残念ながら世間での認識とは裏腹に、加圧トレーニングとは、数あるトレーニングの内の、ほんのひとつのトレーニング方法でしかありません。加圧トレーニングしれば全て解決するような万能のトレーニングでもないことも分かっています。つまり加圧だけでボディメイク&ダイエットできる代物ではないのです。

見方を変えれば、加圧資格トレーナーとは、美容師さんでいうなら、カラーの資格は取ったからカラーはできるけど、カットやパーマは全くできないという状態ともいえます。本来なら、カラー、カット、パーマなど全部ができる美容師さんのが基本ではないでしょうか?ほんとうに綺麗にしてあげるなら、すべてに精通しているのが基本ではないでしょうか?

しかも加圧の場合はバンドを巻いてしびれた感じがする部位しか効果はないので、肩より下の力こぶの部位と太ももの付け根より下の太ももしか筋肉が増えません。ただ、付け加えるとしたら、加圧効果のある腕や太ももの部分には驚異的な筋肉増加効果があることは実証されています。

ところで、太ももや腕の部分は女性にとって、筋肉をつけたくない部分ではありませんか?

腕や太ももをゴツゴツしたいためにボディメイクするのでしょうか?

いくら、筋肉をつければ痩せると言えども、女性の場合は、その場所は重要です。

服が似合わなくなっては意味がないのではないでしょうか?

さらに、よく加圧トレーニングでの問題になるのは、バンドを巻いた箇所の内出血による青アザです。ご存知のとおりトップモデルの世界では、効果の限界性と青アザという点からモデル事務所側から加圧を行うのは禁止になっていることは良く知られていることです。



 ボディメイク&ダイエット基礎知識へ




ヨガ・ピラテスで痩せないのはなぜでしょう?

“モデルや女優がやっている”というイメージの強いヨガやピラテスですが、果たしてヨガやピラテスが本当に痩せる運動なのでしょうか?

●ヨガやっても痩せない・・・
●ホットヨガで汗かいているが痩せない・・
●ピラテスやってもダイエットできない・・・
●ヨガをやるようになって、かえって太った気がする・・・
●意外に体脂肪が多いヨガのインストラクターが多い気がする・・・

こんな悲鳴のような声や疑問が多く届きます。

結論からいえば、これは事実です。

理由を簡単に。

ダイエットの基本原理は体内の70パーセントを占める基礎代謝を上げることです。

ダイエット基本原則

ヨガ ダイエット ヨガ痩せない














基礎代謝を上げるには筋肉量を上げるしかありません。

身体で脂肪を燃やしてくれる組織は唯一筋肉しかありません。

では、“筋肉量を増やす”という観点からヨガを見てみましょう。

筋生理学的に筋肉を増やすには次の二つのプロセス条件が必要です。

(理的プロセス
筋肉は重力環境に適応する性質。例えば宇宙から帰還した飛行士がヨロヨロになって地球に還ってくるように、重力のない環境では筋肉は落ちていきます。逆に、負荷により、地球上の1G以上の重力環境になることで筋肉は増える性質を持っています。

化学的プロセス
成長ホルモンのこと。成長ホルモンは筋肉の伸縮による筋肉内の低酸素状態によって分泌されます。

この二つの条件は筋肉を増やす上での必須条件になります。

さて、じっとしているヨガのポーズやピラテスのポーズは、この条件に当てはまっているでしょうか?

残念ながら、一つも当てはまっていませんね。

それを、じっとしていただけで汗が出てくるサウナのような環境でヨガを行っても全く同じです。

つまり、ヨガではまず筋肉量を増やす事はできません。ヨガのポーズには、負荷もありませんし、筋肉の伸縮も存在しないからです。

筋肉量が増えないと言う事は当然、基礎代謝を上げる事が出来ません。

では、活動代謝という観点からはどうでしょうか?

物理の法則で考えて下さい。

【物理の法則】 仕事量(カロリー量)=物体の重さ×移動距離

ご存知の通り、ヨガはポーズをとり、じっとしていますね。

つまり移動距離はありません。つまり、計算上、カロリー消費はゼロです。

事実、いくら難しいポーズをとったところで実際の消費カロリーはおおよそ1〜2カロリー程度です。

ホットヨガで汗をかこうが汗をかくまいが、運動でのカロリー消費は同じです。

思想的な違いはあるにせよ、ピラテスも運動生理学的にはヨガとほぼ同じです。また、○○ヨガ、●●ヨガなど、ヨガの宗派による思想的な違いはあるにせよ、運動生理学的にはヨガはほぼ同じです。

つまりヨガは、確かにポーズをとることにより筋肉は使いますので、一見筋トレとようにみえても、基礎代謝も上がらないですし、カロリー消費も微々たるものなのです。

またピラテスも筋トレとようにみえても、基礎代謝も上がらないですし、カロリー消費も微々たるものです。

つまり、ヨガもピラテスも基礎代謝も上がらず、消費カロリーもほとんどないという事になります。汗かくホットヨガでも全く同じです。汗かいて痩せた感じを起こさせる、ただの演出ともいえます。

それでも多くの女性がヨガ教室やピラテスに通ったりするのは、モデルやメディアのイメージでしょうか。

ヨガポーズ ヨガでダイエットとボディメイク

アクロバットなヨガのポーズとボディメイク&ダイエットと、果たしてどういう関係があるのでしょうか?

ピラテスで身体を使うのと、ボディメイク&ダイエットと、果たしてどういう関係があるのでしょうか?

汗かくこととカロリー消費とどういう科学的根拠があるのでしょうか?

トップモデルさんであっても急に太ってしまいダイエットしなければならないこともあります。ボディメイクを通じて多くのトップモデルさんを目にしていますが、ヨガやピラテスだけをやってダイエットしているモデルは一人もいません。

一時間頑張って、消費したカロリーがせいぜいたったの20キロカロリーというところでしょう。

その繰り返しで痩せるのは、気の遠くなる作業ではないでしょうか?

ヨガ、ピラテスも身体を動かすフィットネスとしてや精神的作用としては素晴らしいものがあると思いますが、ダイエットボディメイク効果とは完全に切り離して考えた方がよいでしょう。


 ボディメイク&ダイエット基礎知識へ


↑このページのトップヘ