モデルズModels&シェイプスShapes・パーソナルトレーナーおぜきとしあき公式 ブログ 本物のボディメイクを世界中に! !モデルズ シェイプス Models Shapes

モデルズModels&シェイプスShapesパーソナルトレーナーおぜきとしあきのブログ。モデルズModelsボディメイクスタジオ&シェイプスShapes女性専用パーソナルトレーニングジム

■ブログ移転のお知らせ。

http://ameblo.jp/modelsshapes

よろしくお願いいたします。


■シェイプスShapesについてのお知らせ

多くのお客様や、ボディメイク&ダイエットで世の中に役に立ちたいとの心から想いのスタッフパーソナルトレーナーや関係企業様には大変ご迷惑おかけしております。

本物のボディメイクで世界中をハッピーにするため、このたび、2015年秋より、Shapesシェイプスを全国に順次新たにオープンさせることになりました。おぜきとしあきの女性パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスが新たにオープンするまで、もうしばらくの間、お待ちいただければ幸いです。

詳細はこちら
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html
http://www.shapes.diet/

よろしくお願いいたします。

タグ:Shapes

モデル



ブログは、こちらに移転しました。

 
おぜきとしあきブログ
よろしくお願いいたします。





そのほか、下記もよろしくお願いいたします。

スタジオのHP モデルズ
http://www.models.tokyo/

おぜきとしあき公式HP
http://www.ozekitoshiaki.com/

女性専用パーソナルトレーニングジムShapes(シェイプス)のHP
http://www.shapes.diet/

Shapes(シェイプス)公式ブログ
http://ameblo.jp/shapesshapes


Shapes(シェイプス)からの重要なお知らせ
http://www.ozekitoshiaki.com/shapes.html


シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス シェイプス
 

私、パーソナルトレーナー尾関が「ボディメイク専門家に聞く。効果的に腹筋を割る方法とは?」について取材受け、2012年03月05日配信掲載された記事が、数多くある他分野はもちろん、他のダイエット記事を出し抜いて月間NO.1アクセスをとったとの連絡が記者の方から入りました。

腹筋割れる記事 ダイエット 尾関紀輝


これは、

○○だけダイエット、

●●だけボディメイク、

のような、

流行りものダイエット系のノリは、日本でももう信頼されなくなってきたことを物語っている気がします。

やっと、日本もか〜。

だといいけど・・・。

まだまだかな・・・。



筋トレと、有酸素運動(水泳・ジョギング・ウォーキングなど)の組み合わせが脂肪燃焼には一番。

筋トレをして基礎代謝上げても、結局は最後は有酸素運動しないと・・。

という人がいます。

尾関さんは有酸素運動反対派ですからね・・

という人もいます。

私が指導行うダイエットトレーニングにおいて有酸素運動を入れない理由は、

1.効率性

2.現実性

この2点に集約されます。

なので、効率性と現実性を無視すれば、筋トレに有酸素運動取り入れるダイエットもありでしょう。厳密にいえば、筋トレに有酸素運動取り入れるダイエットも反対ではないのです。

時間やタイミングなど組み合わせ方によっては理論上、穴は無いようにすることもできます。

しかし、それは理論上のこと。

問題はそれができるかどうか?

現実的にできるかどうか?

運動生理学的に穴が無くても、それが現実的にできるかできないかは別の話です。

そこには心理的な要因も絡んできます。

そろそろ現実的な話をしてみましょう。

日常生活自体が強度に低い有酸素運動です。

それを使わない手はないのではないでしょうか。

勉強を10時間すれば司法試験に合格しますよ。仕事もして家庭もあるのだし現実的にそんなの無理。

じゃあ通勤時間を有効に使いましょうみないな。

とはいっても、電車通勤を歩くことに変えましょうだったり、エレベーターより階段使いましょうだったり、そんな浅い発想では焼け石に水でしかないということは、もうお分かりでしょう。

効率悪いことを全面否定しているわけではありません。ダイエットを精神鍛練ととらえるのも良いと思います。効率悪く非現実的なことを行っていくことで精神が鍛えられるということもあると思います。

これは人それぞれの考え方です。

あなたはどう考えますか?

同性に好かれる顔とそうではない顔というのが存在するのと同じで、体型にも、同性に好かれる体型とそうではない体型というのが存在します。

いくらエッジを利かせてボディメイクを行っても、同性に好かれる体型になるものではないところが、ボディメイクの奥深さであるところ。

これはある意味、ボディメイクにおける仕上がり部分ともいえます。

一生懸命ボディメイクしたはいいいが、なんかね〜となる前に、その概念を始めから考えておくのが賢いと思います。

どんな世界でもそうですが自己評価と他人評価とは一致しないことがあります。

髪にカーラー巻いて自分では凄く気にいったけど、おばさんみたい〜と評価されたりすると悲しくありませんか?

ボディメイクも同じだと思います。

ちなみに私の場合はパーソナルトレーナーとしてお客さんからの細かな要望がなければ、同性にも異性にも好かれる体型にさりげなく仕上げていきます・・・。



私のこのブログ、ボディメイクやトレーニング、ダイエットなどの私の分野であるまじめなネタを書くと、一気に何倍もアクセスが増え、私宛に質問も来ます。

前回の女性以外の男性や子供、中学生のダイエット方法については、特に反応が大きかったようです。

そこで、男性ダイエットについて、トレーニング面での女性との違いを簡単にお話したいと思います。

男性も女性同様、筋肉量を増やし基礎代謝を上げることが先決であることには違いはありません。

女性との決定的な違い、腱の強さと骨の太さを考慮しなければならないことです。

男性の場合、ここでノイズが発生するのです。筋肉だけにに重さかけようとしても、そちらに力が逃げてしまう割合が大きいというわけです。筋肉自体は男性も女性もほぼ同じことが明らかになっていることはご存知の通り。

重さを、全て筋肉に負荷をかけるか?

その重さを腱や骨に分散させるか?

力学的にその辺のノイズをいかに食い止めるか?

ストレッチで伸ばせばいいじゃない?

残念ながら、そういう考えではセンスないといえます・・・

男性も関節角度調整トレーニングをすることによって骨や腱に力がかかるのを最小限に抑えることはできます。しかし、実際それは女性ほど有効ではないのです。この関節角度調整トレーニングに、+αもうひと工夫加える必要があります。

ここまでは、理論上の問題です。

さらにさらに現場では、これに精神的な要素が加わるから、問題はやっかいになります。現場では常にお客さんが相手ですから、いくらトレーニング理論に穴がなくても、それだけでは当てはまらないのが実情です。

私は長年現場で指導してきていますので、そのトレーニングする人の精神的感覚の重要さも分かりますし、そのコントロール方法も分かります。ご存知の通り、精神的コントロールとは、声かけなど指導面だけでは不十分なものです。私に言わせれば精神的コントロール要素自体を、いかにトレーニングプログラムに組み込ませているかが重要なのです。

その趣旨は?

頭の回転良い方はもうお分かりだと思います。

さて、実際、私のトレーニング指導みたことある方なら、分かると思いますが、トレーニング自体は楽な部類に入ると思います。

でも変化は凄いです!!

しかも、精神的ダメージが最小限!

あなたは何を選びますか?

男性ダイエットについても女性ダイエット同様、「短期間で効率よく確実に」という定義付きでのお話でした。数年かけてじっくりダイエットしたいという男性の方には当てはまらないかもしれませんので念のため。

何かと言われている、身体の左右差。

私もパーソナルトレーナーとして個人指導していて、お客さんが良く言われることのひとつ、「身体の左右差」について話してみたいと思います。

「足裏重心測定機で測ったら、左右の脚の力が違っていて・・・」

「このエクササイズしていると右に傾いていくようで・・・」

「整体師さんに診てもらったら左右差があるといわれて・・・」


私の左右差対する考えはこうです。

1.エクササイズに支障をきたす左右差は調整する。

2.左右差を助長するようなエクササイズ種目や方法は避ける。

3.それ以外は、あまり深く考えない。

1について、たとえば、自体重スクワットやっていて、あまりに左右差ありすぎて、立ってもいられないようであれば、それは調整する必要あります。なぜなら、エクササイズできないからです。

2について、左右差あるのに、左右固定された動作のマシンでトレーニングする場合、どうなるでしょうか?両足や両足で押したり引いたりするマシンでのトレーニングを思い浮かべてみてください。そういうマシンを使えば使うほど、力学的に左右差を助長することになっていませんか?

3について、人間、左右完全なシンメトリーはあり得ません。心臓は左しかありません。人間は元来、シンメトリーではないと考える方が良い気がします。モデルさんでも、左右の目の大きさや形も微妙に違います。もしかして地球の自転方向も関係しているのかもしれません。

むしろ、微妙なアンバランス差こそ、魅力ある人間らしさを醸し出している要素であるとも言えるのではないでしょうか?

ボディメイクとは、最終的には、その人本来の身体の魅力を引き出してあげることだと私は考えています。

だから、1、2以外は深く考えない。

当然、トレーニング指導はそういう考えで行っています。

まあ、結論、左右差について、1、2は絶対押さえること!

それ以外他はあまりにマニアックに追及する必要ない。

というのが身体の左右差とボディメイクの関係における私の考えです。

映画「パラダイスキス」でイザベラ役(女性)の五十嵐隼士氏を男性体型を女性体型に役作りのためのボディメイク担当して確か1年くらい経ちます。

最近、映画「パラダイスキッス」のDVDが発売されたり、レンタルにも並んだりして、一気に話題沸騰中。

まあ、私の回り限定だと思いますが・・・。

知り合いの声

・映画館では見なかったけどDVDで見た。女になってって五十嵐さんって分からなかったっ・・・

・映画のクレジットに尾関さんの名前見つけたよっ!

こんな反応は単純にうれしい。

DVD化されてから、映画のメイキング映像も出たのが、またPOINT。

ここも私の回り限定だと思いますが・・・。

知り合いの声

・この「パラダイスキッス」の映画のメイキング映像で尾関さんがジムで五十嵐さんに個人指導していたところ見ましたよっ!

・クレジットとはいえ映画に出たのだから、尾関さんも映画スターだね・・・

こんな反応も単純にうれしい。

自慢?or 自己満?

え〜ぃ、ついでに、この自慢も加えておきます。

男の身体を女の体つきにしたのだから、女性の身体を女性らしくするなんて朝飯前!

近年、色んなボディメイクがあるようです。

私の考えは、これ。

「本物のボディメイク」とは、こういうレベルのことだけなのです。


jpg


昨日、「専門家に聞く。ジーンズが似合うヒップづくりのエクササイズ」の記事が
 ↓
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/02/post_1449.html

本日、「専門家に聞く。飲みすぎた翌日にアルコールを排出するエクササイズ」の記事が
 ↓
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/02/post_1450.html

が配信されました。

早速、本日の人気記事に、「アルコールを排出するエクササイズ」が2位に、「ヒップづくり」が3位にランクインしております!

と記者の方からご連絡いただきました。

これらは、MSNニュースやamebaニュースなど、色々なところでも目にすると思います。




横浜でブライダルボディメイクセミナー講師してきました。

会場はベイサイド迎賓館

100_1202


会場にはこの地元横浜のシェイプス横浜店スタッフ3人が急遽、アシスタントで駆けつけてくれました。
ありがとう!

さて、式や披露宴で新郎新婦が会場に入った瞬間、みんなの目線はどこにいくのかご存知ですか?

90%以上がドレス姿の新婦なのです。

そして、顔を見たら今度はカラダ全体(痩せているかと姿勢)を見ます。

そして次には、二の腕・デコルテ・背中の部位に一気に注目。

こんな感じですから、新婦さんは大変なのです。


ご存知の方も多いと思いますが、パーソナルトレーナー尾関のボディメイクやダイエット、身体作りネタの取材記事が、アメーバニュース。MSNニュースなどネットニュースとして配信されています。

「ボディメイクスクワット」

「ボディメイク専門家に聞く自分でできる脚やせテク」

などなど。

ありがたいことに大変人気で毎回凄いアクセス数の取材記事になっているとのこと。

今回はランニングネタ。

http://news.mynavi.jp/r_career/level1/yoko/2012/01/post_1405.html

こういう身体ネタのノウワウがパーソナルトレーニング指導に生かされるのです。






いま単身ひとりでアメリカで、いちパーソナルトレーナーに戻って、アメリカ人にパーソナルトレーニング指導を行っています。来年2012年には、本格的に日本のシェイプス事業と、海外でのシェイプス世界進出準備と、日本海外半々というかそれ以上の生活になりそうな勢いです。本物のボディメイクは世界で通用することを肌で実感し、尾関紀輝(おぜきとしあき)のShapesシェイプスは世界中で受け入れられると確信しています。

正月はハワイで家族と合流です。

子供に会いたいかな。

友人には、最近こうよく言われいます。

もう日本でやることなくなったんだろ〜?

いやいや・・・

半分正解、半分不正解。



今日のパーソナルトレーニング指導の仕事はハワイカイです。

お腹がすいたので、昼ごはんは、ここハワイカイのショッピングセンターに立ち寄ってみました。

雲が多めの空です。

でも寒くない。

昨日まで東京でパーソナルトレーニング指導していたとは自分でも信じられない・・・。

09


The work place of today's personal training guidance is hawaii kai.

Because I was hungry, the lunch dropped in at the here haka Ikai shopping center.

It's cloudy sky.

But it is not cold.

I do not believe that I was in Tokyo until yesterday.

Shapes名古屋 シェイプス名古屋


京都の帰り道、名古屋に立ち寄っています。

遠回りのダイエットは嫌い!

本物指向!

という賢い女性は、ここ名古屋でも「本物のボディメイク」を選ぶことでしょう。


I drop in at Nagoya in the way back of Kyoto.

"I dislike the detour!"

"Only a genuine"

The smart woman will be that even here Nagoya chooses "the genuine BodyMaking".

京都に来ています。

51


Shapes京都 シェイプス京都


今回のパーソナルトレーナー研修会場はShapesシェイプス京都です。

人の喜びのために一生懸命頑張れる人は素晴らしいと思います。

Shapes京都 シェイプス京都


I am at Kyoto today.

This personal trainer training meeting place is Kyoto shop.

I think that the person who can do its best for the joy of another hard is splendid.

Person, it which can do its best for the joy of the person through the BodyMaking & Diet hard are OzekiTeam.

Therefore you leave me your BodyMaking & Diet overall and are reliable.


今日は勉強会でした。

その帰り道、綺麗な風景みつけました。

夜の銀杏並木もいいかも。

シェイプス Shapes 尾関紀輝 東京大学 シセトレ

しばらくぶりの東大本郷にて。


It was study society today.

In the way back,I found the beautiful scenery.

The night ginkgo row of trees is good.

下半身ががっちりしていて・・・。

痩せたはいいが、下半身のボリュームだけは変わらない・・・。

そんな女性が多く、私のところにボディメイク相談にきます。

きれいな脚になりたいから、トレーニング始めたのに、「いかにも下半身の丈夫そうな農耕民族体型っ〜」って感じになって・・・。私、純粋な日本人なので・・・。

そうなんです。

彼女の言葉は、非常にポイントを突いているのです。

一般的には、脚細くしたいから、脚のエクササイズを多くする。

結論からいえば、これは正解であり、不正解でもあるのです。

かといって、当然、運動は必要不可欠。

食事制限だけでは、他人から一目置かれる体型はできないのです。

トレーニング無しなんてナンセンス!

と言い放つところは、さすが彼女、職業がモデルさん、当然分かっていらっしゃいます。

さて、なんだかんだいって、ここがボディメイクの難しいところ。

つまり、農耕民族が、ポイントを押さえずトレーニングすればするほど、下半身がっちりしてしまい、ますます農耕民族の体型から抜け出せない。20年この仕事してきた私だからこそ言えることですが、一生懸命でまじめな女性だからこそ、陥る落ちし穴だと思います。

外見のシルエットは、身体の全体の関節角度から成り立っています。

ボディメイクにこの考えがないと、もうどうにもなりません。

遺伝的に、私の家系は農耕民族体型で・・・。

そんな要望には応えられません。

逆に、身体の全体の関節角度をちょっといじってやれば、遺伝だからしょうがないと諦める必要も当然なくなるわけです。

さて、そんなことを言っていた彼女も、今では、私のボディメイクに大満足。

2か月も経たないうちに、ただ細いだけでなく直線的なシャープなシルエットが完成。

トップモデルの仲間入りも、もう目前ということです。

よかった!よかった!


A lower part of the body does it solidly and big...

I got thin,but the volume of the lower part of the body do not change...

There are many such women and comes for "BodyMaking" consultation to me.

Though they began training because they want to become the beautiful leg, "farming race fugure ... which seems to be strong of the lower part of the body, and ... . So I'm japanese...

That's the Point.

Her words point out the point very much.

It's generally increasing the exercise of the leg because getting slim legs

If I speak it from a conclusion, this is a correct answer, and it is a non-correct answer.

Naturally the exercise is essential.

Only by food dieting, People do not have the figures surprised by another person .

Nothing training, what nonsense!

is her strongly saying.

That's just what one would expect of the Model occupation.She understand it well.

By the way, here are what the BodyMaking is complicated.

In other words as much as people train without considering to the farming race point, they have a lower part of the body solidly and big, and they cannot get away from the figure of the farming race like japanese more and more.

The silhouette of the appearance consists of a physical total joint angle.

If body make does not have this thought, People do not become it simply anymore.

My family is ... with farming race figure hereditarily.

It is not met such a demand.

On the contrary, naturally you don't need to give it up it because it is heredity disappears if I adjust a physical total joint angle a little.

By the way, she who said such a thing is satisfied very much with my "BodyMaking" now.

Within two months, the sharp silhouette which is not only thin.

She seems to join the top model.

It was good! It was good!



こちらの専門家の方と色々お話させていただきました。

100_0728


100_0727


そして、私はビバリーヒルズにShapesシェイプス尾関のボディメイクができるところがあるべきと確信しました。

本物のボディメイクを世界中に広めるために!

グッチ、ディオール、ルイヴィトン・・・

本物は、世界中に広まるもの。

本物は人種や国境を超え、多くの女性に圧倒的な支持を得ています。そして、それは一瞬の流行ではないもの。





本日、ブライダルボディメイクセミナー講演のため大阪入りします。

一年以上ぶりに高熱と喉の痛みで昨日までは意識もうろう状態でしたが、今日はだいぶ良くなりました。良かった!

市販の薬を飲んでも治らず、医者で処方薬飲んだら、すぐ良くなりました。素人判断ではダメですね〜。

ボディメイクダイエットも同じです。

雑誌やネットのダイエット情報を、あれこれやってみたり、近場のジム行ったり、たまに上手く行くこともあると思いますが、大抵上手く行かない…。

そんな経験ありません?

本物のボディメイクを広めるため、全国、いや世界中を飛び回ります。

ブライダルドレスがきれいに着られるボディを作るブライダル向けセミナーの講演に行ってきました。

場所は、ブライダル最大手テイク&ギブニーズさんの結婚式会場渋谷松濤ギャラリー

100_0463


100_0423


ドレスは、ただ痩せただけのダイエットでは、きれいに着れません。

ドレスが栄えるボディには、きちんとしたボディメイクが必要です。

それもただのボディメイクでは不十分。

ブライダル向けに計算された緻密なボディメイクが必須です。

次回は、大阪で開催です。

結婚を控えた女性の方、ぜひ。



ボディメイクをファッションとして考えています。

きれいな体型になるためにボディメイク&ダイエットする。

さらにきれいな体型になってファッションをもっと楽しむためにボディメイク&ダイエットする。

ここが、その他多数の一般的なダイエットと異なるところ。

そして、ボディメイクをファッションとしてとらえる。

これも、その他多数の運動指導インストラクターやその他多数のパーソナルトレーナーが行うボディメイクやダイエットと絶対的に異なるところ。

なぜ?

自信をもってボディメイクをファッションとして行える所以は?

痩せたはいいが、上半身と下半身のバランスが変わらない・・・

痩せたはいいが、腕が筋(すじ)ばってきて・・・・

筋肉質の運動体型になってきて・・・

ボディメイクをファッションの一部として考えてはどうでしょうか?

事実、それを求めて遠くから問い合わせもあります。

近場のボディメイクもどきで誤魔化しても・・・・

あれこれ無駄な時間や労力を費やしても・・・・

本物のボディメイクがここにしかないから・・・・

こんな声をよく聞きます。

私は、こういう考えができる女性は、本当に堅実で賢い女性だと思います。

私としては大変光栄なことです。



















今回の視察での総括。

分かっていたことですが、アメリカのフィットネスやダイエットを冷静に見聞して改めて実感。

アメリカでは、ヨガやピラテスでダイエットだとか、ヨガやピラテスでボディメイクだとか言っているところは皆無に等しい。

確かにヨガスタジオだとかピラテススタジオは町にけっこうあります。それは、純粋にヨガを楽しむ、ピラテスを楽しむところ。

ヨガはヨガ、それ以上でもそれ以下でもない。ピラテスはピラテスなのです。

指圧や整体、つぼで、痩せられるとか・・・。

そんなのは皆無。

フィットネスはフィットネス。

フィットネスをしたからって痩せられボディメイクできるとは限らない・・。

フィットネスはフィットネス。

フィットネスしたからといって痩せられボディメイクできるとか限らない。トレーナーにせよ、パーソナルトレーナーにせよ、フィットネスやエクササイズを教えられるかもしれないが、エクササイズを教えられるからといって、痩せさせボディメイクさせられるとは限らないのです。

エステはSPA、つまり、リラックス。

リラックス以外、それ以上でもそれ以下でもない。

エステで、痩身ダイエットだとか脚やせだとか言っているものは皆無。

やっぱり、日本は異質なのかもしれない。

帰国し日本の雑誌を見てみると・・・。

やっぱり・・・。

がっくり・・・。

ヨガ、ダンス、ピラテス、整体、ハンドマッサージで、ボディメイクやダイエットだとか・・・、この不況、スポンサー絡みでメデイアも、毎回、目新しいものをピックアップし、ぎりぎり限界のラインで表現するしかないのかもしれません。

それに毎回踊らされ、ボディメイク難民・ダイエット難民が増える・・・。

本質ではないものは、それを提供する側も、提供される側も大変!

下りエスカレーターを逆走しているようなものではないでしょうか??

永遠にゴールにたどり着けない・・・。

分かり切ったことですが、健全にする使命を本当にしみじみ感じました。

本物のボディメイクは、これからもお任せ下さい。

さあ、帰国はハワイ経由です。

いつものハワイ。

慣れた場所は落ち着きます。

気候もいいです。いつもの気持のよい空気が流れています。

私が特に好きなのは、早朝。

シェイプスLA ロサンゼルズ Shapes LA 尾関紀輝


早朝、軽くサーフィン後、本日は早速、パーソナルトレーニング指導。

シェイプス Shapes ハワイ 尾関紀輝


指導していると、ありがたいことに、「いいトレーニングしているね〜。私にもパーソナルトレーニングしてくれないか?」と、ハワイでも、地元の方によく声かけられます。

なぜかって??

まあ、他と格段に違う理由や理論はありますが・・・。

一番早いのは、私のパーソナルトレーニングを受けてもらうこと。

ここハワイにも本物のボディメイクの定着が必要ということですね。

本物のボディメイクを世界中に!













こちらのジムは、会員同士のコミュニティを大切にしているスポーツジムでした。プールやレストランもあって、フィットネスそのものを楽しむにはよさそうです。

100_0050


こちらは、前述と対照的、実質主義のジム。

日本でもおなじみゴールドジムです。

100_0253


マッチョな男性が中心のジム。これは日本のゴールドジムと同じ。90%以上が男性。しかもアメフトをはじめスポーツの盛んな町にあるゴールドジムだけあり、結構ごっつい男性ばかり。一見、見た目は怖いけど、しゃべると、フレンドリーな人ばかり。

私、個人的には、こういう雰囲気に中に、突っ込んでいくのは好きなのですが・・。

でも、聞くところ、やっぱり、アメリカでも、初心者や女性はこういう雰囲気には入りずらいみたいです。混む時間帯には、いわゆるジムの暗黙のルールが分からないと、器具の取り合いなど、いろいろ厳しく感じるようです。特に、女性で、ボディメイク&ダイエット目的の場合は。

実際、女性は1週間無料トライアルキャンペーンの垂れ幕が、どどーんとありました。

やっぱり、ここにも、本物のボディメイクがあったらなあと思います。







西海岸へ。ニューポート目指して車を走らせます。

100_0197


途中の港町でランチ。

100_0157


100_0149

目の前の船着き場ではカニがいっぱい捕れていました。

いよいよ西海岸の海岸線に。

そして、Sea Lion Cavesへ。

100_0180


すごい洞窟と、その中にアザラシがいます。

海岸線を走っているといたるところにアザラシがいます。凄い自然に感動。

このアザラシの体型チェックすると・・・。

ちょっとボディメイクした方がいい感じです。(笑)

さて、このあと一大イベントが!!

くじらです。

くじらが潮吹きながら数頭泳いでいます!!

100_0208


肉眼では見えましたが、この写真では見えないかな〜。

100_0213


このくじら、大変ラッキーなことらしい。

親友夫妻いわく、オレゴンにいても、なかなか見れないとのこと。何回何回も、海岸にくじら見にきても、いままで一回しか見れなかったとのこと。

ありがとう。







100_0251


アメリカオレゴンの某ジムにて、パーソナルトレーナー指導中です。

やっぱり、パーソナルトレーナーとしてボディメイク指導するのっていいですね。

でも、いくらボディメイクのためとはいえ、いわゆるマッチョな人ばかりジムの中でトレーニングするのはちょっと・・・・・。

ここに尾関にいてほしい

と、今回、私のパーソナルトレーニング受講された女性がおっしゃられていました。

日本、アジアはもちろん、これからはアメリカ本土でも、本物のボディメイクを広めていきたいと思っています。








今日は、地元の朝市へ。

50

22

さすが、カラダのことに人一倍気を使う人が多く住んでいる土地だけあります。

ボディメイク的にGOODな食材がある!ある!

野菜専門店からパン専門店まで。

100_0060


この店は、パンやクッキー、パンケーキの材料になる小麦だけを扱っている店。

100_0065


普通の100%精製された小麦からライ麦入り、そば粉入り、全粒粉など、種類もいっぱい!

この店の店主さん、私がライ麦パンや全粒粉パンのことに興味あるとちょっ話したら、喜んで色々話してくれました。人もいいのが、この町。都市ではなく、ちょっとだけ田舎なのがいいのかもしれません。

それにしても、この店のもの全部、日本へ持ち帰りたいです!



米国オレゴンにいます。

オレゴン州は、食に対するこだわりがある方が多く住む州です。

地元のスーパーをチェック。

100_0042


100_0035


聞くところによると、こんな感じのスーパーマーケットがオレゴンには多いそう。

いや〜、すばらしい!!

こんなスーパー日本にあったらボディメイク的にもいいです。

将来的には、こんな感じで、スーパーマーケットを日本で作りたいですね。

そうしたら、本物のボディメイクがさらに身近になるでしょう。

こんな構想に、ご賛同いただけ、ご協力いただける方、いっらしゃいませんかー!

本物のボディメイクのShapesシェイプスがアメリカにもあったら??

といつも思っています。

本物のボディメイクを世界へといつも思っています。

そのためには、行動あるのみ。

だから今、ここアメリカにいます。

ジムを見かけると、すぐチェックしたくなりますね。

見学しよ〜う。

ここは、小規模施設フィットネスジムチェーン。






シェイプスShapes大阪スタッフのパーソナルトレーナー研修でした。

日々のトレーナー研修は非常に大切です。

頭で分かっていることと、できることは別物です。

ダイエットさせる知識を持ち合わせていても、ダイエットさせられるとは限らないからです。だからこそ、全国のShapesシェイプスには、私、パーソナルトレーナー尾関紀輝(おぜきとしあき)の20年にわたるダイエットボティメイク指導経験が必要なのです。

ブライダル業界最大手のテイク&ギブニーズさん主催のブライダルボディメイクセミナー in 渋谷 開催日がいよいよ迫ってきました。

講師はもちろん、私、シェイプス代表の尾関です。

主催者側から非常に多くの参加者のお申込みがきていると聞いております。

純粋にありがたいことだと感じると同時に、本物のボディメイクの需要が高まっているのを身をもって感じます。

踏み込んで言ってしまえば、本物しか必要ないということなのでしょう。

私も全力で本物のボディメイクをお伝えしようと思います。


8月31日(水)19:00〜21:00(受付18:40〜)

@SHOTO GALLERY
http://www.shoto-gallery.com/hall/shoto/access.html


特にブライダルが決まっている方は無料だそうです。

さすが!ブライダル業界最大手のテイク&ギブニーズさんです。より良いブライダルのためにという、本当に心のこもった企画ですね。

詳細・お問い合わせは主催者のテイク&ギブニーズさんまで。

http://www.tgn.co.jp/navi/




レストランで食事して、「まずくて食べられないっ!」ということはあるでしょうか?

あまりないと思います。

ボディメイク業界・ダイエット業界ではどうでしょう?

エステ痩身で痩せなかった・・・

マッサージダイエットで痩せなかった・・・

骨盤ダイエットで痩せなかった・・・

整体ダイエットで痩せなかった・・・

ヨガで痩せなかった・・・

残念ながら、ボディメイク業界・ダイエット業界において、まずくて食べられないということが当たり前の業界なのです・・・。

こんな異質なグレーな業界が、先進国日本にいまだ残っているとは・・・!!

驚きませんか??




先日ブログにアップさせていただいた記事について、すごい反響がありました。

http://personaltrainershapes.livedoor.biz/archives/50645986.html

原因1や2は、私がさんざん日頃から意見していることなので、いつもブログを見て頂いている方には、またか〜とか感じたかもしれませんね。

大変おせっかいですが、念のため付け加えておきますが、原因1も原因2も大切ですので再確認を。

さて、反響が大きかったのが、原因3についてです。

今日はちょっと補足としておきます。

結論からいえば、

「ダイエット方法をよく知っている人と、ダイエットをきちんとさせられる人との違い」

これををよく理解していないと、お互いハッピーになれないということ。

ダイエットを頼んだ人も、ダイエットも頼まれた人も。

人の時間は限られています。

こんなはずじゃなかったのに・・・、ということになってからでは遅いですからね。



本日は、トップモデル事務所サトルジャパンのモデルプロテスト&モデル養成美人塾の卒業発表会でした。

この日のために3か月間頑張ってきました。

数あるモデル事務所の中でも、このサトルジャパンさんは、モデルさんやモデルを目指している女性に対して手厚さは一番だと感じます。事務所に所属している所属していない、モデルであるモデルでない、分けめなく接してあげていらっしゃっています。

社長をはじめ、モデルさんひとりひとりへの思いやりや親身なケアが素晴らしいのです。

変な表現で言えば、おせっかいしてあげられる人間的許容量の大きさ。

なかなかできることではありません。

見習いたいものです。

さあ、このプロテスト、光栄なことに、私も審査員のひとりとして参加させていただきました。

私の役割は、モデル体型に仕上がっているか審査です。

生徒さんの中にはこの美人塾の私のモデルボディシェイプクラスで体型が良くなってファッションを今まで以上に楽しめるようになったとのこと。

服を買いにいき、試着する際、いままではLサイズから試着していってサイズを下げていったけど、いまでは、まずSサイズをはじめに試着できるようになったとのこと。

彼女、本当にうれしそうでした。

顔が輝いていました。

ボディに磨きがかかれば、服が楽しめるだけではないのです。

それは本物のボディメイクだからこそ。

3か月間頑張ったあとには、ご褒美しないと。

さあ、打ち上げです。










色々な事情があり、自分ひとりではどうしてもダイエットできないという女性は多いものです。

まあ、人間だれもそんなに強いものではありませんから、ひとりで頑張れるときもあれば、ひとりでは頑張れないときもあります。

そんなとき頼りになるのが、私のようなパーソナルトレーナーと言われる業者だったり、もしかしたら、○○インストラクターだったり、エステシャンだったりという専門家です。

でも結果に差が・・・・??

というか、専門家に頼んだのに結果が全く??

ということは事実多々聞くことです。

原因その1。

まずは、ダイエットさせるツールの問題。

はっきり言ってしまえば、そこが間違っていてはどうにもなりません。

原因その2。

ツールの精度の問題。

いくら基礎代謝上げるため筋トレといったって、その人に合った種目の選択やアレンジがなければ全く意味がありません。たとえば、同じスクワットという種目でも、Aさんには効くけど、Bさんには筋肉はつくはつくが脚が筋肉で太くなってジーンズが履けなくなってしまうということも多々あります。

ふくらはぎを細くしたいということでふくらはぎの筋トレをやりましょうなんてレベルの幼稚なアプローチでははっきり言って女性ボディメイク的には全くナンセンスもいいところです。

同じく お腹凹ましたかったらといって毎日腹筋100回やりましょうなんていうアプローチも女性ボディメイク的には問題外、ナンセンスもいいところです。

原因3。

人物の問題。

いくらダイエットの知識が正しくて知識レベルが高くても、ダイエットを良く知っていることとダイエットさせることができるとは限りません。

これが意外な落とし穴であり、よく見落としがちな点。

数学の卓越した知識と奥深さと楽しさをよく知っている数学の大学教授だからといって、受験数学で偏差値50の受験生を短期間で偏差値80にしてあげることができるとは限りません。

目的が受験であるのなら、受験に受からなければ専門家に頼んだ意味が全くないものではありませんか?

受験に受からせるには、専門知識に加え、受からせるための知識と技術が必要です。

いくらフィットネスをよく知っているインストラクターだからといっても、ダイエットさせられることとは次元が異なります。

筋トレ経験が長く、筋トレを正しく丁寧に教えられるからといって、ダイエットさせられるとは限りません。

手前味噌ながら、私は、「ダイエットをよく知っている人と、ダイエットをきちんとさせられる人」という、この違いを良く熟知しています。そして、この当たり前なのに見落としがちな重要なポイント。

なぜか?

私は長年パーソナルトレーナー養成スクールを開催してきましたし、多くのパーソナルトレーナーと共にパーソナルトレーニング事業を行ってきて、いろいろなパーソナルトレーナーを間近で見てきましたから、それがダイエット結果を導くか導かないかという重大なポイントだということを、身にしみて良く知っているのです。

まず言えるのは、ダイエットさせてあげよう、ボディメイクさせてあげようという気持ちと行動。自分のことが最優先のトレーナーでは、いくらダイエットをよく知っていようが、いくら筋トレを知っていようが、ダイエット結果ボディメイク結果が出ないのはいうまでもありません。

「ダイエットをよく知っている人と、ダイエットをきちんとさせられる人」

意外に見落としがちな点、その違いをいま一度、ダイエットする人も、ダイエットさせる仕事に関わっている人も考えてみてはどうでしょうか?



ハリウッドセレブ情報雑誌GOSSIPS(ゴシップス)2011年9月号で、私、パーソナルトレーナーおぜきとしあきがボディメイク監修させていただきました。

ハリウッドを始めアメリカのセレブにはパーソナルトレーナーと一緒にボディメイクが定番です。

日本でボディメイクといえば尾関ということで、今回お話をいただきました。ありがとうございます。

「セレブボディを目指すならボディメイク!」というところでいくつか部位エクササイズご紹介させていただいております。

シェイプスShapes 尾関紀輝 ゴシップスgossips




美人塾ボディシェイプスクラス最終回でした。

美人塾

モデル体型に仕上がってきました。

プロテストはもうすぐ。





今回の神戸ではひとつ個人的に楽しみにしていたことがあります。

それは、神戸コーヒーの老舗、にしむら珈琲。

学生のとき、あこがれというか幻想は、なんの根拠もないですが、神戸の街でした。

神戸の街に住んで・・・

神戸で六甲山ドライブして・・・

にしむら珈琲でまったりして・・・

まあ、いま思えばその幻想もひと時のことでした。







さて神戸出張の合間に、神戸コーヒーの老舗、にしむら珈琲本店へ行ってみました。

神戸は約20年ぶりなので、このにしむら珈琲本店辺りの道も雰囲気も変わり、店も建て替わっていました。

でも良く思い出してみると、にしむら珈琲本店のそのむかしの面影があるような気がします。



本店ではコーヒーを焙煎専門の方がお店で焙煎しています。

その焙煎の香りや焙煎の音は最高〜!

私はスタバもコメダもイノダもコンパルも色々なコーヒースタイルが好きですが、焙煎している場所で飲めるコーヒーの店はまた格別です。

もうそれだけでおいしく感じ、優雅な気分に浸れます。





神戸でのブライダルボディメイクセミナー会場はベイサイド迎賓館(神戸三宮)こちらです。

シェイプスShapes 尾関紀輝 ベイサイド迎賓館(神戸三宮)

こちらのスタッフブログで紹介していただきました。

http://ameblo.jp/tgn-bgk/entry-10942344500.html

先月の大阪はこちらのブログで紹介していただきました。

http://ameblo.jp/tgn-nvo/entry-10915995974.html

ありがとうございます。



さて、今回もセミナー後に参加者からの個人的な質問を多く受けました。

「ヨガやっているのですが痩せなくて、式までに間に合うか・・・」という一般的な質問から、「尾関さんのボディメイクのことは知っています。私は骨盤前傾だと思いますが合っていますか?」というありがたいご質問まで。

次回は東京です。





ブライダルボディメイクセミナーのため神戸に到着です。







神戸の高架下を歩いています。



ひさしぶりです。



最後に神戸に来たのは大学生ときだから20年ぶりくらいかも。



すっかり三宮の街記憶も薄れ、歩きながら記憶を呼び戻しているところです。



さあ何か食べようかな〜。



まずは、セミナーの会場チェックしておかないと。



神戸でのブライダル向けパーフェクトボディセミナーがいよいよ今週7/2土曜日になりました。講師は私、パーソナルトレーナー尾関がつとめさせていただきます。

「美しい姿でゲストの前に立ちたい」

「美しい身体でウエディングドレスを着こなしたい・・・」

それは、すべての花嫁の願いです。

しかし、約99%の花嫁が自分の身体へのコンプレックスを抱いています。

そんな、花嫁の悩みを解消するため、モデル支持率No.1ボディメイクの

プロフェッショナルが自宅で行えるエクササイズ、食生活でのポイントなど

ウエディングドレスを美しく着るための特別メソッドを伝授いたします!

ブライダル前になんとかカラダを引き締め体重落とさないと・・・

はっきり言って、ジョギング、エステ、骨盤ダイエット、加圧、ヨガ、ピラテス・・・・ボディメイク効果の薄いものやダイエット効果ないものをやっている場合ではありません。

なんといってもブライダルですから。

一生にそうそう何度もドレスで人前に立って注目される機会はないものではないでしょうか。

だからこそ、きちんとボディメイク!

長年ボディメイクに関わってきているノウハウを伝授します。

無料で参加できるようですので、ブライダルをひかえた女性は、ぜひ!

お問い合わせはこちら、テイクアンドギブニーズ山手迎賓館(神戸三宮)まで。

8月には東京でも決定しています。

こちらもお問い合わせはこちら、結婚式のテイクアンドギブニーズまで



先日の夏至の日、ニューヨークのタイムズスクエア前ではヨガのイベントがあったそうです。

夏至の日はパワーがもらえるとかとのことです。



すっかりフィットネスの一部になったヨガです。

精神面効果という点では素晴らしいと思います。こんな感じで楽しくできるのはいいことですね。

ヨガは良いものだと思います。

さて、ここで話を日本へ。

現在、日本でもヨガはすっかり市民権を得ています。

ただ、間違った認知の部分があることは否めません。

ヨガでダイエット&ボディメイクできると。

ダイエットできるというとだれでも飛びつくからでしょうか、企業側による「ヨガ=ダイエット」という公式を植え付けられ、日本では多くの女性のボディメイク難民を生み出しているのです。

そして、間違った公式に洗脳されたヨガインストラクターも多くいるようです。

そして、そのヨガインストタクターが、ダイエットやボディメイク目的に頼ってくる女性に対しダイエットためにはヨガしましょうよと指導していることも多いとか。

はっきり言って、現在、ヨガで痩せれますとかヨガでダイエットしましょうとか、ヨガでボディメイクとか訳のわからないことを言っているのは日本だけです。

ヨガにこだわるのはよいことだと思いますが、それをダイエットやボディメイクと結びつけるのは、身体メカニズム的にも無理があります。

そろそろ目を覚ましてもよいころではないでしょうか。

そう思うのは私だけでしょうか?


シェイプス大阪での仕事を終え、さあ東京へ。

途中、実家へ。

ありがたいことに、パーソナルトレーニングジムShapesシェイプスは順調に進んでいます。

本物のボディメイクをしたいのに距離的に無理という声が連日のように届いています。



テイクアンドギブニーズの大阪会場で、ブライダルボディメイクセミナーの講師をしてきました。



式がもう決まっている方も多く、みなさま真剣でした。



だからこそ、Shapesシェイプス代表尾関がしっかりお応えしました。







来月は神戸会場です。



詳細はこちら



お近くの方は参加してみてください。





↑このページのトップヘ