モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

タグ:養成

昨日は、日本唯一のダイエット&ボディメイク専門Shapesgirlパーソナルトレーナー資格養成講座の第3期が最終日でした。

今年は昨日で終わりでしたが来年早々スタートが決定していて、第4期の募集が始まっています。ありがたいことに、第4期も、すでに多くの方のお申し込みをいただいております。関西をはじめ地方の方の申し込みも多くなっています。一流モデルも多数通う尾関がやっているからこそ、教えられるボディメイクノウワウが盛りたくさんあります。

自信を持っていえること。

根本からきちんと学ぶのが一番早道。

○○ダイエットだとか、○○式ボディメイクだとか、怪しいものが出ては消えて出ては消えていますからね。仕事にする以上、きちんと学ばないと、私たちを頼りにしてくださるお客様に失礼にあたりますからね。

本日のShapesシェイプスパーソナルトレーナー養成スクールの授業内容は栄養学です。

栄養学といっても、ボディメクとダイエットで結果の出る栄養学です。

従来からあるカロリーや成分だけの栄養学の概念だけではボディは変わりません。また、風土や食哲学とか、思想からの栄養学でも結果は出ません。

あくまで科学的&現場サイドの観点での栄養学です。

学ぶ方も真剣。

講義させていただく私も、その思いに応えるべく全エネルギーを注ぎます。

なので、終わったあとと翌日は毎回ぐったり・・。



次回は、栄養学でも、スリムなのに多少はめを外して食べても太らないモデルボディを作るための具体的な食事レシピをお伝えすべく応用編です。

本物のボディメイクを求めて・・

本物のパーソナルトレーナーになるため・・

全国から集まったOzeki'sパーソナルトレーナー養成スクールの2008年秋開講クラスも本日が最終日で、認定試験日。別の時間帯には実技試験、夜の講義では知識試験と指導試験です。

正しい知識はもちろん、世の中に役に立つパーソナルトレーナーになるためには、人にきちんと伝えることできる能力が同じくらい大事と、私は考えています。

それが必要だと感知できる方が、わざわざ全国からスクールに参加してくださっています。



 (アウトプット演習のひとコマ)



 (試験後の打ち上げで)

伝わるから、カラダをきちんと変えることができるのです。

効率よいボディメイクをお求めなら、ぜひどうぞ。



私のトレーナー養成スクールには本物のボディメイクを指導できるパーソナルトレーナーを目指して、全国から来て頂いております。この秋は、通常の金曜クラスの加え、急遽、日曜クラスも追加で開催しました。

関東近辺の加え、大阪、名古屋、神戸、静岡、新潟からも、参加。

ボディメイク氾濫の世の中、ボディメイク難民が続出しています。その原因のひとつに、本物のボディメイクを指導できるパーソナルトレーナーが少ないこともあるでしょう。

本物のボディメイクを世界に広める使命でいえば、どんなに手間がっかっても、指導者育成に関して外せないこと活動のひとつ。

ここを外せば、ボディメイク難民くい止めに貢献できないからです。

私、尾関が中心になって、手塩にかけて、育成中です。自慢になってしまいますが、素晴らしい!日々の活躍を見ていて、言いたくてたまりませんでした・・。日々の一般向けボディメイクで忙しい中、ありがとうございます。

パーソナルトレーナー養成スクールは、次回開催は、2009年、2月終わり〜3月を予定しています。

ボディメイク難民を救いたいと強い思いの方の参加は大歓迎です。

やっぱり、本物を伝える指導者にならないと。

↑このページのトップヘ