モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。

タグ:モデル指導パーソナルトレーナー 


基礎代謝を上げるための筋トレをするとなると、大きな筋肉のトレーニングが優先となります。

となると、

大きな筋肉の代表格の太ももをトレーニングすることになります。

でも、太ももが太くなる可能性も大。

女性はホルモン量が20分の1だから、筋肉は大きくならないから大丈夫という理屈では不十分な場合も多々あるものです。

ボディメイク的にこれってどうなの???

こんな質問を後輩トレーナーから受けたことがあります。

こういう場合、一応先輩としてはこんなこと言ったりします。

まずは、筋トレの生理学的効果を今一度じっくり考えてみようよ〜。

そして、

この「太ももボディメイクのジレンマ」をどう処理するのか?

パーソナルトレーナーの腕の見せ所でもあし、センスでもあるのですよ〜と。

ミキサー



搾りたてのオレンジジュースはおいしいです。

さて、オレンジジュースを作るとき、スクイザー使うのか?、ミキサー使うのか?

どちらを使っても、カロリーは同じ。

なら、どちらでもいいのでは??

搾りたてのオレンジジュースを出すお店も多くあります。

私は仕事柄、この点を見てしまいます。

結論、ミキサーです。

スクイザー使うと薄皮が残り、薄皮を食べないことになります。

ミキサー使うと薄皮まで含んでジュースになります。

この薄皮こそ、水溶性繊維質が多く含まれているから重要。水溶性繊維質は血糖値上昇を抑えてくれる作用があります。

そういう意味では、スクイザー使ったオレンジジュースとミキサー使ったオレンジジュースでは同じカロリーなのに身体の反応が全く異なります。片や、太るジュース、片や、太りにくいジュースです。

どちらを選ぶのが賢い選択でしょうか?


大人のカラダSTYLE-VOL.6(学研パブリッシング)で、

「3日坊主にならないダイエットの基本ルール」

監修させていただきました。

大人のカラダSTYLE-VOL.6


近所にできました。

08


代官山で打ち合わせといえばここでというパターンも多くなってきました。

子供の保育園の行き帰りにも行けるので便利!便利!

このエリア、盛り上がっているみたいですね。

私の仕事といえば、ボディメイクジムのトレーナー指導、東京とハワイの両地域で私自身が直接行うパーソナルトレーニング指導共に、エクササイズ記事やトレーニング商品開発といったクリエイティブな分野の仕事も年々多くなってきています。

クリエーターには、クリエイティブなことを考えるに適した個人的な最適な場所というものがあるようです。

ここは、私のとっておきの場所のひとつ。

46


天から、ひらめきが降りてきています。

今日は2回目。

毎回店員さんには、また来たの〜!という顔されていますが・・・。

本日は美人塾プロモデルクラスの指導でした。


生徒さんのプロテストも秒読みになってきています。


みんな頑張っています。


ふと空を見ると、きれいな夕暮れを見つけました。



生徒さんもこのようにさらに輝いてきました。


ボディに磨きがかかれば、おのずと人間としても輝きます。



お盆明けたからなのか、ボディメイク希望の方のカウンセリングが急に増えてきました。

大阪のオープンも迫ってきたので、渋谷のみならず大阪店のお問い合わせや申し込みも急激に増えています。

秋の結婚式に向けて・・・

お子さんの夏休みが終わり、時間ができたからやっと始められる・・・

さんざん他のダイエットやってきたが結果が・・・

関西では本物のボディメイクが皆無に近いので・・・

本日も早朝7:00からカウンセリングが入っています。

渋谷のオフィスは南東向きで、午前中は太陽光がいい感じ。


本日は美人塾のプロモデルクラスでの指導でした。

プロテストが9月頭ということで、カラダもだいぶ仕上がってきています。

一口に本格的モデルを目指す方でも要望も色々。

全体的に痩せる必要は全くないが、脚のラインをきれいにしなければならない・・・

残念ながら大幅なサイズダウン・体重ダウンが必要・・・

ファッションモデル向けの姿勢ラインを整えることが必要・・・

エクササイズや食事コントロールといった生理学に基づく正しいかつすぐ結果の出る知識と、結果が出る指導力が必須です。

我々は、色々なところで日々学ばさせていただいています。

その現場のノウワウは全ての女性のためになるものです。

おかげさまで相変わらず毎日のようにボディメイクについて問い合わせが多く来ています。

お話聞いていると、あれこれ遠回りした女性があまりにも多いことに毎度ながらびっくりしています。

私は渋谷のキンコースをよく利用します。場所柄か、いつも、ここは夜中でも多くの人が利用しています。みんな頑張っていますね。

こちらは夜中1時ころの並木橋付近です。



修正が必要となって、またまた来ました。

朝一でパーソナルトレーニングセッションがあるので、スーパー朝一です。

夜中シフトのスタッフの人でしょう。また来たの〜というびっくり顔!

今日は天気が良いですね。

ダイエット・ボディメイクのことなら、すべて尾関へ。

私の知らないうちに、それは、業界の定番のようになっているようです。

ありがたいことに。

ボディメイク専門パーソナルトレーナーによる直接のボディメイク指導に限りません。

そんなわけで、今日は料理レシピの監修に来ています。

チキン。

定番中の定番素材です。

個人的には、高タンパクの定番の鳥ササミより、レシピの幅が広がるのは胸肉だと考えています。



当然、皮はすべて剥ぎます。

皮剥ぐだけで、カロリーが半分近く違ってきます。

100g中のカロリーは、皮付きで191kcal、皮なしで108kcal。



こんな感じです。

さらに、ここから、さらにカロリーを減らすマル秘テクがあります。

まあ、これは、監修した料理レシピみてくださいね。

携帯サイトのスリムナビまで。

本日は朝一でモデル事務所サトルジャパンさんのモデル養成講座美人塾でのボディメイク指導がありました。もうこれ以上痩せる必要ない方は、12月のプロテストに向け、ボディメイクも最終調整の時期にさしかかってきました。モデルさんにとって細いのは最低条件、そこから先のボディメイクの概念が大切なのです。



身体の形はジョイントアングル(関節角度)で形成されています。

そのジョイントアングルを形成しているのは筋肉です。

取材などでも良くご質問受けることですが当然ながら、マッサージ・整体・骨盤調整などでは無理です。筋肉への適切なアプローチがなければなりません。いくら筋を緩めても筋圧を高めても解決にはつながりません。むやみに筋トレすれば良いというものでもありません。

ボディメイク情報が氾濫しています。

ご自分のカラダに合った最短距離のボディメイクは何か?

詳細はお気軽にきいてください。



朝一からのパーソナルトレーナー指導を終え、豊洲ビバホームにて、ジム工事の材料の買出し中。



東京はホームセンターが少ないので、DIY好きとしてはちょっと不便。

渋谷からだと、色々揃っているのはここです。

きれいな脚というのは個人の主観にかなり影響するものです。厳密にいえば、ひざ上は直径はモモの長さに対して何:何というような数値で表せるものではありません。モデル脚の数値はこうですということが弾き出されるようになるまでには、まだ少し時間がかかりそうです。ただ、言えることは棒脚であること。

棒脚にするには、前面から見て、モモと膝下は限りなく同じ幅が理想であること。



ただ痩せればという考えでは無理だというのは脂肪や筋肉の性質からお分かりいただけると思います。揉みほぐせばよいかともいえば物理の法則からいえば全く意味のないこともお分かりいただけると思います。スクワットやランジなど、下半身の筋トレすればよいか?それだともともと生まれつき棒脚だったという恵まれた方以外は無理です。

何はともあれ、棒脚というのは、服を選びませんからね。どんな服でも似合います。

服買う前にボディメイクするのがどれだけコストパーフォマンスが高いものか。

本物のボディメイクからいえば、棒脚作るのは、それほど難しいボディメイクではありません。受講された方は数カ月でそういう脚に仕上げていっています。

ぜひ私に聞いていただければと思います。本物のボディメイクパーソナルトレーナーがきっちり棒脚に仕上げます。





ここ麻布にある日進は、場所柄、外国ものの食材が豊富。

ボディメイクする人には本当便利なスーパーだと思います。

繊維質豊富な胚芽パン・ライ麦パンなど種類も量もたっぷり。

また、アメリカ製のツナ缶。チキン缶が売っている点もGOOD。

ツナ缶というと、日本では油漬けが主流ですが、アメリカでは逆でノンオイルが主流です。

ダイエット・ボディメイク的には当然ノンオイルの方がいいわけで、でも、日本製のノンオイルツナ缶は申し訳ない言い方ですが、身がしっかりしていなく、身のカスの寄せ集めという感じで・・。オイル漬けには良い身使っているのに残念です。

でも、こんなものも。



ポテチも超BIG版が!!!

これは危険です・・。

仕事柄、連日のように色々な方とボディメイクやダイエットについてお話させていただいておりますが、ダイエットには体内の消費カロリーの70%を占める基礎代謝量に注目することが外せないという常識はだいぶ広まってきたように感じます。

理論的な点はおいておいて、ヨガ・ピラテス・ウォーキング・ジョギングなど結構やってみたけどカラダの変化は???という実感が証明してくれているのだと思います。事実、その実感は正しいのです。

では、基礎代謝量を上げるには何が一番か?

それは筋肉量を増やすこと。

その辺りはこれを見ていただいて・・



筋肉量増やすのが一番だし、それ以外の道はない。

そんなことも常識になりつつあるのでしょう。特に、私のような有酸素運動神話に翻弄されてきた世代より、若い方の方がそういう点を良くご存じです。

そんな中、今日では女性が筋トレをしている姿も珍しくなくなってきました。

では、どんな筋トレすればよいか?

フリーウェイトでのBIG3が一番という知識をお持ちの細くてきれいなモデルさんも増えてきました。

ただ、BIG3といっても、目的ありきなのです。。

効率良く筋肉量増やすには、大きな筋肉を優先させます。小さな筋肉を10%増やすより大きな筋肉を10%増やした方が、全体的に考えれば筋肉量が大幅に増えるからです。また、種目の種類も、部位単位の種目より、一度により多くの筋肉を使う複合種目を中心に行います。具体的には、BIG3といわれる複合種目「スクワット・デッドリフト・ベンチプレス」を筋肉に負荷をかけるボディメイクに特化した形にアレンジして行うのが必須となります。これらのBIG3はスポーツ能力アップのためにも行う種目ですが、目的が違うため、フォームや動作スピードや反復回数などBIG3の扱い方が違ってくることに注意が必要です。

ボディメイクに特化した形とは、バーベル使用のフリーウェイトで、扱っている負荷を筋肉で100%受け止める形となります。そうでなければ効果がありません。筋肉で重さを受け止めないと、物理的プロセスも化学的プロセスも起きないからです。しかし、カラダの骨格は個々違いますので同じBIG3を行っても、Aさんは筋肉によく効くのにBさんは効かないということは往々にあります。筋肉に100%効かなければ、せいぜい20%の活動代謝の範囲でのカロリー消費しか起きませんので、基礎代謝量は上がりません。

私は個々身体レベルの調整し関節角度をトレーニング効果をMAXに持っていけてしまうようにしてから、BIG3を行っています。

なぜか?

だって結果が早いからです。

T様の声
●今まで1人でトレーニングしていて全く落ちなかった体重・体脂肪が1ヶ月で、体重で4kg体脂肪で3%も落ちて、きてよかった。
●6年前のGパンがはけた。
●思ってたより食事が苦にならない。むしろいろいろ工夫するのが楽しい。
T様は75日間のボディメイクコース受講中で、ちょうど折り返し時点です。
身体メカニズムからいえば、現時点で、この結果ですから、さらに加速してボディに磨きがかかるのは間違いなしです。
きちんとすれば、きちんと変わるものです。私的には当たり前レベルです。
 

穀物が主役なのは、日本の食事の特徴なのでしょう。

「漬物さえあれば、白米ごはんはいくらでも食べられる・・」

「麺類で軽くすませて・・」

お客様は女性がほとんどなのですが、お話を聞いていると、イタリアンが好きというお言葉をよく耳にします。

日本にはイタリアンの店があります。日本人の麺好きの文化にぴったり合ったのでしょうか。ひと昔前でしたらフランス料理店の方が多かったところ、いまではイタリア料理店の方が圧倒的に多い気がします。そして、そのような背景からか、パスタとピザがメインのメニュー構成になっているイタリアンの店が多いように感じます。

ご存じのとおり、精製された小麦粉からできているパスタやピザは、ダイエットやボディメイクから考えると、良いか悪いかの単純な答えでいうと悪いといえます。

そんな中、先日行った代官山のこのイタリアンのレストランのバイキングは助かります。魚介類中心のタンパク質減とブロッコリーをはじめとする繊維質の多い野菜が豊富にあります。



もちろん、味もばっちりです。

代官山に行かれる時はぜひ。

先日、モデルボディの秘密その1としての記事を書かせていただきましたが、反響が多かったようなので、本日はパート2です。

その1の記事はこちら

 http://personaltrainershapes.livedoor.biz/archives/50261090.html



通常、一般女性の場合、多かれ少なかれ、モモの外側に張りが出ています。そのままですと、タイトなパンツを履いても、モモ外側がパンパンになり、格好よく着こなせません。トップモデルの場合、太モモは、外側に張り出していなく、太モモ外側は、ほぼ、まっすぐです。そして、内モモは、脚の付け根から膝まで、その筋肉自体に全体的に柔軟性があり、可動域も大きく、しかも、内転筋は、上から下まで、バランスよく丸みを帯びています。

外側に張り出ているの原因として、大きくは2つあります。(1)筋肉の緊張度合いのバランスと、(2)筋肉の付き方です。

(1)筋肉の緊張度合いのバランスを結論からいえば、太モモの外側(外側広筋)より、内側(内転筋)が強いのです。それは膝の関節角度に影響します。いわゆるO脚X脚といわれるものの一因にもなっています。当然ながら、その関節角度が(2)の筋肉の付き方にも影響を与えていることは言うまでもありません。

ではどうすれば良いか?

私のボディメイクでは、エクササイズする際、やみくもに種目を選んでいません。ひとつひとつ、すべて計算されているのです。なぜなら、やみくもにエクササイズを選択すると逆効果になってしまうことを、長年に渡りボディメイク専門でやってきて経験上知っているからです。

それは私を頼ってきてくださっているお客様に、まずは結果という点でずばりお応えするためです。

私は勝手ながら、ボディメイクは変わらなければ意味がないのではと考えています。確かにボディメイクする行為自体、変わらなくても、精神的にも良い影響をあたえる部分はあります。一方、人間、気持ちだけでは長く持ちこたえれないのも事実だと思います。人間、やっぱり目に見えたもの欲しいではないですか。

私が本物のボディメイクを広めている理由は後者にあります。

せっかくカラダ動かすのですから、無駄なエネルギーと時間を使わず、原因に直結したボディメイクしていきませんか?

缶コーヒーダイエット

コンビニでコーヒー飲料をチェック。

缶のコーヒー飲料は、190mlで120円、紙パックのコーヒー飲料は、500mlも入って100円。

この違いは何だろう??

量だけ考えたら、間違いなく、紙パックの方がお得。

500mlの紙パックの味も、そこそこ美味しいし、鈍感な私だと、目を閉じて飲めば、どちらか分らないかもしれません。この違いは、コーヒー豆の量とか、○○ドリップとか、缶の代金だとか、きっと色々あるのでしょう。詳細は分りません。

しかし、ボディメイク・ダイエット的に言えば、ここに大きな落とし穴が存在するのです。

紙パックの成分を見ると、ブドウ糖が主に、缶コーヒーは、砂糖。

吸収スピードの視点から見てみると

ブドウ糖と100とすると、砂糖は、80〜70。

同じ量だったら、ぶどう糖使用の紙パックより、砂糖を使用の缶コーヒーの方が、脂肪が付きづらいといえます。

紙パックは、倍以上の量で、値段も安い!

金額的にも安いから、普通、まずくなかったら、紙パックに走りますよね?

本当にやばいです。

誤解のないように、言っておきますが、決して、砂糖はOKと言っているわけではありませんので。

今日のポイント。

一番やばいのはブドウ糖です。

明日から、成分チェックときは、まず、ブドウ糖が入っているかチェック!



携帯ダイエットサイト「スリムナビ」がOPENいたしました。

尾関が総監修させていただきました。

どうして、日々のボディメイク指導以外にも、エネルギーを使うのか?

それは、ひとりでも多くのダイエット難民を救うためです。

ダイエット情報氾濫の世の中、何が良いのか?何が正しいのか?

○○ダイエット、△△ダイエット・・・・

そのたびに、振り回されて、無駄な時間とお金を費やしている人が何と多いことでしょう!

一過性の流行ダイエットが出てくるたびに、ダイエット難民が、どんどん増えていっています。

こんな現状をなんとかしたい!

そんな思いだけです。

スリムナビには、ボディメイク・ダイエットのメカニズムから、エクササイズや食事の具体的な実践方法が、たっぷりあります。私の監修ですから、当然、エクササイズ面、食事面、両面が本物中の本物のみの内容です。エクササイズ動画、食事レシピなど・・ガンガン更新しています。

まず、チェックしてみてくださいね。



すでにモデルとして活躍されていて、さらに世界を目指すため、上京され、私のところでボディメイクされたAzusaさんから、お手紙が来ました。

あまりに綺麗に変わられて・・・

毎日、もさんと来るDMかと思って、数日間無視したまま。



裏を見てみると、あて先とメッセージがっ!

危うく、捨てるところでした・・・



私宛に、こころのこもったメッセージが丁寧に書いてありました。

ボディメイクパーソナルトレーナーとして、こういう瞬間が、本当にうれしいときです。

手前味噌ながら、私のボディメイクは、本物なので、だれでも、カラダがきちんと変わります。

だから、本人もボディメイク成功してハッピーですし、我々裏方も、その喜びの声聞いて本当にハッピーです。

ボディメイク難民、ダイエット難民は、日に日に増えています。みんながハッピーになるため、本物のボディメイクを広めていきます。



本日は、ダイエット記事監修で、竹芝のF社のS編集部におじゃましてきました。

本物のボディメイクを広める活動は、パーソナルトレーング指導だけではありません。

私の活動は、ダイエット・ボディメイク情報の温度差がある限り、まだまだ続きます。

我々トレーナーが当たり前と思うことでも、一般人には、え〜ってこと多いですから。

一方、その情報の温度差が、ダイエット難民・ボディメイク難民を作る原因でもあります。

回りまわって、ボディメイク駆け込み寺にたどり着く人は、まだ良い方なのかもしれません。なぜなら、間違いなくボディメイクできるからです。

でも、知る機会がなく、回り回って疲れてしまい・・・

ボディメイクすることすら、あきらめてしまう・・・

そいう方が、きっと多いことでしょう・・・

それにしても、竹芝の船乗り場は、ちょっと旅気分ですね。

そういえば、今日は、モデルの子たちのプロテストの日でもあります。

夜は、その打ち上げです。



世の中、自転車がブームのようです。

専門雑誌も増え、私の自宅付近にも、自転車専門店がいっぱいOPENしています。

こうブームになると、自転車でダイエットということにもなるようです。

そんな流れからのダイエット監修依頼も増えてきています。

自転車は有酸素運動だから・・・

ギアあれば負荷調節もできるし・・・

何キロ走ると、何カロリー消費?・・・

自転車をダイエットに使うのは私的には大賛成ですが、脂肪を燃やすメカニズム、カラダの根底が抜けていると、大変なことになります。

そもそも、体脂肪を燃やす焼却炉は筋肉なのですから、筋肉が少ない人は、いくら走っても、カロリー消費は皆無なのです。極端に言えば。

逆に、体脂肪を燃やす焼却炉が大きい人は、少し走っただけでも、カロリー消費が多い。

ということは、体脂肪を燃やす焼却炉が多い人は、時間の短縮にもなるということ。

忙しい方こそ、体脂肪を燃やす焼却炉を大きくすることしないと大変遠回りで、理想のボディメイクのゴールにはたどり着けません。

当たり前のことを当たり前にやっています。
だって、お客さんに遠回りさせたくないから・・。

短期間で効率よく確実に、体脂肪を燃やす焼却炉大きくしたい方は、あれこれやって遠回りしているより、本物のボディメイクに全てお任せが、唯一の早道です。

ここのところ、問い合わせやお話を聞きに来る方が増えてきています。



昨日も今日も、何人の女性の方と、お話したでしょうか?

「やせたいけど、ミイラになるのは嫌だ・・」

「筋肉質になるのはちょっと・・」

一言でいえば、やせるだけでなく、ボディラインも、プロポーションも、良くなるのが、本物のボディメイクなのです。しかも、短期間で、効率よく!

ひとりで頑張る前に、全てお任せいただければ、絶対遠回りさせません。

「食事とエクササイズ」当たり前のことを、当たり前にやるわけですが、他との違いは、質の高さとサポート体制。

毎日のように来られる方のお話聞いていますが、本当に、みなさん遠回りしているのですね。

今日の東京は天気もよく、若干春めいてきました。

バレンタインデー、ホワイトデーとイベントが続きます。

まだまだ、間に合いますー!

本物のボディメイクを求めて、モデルさん・モデルの卵・一般女性がボディメイクに来ています。2月のモデルプロテスト目指してモデルボディ作りに来ている方は、すでに秒読み状態です。



まあ、こういう現場でのボディメイクは、尾関の活動の一面でしかありません。

それ以外に社会的な役割もあると考えています。

それは、本物のボディメイクを色々な形で伝えていくこと。

そんなこんなで、原稿作りの追われています・・・。

近々で仕上げなければならない案件が数件入っています・・。

なんだかんだ言って、クリエーティブな作業は好きなので問題はないのですが・・

ああ、こんな時間だ・・

また、オフィスのビル裏口から出ないと・・

詳細は、形になって、みなさんにお伝えできる段階になったら。



本日のエクササイズ撮影はこちらのスタジオです。

段取りは、できています。

時間かけましたから。

さあ〜、いくかー!

こちらの記事も発売時にお知らせいたします。

自宅でダイエットといった感じです。

緊急性を要する方は、直接来てくださいね。

クリスマスも秒読み。

まだまだ、間に合います!

色々予定が重なり、休みが取れていません。本物のボディメイクを世界へ広めるには、仕方ないことですが、その能率が下がっては本末転倒です。秋になってから、海に行く頻度が激減して、久しぶりに波乗り。日中予定だった予定が、急遽、ぽっかり空きました。夜までに戻れば大丈夫そうです。

まずは、部原をチェック。

セットで、頭くらいのが入ってきています。

本日は、ブレイク場所が一箇所しかない感じです。

人も集まってきているようなので、もしものことがあり、明日の撮影に支障をきたしては、いけないので、御宿へ移動。



ここは、適度なサイズ。しかし、波数は少なし・・

明日、明後日と撮影、明々後日はラジオ収録と続きます。

久しぶりだし、のんびりモードで波乗りしよ〜っと。



お〜、いるいる、波乗り仲間の亀さんの車を発見!

亀さんは、初心者中心にサーフィン教えている人です。

シーズン中は、都心から泊りがけで、亀さんのもとに、多くの人が訪れます。

親切だから、ホント、おすすめのサーフィンスクール。

 詳しくはこちら クラブハウスA

まだまだ、水は温かいので、春や夏より、人も少なくなっているし、道や電車も混んでいません。この時期にサーフィン始めるのはおすすめです。


御宿の夕日は、本当にきれいです。

心の洗濯です。



年末年始ということで、雑誌監修関係が動き出しています。

この撮影は、腹筋エクササイズカレンダーということで、エクササイズのオンパレードです。

1年間という長さに耐えられる内容でなければなりませんから、ボリュームたっぷり。

今回、私は、お腹の種目だけで、おそらく70種目くらいは、提供したと思います。

しかも、初心者の読者でもできるようにアクロバット的なものは排除で。

上級者オンリーのアクロバット的なもの入れれば、いくらでも数は増やせますが。

目で楽しむだけでは意味ありません。やっぱり、初心者でも、すぐできなければ意味がありません。だから、簡単で効果あるもの中心。これは、私、尾関の「本物のボディメイクを世界中に」というパーソナルトレーナー哲学からです。

自画自賛で申し訳ありませんが、なかなか良い内容ですので、発売されたら、ぜひ。またご報告します。



それにしても、今回のモデルの霧島さんは、すごかったです。ポーズ取りがうまい!さらに、お話させていただいても、非常に知的な方です。内面の美しさが、表に表れる。インナービューティとは、このことだと思いました。

エクササイズの撮影では、そのエクササイズの動きの途中段階も写真で見せなければなりません。その途中段階がくせもので、バランス崩しそうなポーズのまま、笑顔で止まらなければなりません。それを、ピタッとこなしてしまうプロ根性!素晴らしいの一言!

さあ、観光の目玉は、いよいよ万里の長城です。

はるか彼方に人影が見えます。

あんなところに登れるのか??

いくら忙しくて頻度は落ちても、パーソナルトレーナーという仕事柄、自分のトレーニングは欠かさないですし、サーフィンもやっているので、登れる体力はあります。

私にとっての問題は、高所という点!高いところが怖い??



途中、下を見ると・・・



ずいぶん、高いところまで来たものです。

教授は、早々に退散の模様・・・

途中、道の狭いところがあります。



また、下を覗くと・・・

わおーっ、さらに・・



ここ北京では、学内にカフェがあるわけでもなく、町にもスタバとかいっぱいあるかと思っていましたが、なかなか、コーヒー飲む機会がありませんでした。コーヒー好きな私としては、コーヒーでホット一息する時間が欲しかったところです。

途中、こんな看板にそそられて・・


先頭で飛ばして登ってきた、私とMさんは、みんな当分来ないよということで、コーヒーショップに入ることに。

コーヒーショップといっても、途中の建物内のお土産屋の一角にテーブルがあるだけ。

でも、美味しかった〜。

さあ、もう少しです!



終点からの景色です。


ここから見ると、反対方向へは、もっと、もっと、もっと長い道があるようです。

全長8000キロですから。

聞くところによると、反対方向は、整備されていなく、観光に不向きで、まともに歩けないとか。

帰りは帰りで、また違う意味で大変。

ここで、パーソナルトレーナーとして一言。

ボディメイク的にいえば、下り坂は、心臓的には楽ですが、速筋が使われる割合多くなり、基礎代謝を上げ体脂肪減するボディメイクには向いている動きの運動の種類となります。

一方、登りは、「物体×移動距離×重力抵抗のベクトル」で考えると、エネルギー消費は、下りよりは、多くなるといえるでしょう。でも、基礎代謝が上がるタイプの運動ではない。つまり、体脂肪を落とす身体にするための運動としては、効率が良いとはいえない。

ここにも、つらいと感じる運動が、必ずしも、基礎代謝UPして燃焼ボディになるとは限らないという、スポーツとしての運動が、ボディメイク的には効果が薄いという運動ならないことが往々にして起こりうるという現象を見ることができるといえるのかもしれません。

まあ、メカニカルなことはどうでもいいとして・・・

もうすぐ、スタート地点です。



万里の長城には、色々な国の人が来ていました。

久しぶりに、欧米人を見た感じ。



こんなところ登れるのかと思っても、結局はできる。

日本での大学でのカリキュラム中では北京へ来れるのか。回りの方が優秀なだけに、凡人の私がいくら努力しても、正直、来れるか来れないかは、微妙だと感じていました。

この万里の長城にしろ、

日本での北京への道のりにしろ、

ビッグウェーブでのサーフィンにしろ・・・

頑張って、途中はどうなるかと思う瞬間があっても、終わってみれば何てことない・・

人間、慣れの動物なのでしょうか。

まあ、頑張ってよかった。

北京での一大イベントの英語プレゼンを終え、毎晩、心温かい北京大のおもてなしの日々が続きます。連日、北京大学生のボランティアによる連携は素晴らしいものがあります。良い意味で、中国らしさでしょうか。ありがたい話です。

このイベントは、大学同士の交流のためです。来年、2月には、我々と同じ、北京大で勝ち抜いた選抜メンバーが日本にやってきます。どこへ連れて行ってあげれば良いのだろうか。どこに行きたいのだろうか。帰ったら、中国からの留学生にでも聞いてみよう。

さあ、鳥の巣スタジアム見学。オリンピック終わった後でも、すごい人です。地元中国の地方からの観光客がいっぱい来ているようです。



ここは、日本でいうなら、渋谷みたいなところらしい。



おすすめの影劇も見ました。正直、子供だましかと思いましたが、聞くところ、2000年の歴史の伝統工芸らしい。



ショウが終わった後、バックヤードにお邪魔させていただきました。この人形を動かしてみると、めちゃくちゃ難しい!それを職人さんは、簡単に見せてくれます。それにしても、中国の人は、どこに行っても親切です。(私の中では意外や意外という印象)



この人形、プラスティックでできているのかと思ったら、ロバの皮だそうです。だから、非常に丈夫なので、素人にも気軽にさわらさせてくれるのです。良く見ると、伝統工芸です。



そして、お腹がすいた頃に、豪華なレストランへ案内され・・



ついに、北京ダック登場!



我々があまりに盛り上がっているから、店員さんも、どんどん集まってきて・・・



その後、トイレに行っても、クリーン係りのおばさんが、「あーだ、こうーだと、何か、サイコーに面白い」と話しかけられました。中国語なので全く分かりませんでした・・・。こういうノリはアメリカ的かもと感じてしまいました。

食後は歩いて、天安門へ。







中国なら、やっぱり、ここを見ないと、日本人観光客としては実感が沸きませんからね。

夜見せてくれるとは、さすが、粋な計らいです。

ひと仕事終わった後は、観光です。とはいっても、北京大学との交流も目的ですから、好き勝手なこともできません。受験も世界史取ってなかったので、中国のことも、ほとんど知りません。なので、連れて行ってくれる形の観光は、私にとっては好都合です。

まずは、北京大学内の散策ツアー。

東大の本郷の約3倍もの敷地ですから、スケールが違います。

これが、有名な、北京大学の赤門らしい。東大の赤門みたいなものだそうです。



敷地内の何とか池です。

大きいです。

水もきれいで、魚もいっぱいいました。



これが北京大、名物風景。
良く見てください。

これ、何していると思います?



池に向かって、朗読中。

北京大では、語学習得のため、池に向かって、声出すのだそうです。

こんな姿が、あちらこちらに。



北京大の学生さんは、とにかく、英語がペラペラ。発音の良し悪しは若干あるもの、すごい会話レベルです。その裏には、こんなガチンコの訓練法があるのです。こういうこと、見習わなければ・・・。

次は図書館。

当然、PCが、ずらりと。



ここは、劇場や映画館が入っている建物。



これは、「風と共に去りぬ」でしょうか?



授業の合間になると、すごい人。



オリンピックの卓球は、学内の施設でやったそうです。



学内に、こんなバイクがありました。

日本フリークなのでしょうか?

キティちゃん!ナンバーも、良〜く見て!



お腹が空いた頃に、学内のレストランに。



ちょっと、高級ポイでしょう〜。

ここも、美味しかったです。

さまざまなボディメイクやダイエット情報が氾濫する世の中、私、パーソナルトレーナー尾関の本物のボディメイクを広める活動は今日も続きます。

大変、地道な作業ではありますが・・・

そんなこんなで、今日は、TVロケで。

朝一から、パーソナルトレーニング活動を集中して行い、即効でスタジオ入り。



私は、あまりTV見ませんし、タレントさんについてもよく知らない方なので、正直、くわばたさんのことも知りませんでした・・・。

お会いしたら、素晴らしい方で、いっぺんにファンになってしまいました。

そんな私に対して、「先生、先生」(関西弁で)と言っていただき大変光栄でした。

番組詳細や放映日はまたお知らせしますね。

今、私が、お世話になっている大学では、自身の身体系の専門分野だけでなく、そこの学生ならではの特権的な活動や勉強会にも参加させてもらえます。

大学主催のある勉強会に、参加しているのですが、その内容が濃いこと、濃いこと!

社会人からの入学なので、その価値をすごく感じています。

1回の講義だけで、100万円と言われても納得できるくらい。

(もちろん、学費は普通の大学レベルです)

いや〜、大学って、勉強できるところなんだと、今さら。

その勉強会のすごいところは、担当教授が、いつでも個人相談のりますという点。生徒何十人という講義だけでも、ありがたい話なのに、個人レベルで細かく相談できるのです。

近々、提出物があるので、それについて相談したく、アポとりのメールすると、快く、相談可能日の候補をいただけました。

当日、○○館1階受付で、呼び出してくださいとのこと。

本日は、いよいよ、その日。

受付の女性に、

「11時に、○○先生とお約束させていただいております尾関と申しますが・・」

「それでは、こちらに記入と、お名刺をいただけますでしょうか?」

「名刺ですか?」

「今日は、持っていないのですが、学生証ではダメですか?」

「すいませ〜ん!学生さんだったのですね。」

「・・・・」

社会人入学ですから、仕方ありませんね・・

そんなこんなでしたが、その教授との個人指導は素晴らしすぎ!

個人に合わせた内容はもちろんのこと、指導自体が素晴らしい。

いくら良い内容も、指導レベルが低いと伝わらない。

パーソナルトレーニングに、そのまま当てはまります。

教授ですから、普段、講義で集団指導を行っているわけで、そういう方が個人指導するから、個人指導のレベルが違うのです。

そういう理由からも、パーソナルトレーナーは個人指導専門ですが、その専門性を高めるには、集団指導の経験が必須と考えています。

世界へ

うちの年末の大イベント、クリスマスパーティーも終わり、年末へ一直線という感じです。毎年、この時期は、ハワイへ行っていたけど、今年は、ある事情で行きません。でも、これが、よかったのです。昔から、私は、カラダを空けると、仕事が入るとか流れがいい方向へ行く運勢のよう。

ありがたいことに、このところ、ワクワクする新しい仕事がてんこ盛りです。おもちゃ箱をひっくり返して、さあ、何から遊ぼうかなといった状態です。

ハワイなんて、とてもじゃありませんでした。

ハワイに行っていたら、チャンスを逃しいていたかもしれませんでした。

人生、うまくできている感じですね。

新しい出会いも、すごく多いです。私に回りには、本当素晴らしい人が集まってきています。感謝、感謝。少しずつ、実ってきているのかもしれません。

明日は大阪でOzeki'sパーソナルトレーナー養成スクールの講義し、夜には、東京で松井氏のMBスクール合流です。新しい本の準備も、年内に撮影予定で、プログラム作成と文献まとめにも追われています。もうすぐ、事務所移転もあります。

本日は大阪でOzeki'sパーソナルトレーナー養成スクールでした。

早めに行って、心斎橋そごうの丸福珈琲店にて、講義の予習。

そこで、アメリカンコーヒーを注文。

アメリカンなのに、かなり濃厚なタイプで、普通のアメリカンとは違います。

すごく美味しいっ!!

コンビニ版丸福珈琲が、いまいちだったので全く期待していなかったので、びっくり!

大学時代にコーヒーにはまって、よく通っていた、今は無きコーヒー通では有名だったそうな渋谷の名店珈琲店の味に似ていました。当時の友達が、そこで働いていたので、たまたま、その名店を知り、美味しいコーヒーというのは、こいいうものなかと感動したものです。

それにしても、あの、ハッとする後味の心地良さを、また味わえるとは。

約20年ぶりに、その味に出会いました。舌は覚えているものですね。

心斎橋そごうの丸福珈琲店



さて、話は大幅にずれましたが。



コーヒーとボディメイクについて

カフェインは副交感神経を緊張させて、脂肪分解促進する可能性が大です。カフェインには、脂肪分解酵素であるリパーゼを活性化させる働きがあり、脂肪分解を促進し、体脂肪を減らしやすくするという仕組みです。

健康面から言えば、コーヒーに含まれているポリフェノールの一種のクロロゲン酸は、抗酸化作用と抗炎症作用にすぐれていて、細胞疲弊や血管老化を防ぐようです。また、糖代謝を活発にして血糖値を下げる効果もあると言う専門家もいます。

もちろんですが、ブラックで飲むという前提です。

ただし、カフェインは交感神経を緊張させるので、心臓病の人は、主治医に要相談はいうまでもありません。



本日は、Ozeki'sパーソナルトレーナー養成スクールの東京クラスの筆記試験日でした。

ちょっと、難しかったでしょうか・・



最後は、みんなで集合写真。

Ozeki'sパーソナルトレーナー養成スクール

バリバリの人気パーソナルトレーナーSさんは、写りたくないそうなので、シャッター係りになっていただきました。

Sさん、ありがとうございました。

大学時代の倫理学の先生が、いつも言っていた言葉を、10何年ぶりに思い出しました。

「写真には、撮ってくれた人がいる」

当たり前のことといえば当たり前なのですが、当たり前の再定義って大切ですね。



みなさんのおかげで、東京校でも、本当に、良い出会いとなりました。

ありがとうございます。人との出会いは、うれしいですね。

来週は、打ち上げ懇親会です。

楽しみです!

モデル撮影

パーソナルトレーナー撮影



本日、私、パーソナルトレーナー尾関は、雑誌のエクササイズ監修の撮影で、砧のスタジオに来ております。

40代からの男性向け雑誌です。そういえば、私も、40歳でした。大学入ってすぐから、この業界にどっぷりつかって、途中、法律事務所に勤めながら2年ほどは、夜のみのボディメイク指導ということもありましたが、ほぼ、どっぷり20年以上。そりゃあ〜、40になるわけです。

このところ、出会う方も非常に素晴らしい方が、以前にも増して、多くなってきました。私の運気が増して、エネルギーが集結している気がします。人との良い出会いが、私の人生の楽しみであり、原動力です。

モデルさんも、日ごろから、カラダを動かしていらっしゃる方で、つらいエクササイズポーズも、すぐ決めてくれました。さすが、プロですね。写真撮るときは、エクササイズ動作の一番きついところのポーズで、何十秒もキープするので、同じエクササイズでも、普通にやるより、きついのです。



↑このページのトップヘ